子どものいないあなたのための スピリチュアルブログ

わたしたちは期間限定の命である

今、生きているということは、死につつあるということと同じである。 人間は誰も、死ぬといって間違いない。昔から死ななかった人はいない。 それ故、十年生きたことは、十年死んだということになる。 しかし、死を見つめて生きてきた者と、死を見ないよ...
子どものいないあなたのための スピリチュアルブログ

まったく、どぶろくは最高だぜ(作り方あり)

どぶろくって知ってますか。 米と麹で作るお酒です。 というと「エー、日本酒でしょ?日本酒はちょっと…」という反応をされるのですが、ちょっと待った。 ちがう!どぶろくは確かに日本酒と同じ材料で作るんだけど、甘くてフルーティなんだよ!...
メルマガ読者限定記事

「わかりにくい」って、すんごい大事!

今の世は、なんでもわかりやすくすることに力点が置かれています。 「あなたにもわかる○○をサクッと解説!」 「難解な○○を3分でサルでも理解!」 「直感的に理解できるデザイン!」 こんな感じのネット記事を読んだこと、あなたもあ...
オタク ヒーリング

SNSはやらないほうがいい

わたしは今、ネコの手も貸したい 及川眠子流作詞術を読んでいます。あの「残酷な天使のテーゼ」の作詞家が書いた作詞ハウツー本です。 「え?詩の勉強?作詞したいの??」 いえいえ全然。わたしに詩の才能はないです。無理です。 ...
オタク ヒーリング

思考が世界を創るなら、思考を広げなくっちゃ

サンキュータツオと春日太一の対談本「ボクたちのBL論」で、男がBLを読むのは「自分探しに近いのかもしれない」と書かれています。「男の中にある繊細な部分っていうものに、BLが共感させてくれる(中略)きづかせてくれる」と。 そういうお...
人生:スピリチュアルブログ

理解できれば、憎しみは浄化されていく

コミュ力のある人は見ていて気持ちがいいでふれた「ボクたちのBL論」がkindle版で出ました。 早速読んでみたんですが、これはスゴイ本ですよ。 【特集】サンキュータツオ×春日太一の文化系食わず嫌い克服講座『BLの豊饒...
人生:スピリチュアルブログ

いるべき時に、いるべき場所で、なすべきことをする

中国の兵法ではこういいます。 「三十六計逃げるに如かず」 もっといいのは、「ヤバイところには近寄らない」 侍は用のないところに出かけなかった 最近わたしは「丹田がー丹田がー」と、はしたなく騒いでおりました。 丹田ってい...
精神世界:スピリチュアルブログ

スピリチュアルって、大事だよ

【画像】Maths Town - YouTube スピリチュアルというと「うさんくさい」とか世間一般では思われがちです。 確かに、うさんくさかったり詐欺がまいのスピリチュアル業者もいます。 「科学的に証明しろ」とか言われても全...
人生:スピリチュアルブログ

愛を与えても苦しくなる理由

ある青年は私にこう言いました。 「精神世界にはまりこんで魂を成長させていけば、すべての問題は解決して、苦しみはなくなると思った。なのに、愛を与えても与えても人は自分に依存してくるばかりで、どんどん厳しい道に押し流される。こんな風になる...
人生:スピリチュアルブログ

魂の道を行けないのは、心の殺人である。

さあ、よいこのおともだちのみんな、リンデンバウムクイズ!はっじまっるよ~! (テッテレー)第一問! 超絶有能イケメンがいます。 ある集団では残念ながらリンチ(私的制裁)が大流行! さて、彼は集団の中でリンチする方でしょうか、され...
子どものいないあなたのための スピリチュアルブログ

なぜ私は小説を嫌い、マンガではBLを読むのか

私は今、サガプリヤ・デロングの「あなたの内の男と女」を読んで男性性と女性性フィーバー中です。そのフィーバーっぷりは男性性と女性性タグの記事をご覧いただければ一目瞭然だと思います。 なぜこんなにドンドコドンドコフィーバー...
人間関係:スピリチュアルブログ

児童虐待はこの世界の縮図である

東京目黒区で、5歳の女の子が虐待され亡くなりました。 私は、「まるで『鬼畜の家』に書かれているケースのようだ」と思いました。 鬼畜の家の中で親たちは、子への愛をさかんにアピールします。 「子供のこと世界で一番愛してます&#...