毒親

人間関係:スピリチュアルブログ

親失格なのに子どもを欲しがる男たち

以前「滅亡」という名のエンタテインメントで以下のように書きました。 「―目標― 〇〇さんと結婚してお互いに高めたり、励ましたりする家庭をつくりたい」 (中略) 「自分で転げ落ちた坂ですから。自業自得なんです。なんのために生きている...
オタク ヒーリング

あなたに必要なのは、似てる人?違う人?

ある時、友達が「彼はウチら側じゃないよね」と言いました。要するに「オタっぽくない(陽キャラだ)から、自分たちとは気が合わないよね」と。 わたしは、その言葉に強い違和感を覚えました。「えっ!?違うからいいんじゃん!!」と。 同質...
人間関係:スピリチュアルブログ

「NO!」が言える人間を作る反抗期

反抗期は、絶対大事!!!なんで反抗期が大切かというと、自他の境界線を引く大切なレッスンだから。一番身近な存在(親)に反抗できない人間は、社会に出てからも理不尽な出来事に対して反抗できません。「NOが言えない人間」になってしまう怖れがあります。
恋愛・結婚:スピリチュアルブログ

女は女らしくしとけよ。

ちょっと煽り気味のタイトルにしました。えへへ~☆「そのうち書こう」と思っていたテーマが、ちょうどお客様からのメールで流れてきたので。シンクロですね☆ そう、女は女らしく(男は男らしく)したほうがいいって話です。まずは肉体のほうの性別...
ホロスコープ

M女を卒業して、幸せになろ?

わたしはホロスコープでいうとアセンダント蟹座です。 アセンダントっていうのは「ここの世界(地上)で何かをカタチにしようとしたとき、まず現れるエネルギー」を示します。まあ「その人の見た目」「雰囲気」とか言うとわかりやすいですね。 自分...
人間関係:スピリチュアルブログ

ママが欲しいんじゃない。奴隷が欲しいんだ。

うーん、ひどいタイトルですねぇ……。しかしながら、小説家兼漫画家の榎宮祐さんのお友だちのエピソードがすごくてですね。 「何この男。○ねばいいのに」うん、そうですよね。まあ基本はそういう話ですね。だけどね、私ちょっと「この...
お客様の声(体験談)

こどもをうむひとは、子供に戻りたい人だ

東京都K様からのメール ※一部個人情報に関わる部分を伏せたりぼかしたりしております。ご了承ください。 ガイドがうるさいので、明日仕事があるのに今じゃなきゃだめだからおくります。エラーで送れなかったらもう送りません。 ...
子どものいないあなたのための スピリチュアルブログ

毒親のトラウマを愛へと浄化しよう

「物を作るということはヒーリングである」とお伝えしてきました。 まさにそのど真ん中を行く作品に出会いましたので、ご紹介します。 ママの推しは教祖様 ~家族が新興宗教にハマってハチャメチャになったお話~は宗教にハマ...
人間関係:スピリチュアルブログ

児童虐待はこの世界の縮図である

東京目黒区で、5歳の女の子が虐待され亡くなりました。 私は、「まるで『鬼畜の家』に書かれているケースのようだ」と思いました。 鬼畜の家の中で親たちは、子への愛をさかんにアピールします。 「子供のこと世界で一番愛してます&#...
人生:スピリチュアルブログ

高学歴は本当に幸せなのか

彼は、一般的に安楽死を行う人々には、ある決まった特徴があると言った。(中略)「まずは白人の(White)のW、次に裕福の(Wealthy)のW、三つ目は心配症(Worried)のW、そして最後は高学歴(Well-educated)のWです...
人間関係:スピリチュアルブログ

弱い男ほど男尊女卑になる

私は筋肉が好きです。 男体の美は筋肉にこそあると思っています。 私がゲイカルチャーを好むのは、ゲイには筋肉を愛でる文化があるからです。 幼女の頃から筋肉好きでした。 父の腹をさわって「お父さんのおなかには卵がはいってる~...
オタク ヒーリング

心に嘘つかない。ネガティブだって大事だょ

最近私の中でヒットしている漫画は「凪のお暇」です。 西洋占星術風にいうなら「素晴らしきサターンリターン漫画」です。親から与えられた価値観をいったん壊し、自我を獲得することで精神的に自立していく過程ですね。 自己を見つめ、自分...