お金

ビジネス:スピリチュアルブログ

才覚と人徳~能ある鷹は爪隠す

今日は、仕事場から家に帰る途中に北海道神宮へ寄りました。おみくじを引くと裏にこう書かれていました。 ふいて除のけましょう。心の誇り、それがさび付きや身の破滅私を誰よりも偉えらい、かしこい、私一人が正しいのだ。などと誇る気持ちになった...
ビジネス:スピリチュアルブログ

スマホはいらない。令和2020年代でも携帯を持たない生き方

以前私は私が携帯電話を持たない理由という記事を書きました。それから実に8年後。いまだに携帯電話(ガラケーもスマホも)を持たず生活しております。 スマホは便利。わかる。でも、不要。 スマホを持っていないという...
ビジネス:スピリチュアルブログ

嘘だらけの世界で、本物を引き寄せた話

望むことは叶えられないこともあるというのではなく、望むことはただ単に受け取ればよいということを、人は知らない。「振り子の法則」リアリティ・トランサーフィン―幸運の波/不運の波の選択 P20 この話は、正直私的には別にブログに書く必要...
四柱推命/算命学

禄存星の使い方を、禄存星0な私が考えてみた

メルマガ読者の方から、こんなメッセージを頂いたんです。 算命学、自分を見てみたところ禄存星が東西にありました。(中心は調舒星です)「禄存星?なんぞや?「奉仕」の星?ふうん…」と色々調べるうち、今まで自分のためにのみ生きてきたな…と思...
ビジネス:スピリチュアルブログ

コロナ禍でも生き残る!こういう時こそ、本質が大切

山本一郎さんのこの動画を見ていて、「いやほんとそれ」と首肯することしきりです。 2:38~私、99年のネットバブルの崩壊と2007年のリーマンショックと東日本大震災があって、山あり谷ありで特に谷のところってのはいっぱい経...
四柱推命/算命学

自分の星を生きることの大切さ~壬辰の母に学ぶ

私の母は自分の星を生きていないなぁ、ちゃんと生かせてないなぁと思う人です。 自分を知れば、人生は輝く! 同じ命式でもこんなに違う〜魁ごうの双子の生き方こちらの記事にも書いたのですが、母は日干支が魁ごうの壬辰。エネルギー値...
ビジネス:スピリチュアルブログ

子どものいる人をお断りしているビジネス的理由

リンデンバウムは子どものいない人のためのサロンです。トップページから書いてあります。「子どものいる人も対象にしなきゃビジネスとしてもったいない!」というなら「ビジネス的な視点」で私が子どものいない人お断りである理由をお伝えいたしましょう。
メルマガ読者限定記事

こんな状況こそ、本質が見える

「ボーナスを削減するって、どういうことですか!?こっちは家のローンもあるし息子の学費もあるからボーナスが減ったらやっていけないんです!」 20年前、私はそうやって金切り声をあげる中年上司の言葉を冷めた気持ちで聞いていました。 ...
メルマガ読者限定記事

わたしたちは、何も持っていない。だから、失わない。

「わたしたちは肉体ではない」これはものすごく大切な認識です。この世界で「何かを所有できる」という幻想から目を覚ますためです。 「お金はあの世に持っていけない」と言いますが、肉体だってそうです。死んだら肉体から離れま...
ビジネス:スピリチュアルブログ

スピリチュアルサロンをやっていくのに、どれくらいのお金がかかるのか

若い人から「スピリチュアルサロンをやりたいです!」と相談を受けると、なんだかやたらめったらお金をかけないとできないと思い込んでいたりします。街中にテナントを構えて保証金200万円からの毎月家賃15万円くらい払わないとできないと思っている。...
ビジネス:スピリチュアルブログ

私は社会で役に立つ人間でなければならないのか

杉田水脈衆議院議員は「LGBTのカップルは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです」と言いました。ふむふむ。子供を作らない人間は生産性が無い。生産性がない人間は価値が無い、と。なぜそもそも、生産性が無いのが悪いことなのでしょうか。
ビジネス:スピリチュアルブログ

金が欲しい?ならギラつけや!

お金の流れって「自分の中の男性性を使ってどこまでギラつけるか」でジャブジャブやってきたり逆にチョロチョロになったりします。「もう少しお金が欲しい」とか「お金の流れを引き寄せたい」って人は、男性性を鍛えてオラついてギラつくと良いですよ。
タイトルとURLをコピーしました