アセンション

メルマガ読者限定記事

なぜ伝統文化は男女差別をしたがるのか

現在の自分のライフスタイルやジェンダー観がどうかは一旦置いておいて、考えてみてください。「なぜ、伝統社会では男女をわけ隔てたがるのか? そのメリットとは何だったのか?」と。 だって、世界中で「男はこうあるべし。女はこうあるべし」とわ...
オタク ヒーリング

あなたに必要なのは、似てる人?違う人?

人によっては「似たタイプの人とこそ関わっていたい」と思うものなのでしょう。しかし、わたしは相手に「似たもの」を求める心情がわからない。違うから、自分に無いものを取り込めるわけで。自分にはない性質が、自分の中にもあるのだと気づくことができる
メルマガ読者限定記事

2019/04/05 瞑想会

4月はじめの新月の日に瞑想会をします。 瞑想会の詳細を見る――記事の全文はこちら(メルマガ読者限定) ※メルマガ最新号に書いてあるIDとパスワードでログインしてください。 みずからの内側に向かうための瞑...
メルマガ読者限定記事

精神性の高い人が子を作らないほうがよい理由

子を作るということは、「一つのものを二つにする」ということです。分離というのは物質的な繁栄です。子をなすことで、国や家は栄えます。この世界にのめり込んで、生まれ変わり続けていたい人は分離すればよいのですよ。だけど、それって辛くね?って話で。
メルマガ読者限定記事

滅びの力に魅入られる人間は、何を伝えようとしているのか

意味のないことは起こらない。 必要のないことは起こらない。 スピリチュアルでよくそう言いますよね。 「ふーん。自分の人生には関係のないことさね」 とか今思ってるんでしょ~。思ってるんでしょ~。 関 係 あ る か ら! ...
ハトホルからのメッセージ

トリリウム – ハトホルからのメッセージ

訳者注:これはトム・ケニオンのチャネリング記事Trilliumsの日本語訳です。 ハトホルというマスターについての詳しい説明はハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ―をご覧ください。 ハトホルの地球へのメッセージ(チャ...
メルマガ読者限定記事

夢が叶っても「なんか違う」と思ってしまう理由

目標をたてて、それに向かって努力している時は楽しいものです。充実感があります。 目標が達成され、夢がかなった時の自分を考えると、ワクワクして力がわいてきます! だけど、それがいざ叶うと、わたしたちは思うのです。 「あれ?なんか、思っていた...
精神世界:スピリチュアルブログ

死があるからこそ、生まれ変われる

「新しい世界に行きたい」 「新しい自分に生まれ変わりたい」 そんな願望を抱く人は少なくありません。 実際、ミュージックシーンではそのような歌がよく出てきます。 多くの人が、新しい自分になりたいし、今とは違う新しい世界に飛び出ていきたいので...
考察と所見

心理的誘導で高次の感覚へつながる方法

訳者注:これはトム・ケニオンの記事The Art of Psycho-Navigating Spatial Cognizanceの日本語訳です。かなり長いので、読みこみたい方はPDFにしてダウンロードしたほうがいいかもしれません。Chrom...
メルマガ読者限定記事

わたしがコミュ障を嫌いな理由

リンデンバウムのお客様にはコミュ障の人がたまにきます。 わたし、コミュ障嫌いなんですけど。来ないでほしいんですけど。 でも仕事なんで「受けろ」って言われたら受けますよ。ええ。嫌いだけどね。 コミュ障に悪気がないのはわかってますよ。...
メルマガ読者限定記事

居場所なんて、あるある。

社会や家庭や人間関係で居場所がない? 居場所がないっていうなら、絶対的な愛を注いでくれる高次の存在とつながればいいじゃない! ――続きはこちらから ※メルマガ最新号に書いてあるIDとパスワードでログインしてください。
人間関係:スピリチュアルブログ

魂をきゅうくつな檻から解放するために

私にとってこの二元性(陰陽)の世界を生きている中で、最もエキサイティングな瞬間が「陰の中に陽を見る」「陽の中に陰を見る」瞬間です。 物理学を突き詰めると神学に行き着くように、物事を突き詰めると、そこには「逆」が現れてくるのです。O vice...
タイトルとURLをコピーしました