健康

四柱推命/算命学

身強はワークアウトで開運しようぜっ!

算命学には「数理法」といって、肉体のエネルギー値を五行から数値化する方法があります。 これ、面白いのでぜひ一度自分のエネルギー値を出してみてください!TEN-SEN 天占の「簡易プロ算命」で生年月日を入力するだけで出せます。 ...
人生:スピリチュアルブログ

SNSデトックスでハッピーに♪

私は今までも「SNSで個人情報を発信しないほうが良いよー」「秘するが花だよ」とお伝えしてきました。 しかし、もはやSNSはやらないに越したことがないのかもしれない。木村花さんの死について、中川淳一郎さんが以下のようにおっ...
メルマガ読者限定記事

なぜ遺伝子組み換え作物はこの世にはびこるのか

マクロはミクロ。ミクロはマクロ。世の中は部分が全体を含むホログラフでありフラクタルであります。 秩序、自然法則、すなわちパターンがあって、それを元に私たちの世界は形作られていきます。その人が見るフィルタ(思考形態)を通して世界は知覚...
お客様の声(体験談)

女性性を受け入れるミッションとローズクォーツ

和歌山県 O様からのメール ※一部個人情報に関わる部分を伏せたりぼかしたりしております。ご了承ください。 リンデンバウム Nozomi様 お世話になります。夜分に失礼いたします。 ちょうど昨年末に遠隔カウンセリング...
精神世界:スピリチュアルブログ

スピリチュアルな世界を堪能したいなら、肉体を鍛えるべし!

先日、スピな本が難しいよ~っていうけど、それはそれで仕方ないんだよということを 文字と霊能力 で書きました。 松村潔先生は 「本の内容が難しいよぉ~」 って読者へ以下のように返しています。 地球人の平均水準の知性...
人生:スピリチュアルブログ

自分の体と、おしゃべりしよう。

「病院に行けば何でも治してもらえて、完璧な健康が手に入る」 この依存的な考えこそが、今の製薬会社の不誠実な姿勢を作りだしているとも言えます。わたしたちには、医者や薬ではなく、自分の感覚で体の声を聴いていくという姿勢が求められます。
人生:スピリチュアルブログ

ねえ、ボクと契約して、うつ病(金ヅル)になってよ☆

日本という風土にうつ病は合いません。悲しみを受け入れる日本古来の文化はうつ病(精神疾患)ではありません。製薬会社は「気分が落ち込んだらそれはうつ病。精神科に通って薬を飲むべきだ!」という価値観を日本人にうえつけました。「うつは心の風邪だ」と。
人生:スピリチュアルブログ

子どもを作らないと、若くいられる?

先日のプレゼントキャンペーンで、とあるメルマガ読者様が 「40代半ばなのにもう生理が上がってしまった」 とおっしゃっていました。 まあ、ウチのメルマガの読者さんですから 子どもが欲しいわけではなくて全然問題はないということでし...
人生:スピリチュアルブログ

本当に心の病を抱えている人なんて、そんなにいない

落ち込んだり不安になったりするなんて、それは人間としてむしろ正常でしょう。結局のところ、製薬会社が病名つけて薬飲ませるターゲットを増やしたいだけ。「うつは心の風邪」で食い物にされているのです。発達障害だって、薬漬けにするカモを増やす手段。
人生:スピリチュアルブログ

トラウマや不安には、専門家のケアが必要なのか?

ケアは自分の持っている力に気づくために必要なもの。「トラウマのケアには専門家の助けが必要だ!!」「不安になったら精神科薬を飲もう!!!」という西洋的なケアには反発を覚えます。製薬会社の走狗にすら見えます。人には自分で生きていく力があるのです。
人生:スピリチュアルブログ

うつは悪者? 落ち込むのはダメ? 違くね?

少し落ち込んだだけで「鬱だから薬を飲め」なんて、横暴すぎます。人間の感情は尊いものです。ネガティブな感情だって大切です。喜びと同じように辛いことだって、精神を育ててくれます。落ち込みがあるから心の奥から湧き出る喜びも訪れるのです。
人生:スピリチュアルブログ

体の声を聴いて、食べていますか?

現代人は「本能によって食べる」ということを失っています。体の声を聴いて食べるのではなく、頭の声を優先して食べています。体の声を聴いて判断することって、すごく大切なこと。「なぜ、『それ』を求めているのだろう?」ということも含め。
タイトルとURLをコピーしました