陰陽

陰陽

引用、二元性世界についてふれた記事です。

精神世界:スピリチュアルブログ

【質問】男と女のバランス/自分の身体を使って答えを出す

メルマガ読者様から質問を頂きました。 こんにちは。さっそくですが、こちらの記事に女は理を、男は情を…と言われていらっしゃいますが、これは男女間限定でしょうか?例えば、女が多い職場では女ばかりですので、バランスで言うと理で...
占い

本当は怖い算命学

私は今、算命学の結構ディープな部分を学んでいます。 正直、ちょっと引き気味です。なぜかというと「こういった秘技を本気で占い師が使うとするなら、相当のカルマを負うな…。これは軽はずみに使ってはいけない知識だ」と重みがのしかかってくるか...
人生:スピリチュアルブログ

女は理で磨かれ、男は情で磨かれる

8/15のメルマガにも書いたのですが、あまりにも金言すぎると思うのでブログでもご紹介させてください。高尾義政先生の言葉です。 女性の情というのは相手を駄目にしますが、その代わり薄情であればあるほど運をつかみます。また逆に男性は薄情で...
占い

陽の西洋占星術と陰の東洋占星術

この記事は、占いマニア向けの記事です。「私はどんな性質かな~」みたいなライトな内容はありませんので、マニアの方のみ、どっぷりニッチにお読みください。 天から眺める東洋と、地から見上げる西洋 西洋の星占いと東洋の干支占いを並べて...
四柱推命/算命学

子どもを作らないことで得られる運気

う、ううーん、不穏なタイトルですねぇ〜。でも、ウチ「子どものいない人のためのスピリチュアルサロン」ですからー☆お子さんのいらっしゃる方は、見ないでくださいね。落ち込んでも責任取れません。 リンデンバウムは「子どものいない人のためのス...
占い

運命を、改良していく

私が高尾義政先生の算命学の教科書を読んでいて、好きだなーと思うことの一つは「こういう配置があるから不幸」と言わないことです。 高尾先生は「こういう星を持ってる人なら、どういう環境だったらその人がいきるのかなって考えなさい」っていうん...
四柱推命/算命学

陰と陽の交わるところ

突然ですけど私ね、歌手の天道清貴さんが好きで。 【画像】天道清貴 KIYOTAKA TENDO それでタイミングがあった時は彼の歌の配信「歌のレストラン」(毎日20:00-21:00)を聴くことがあるんです。 で、この日...
四柱推命/算命学

男っぽい男は男らしい 女っぽい女は男らしい

高尾義政先生の算命学の教科書にちょっと面白い陰陽理論の応用が書いてあったので、シェアします。ズバリ、タイトルの通り「男っぽく見える男は外見通り男らしいが、女っぽく見える女は中身は男っぽい」という法則です。 見た目通りの男と、見た目と...
精神世界:スピリチュアルブログ

文明の晩秋

マクロの視点で見ると、私たちは秋の終わりにいると思うのです。これから長い冬がやってくる地点に。あなたがが良いことをしようが悪いことをしようが、秋がきた後には冬が来るのです。冬の間は耐えなければならない。春が来るまで待つしかない。愛と共に。
メルマガ読者限定記事

楽園まであと何マイル?

リズ・グリーンの神々の物語―心の成長を導く教えを読んでいたら、旧約聖書のアダムとイブの話が出てきました。手短に説明しますと、「楽園で何不自由なく暮らしていたアダムとイブが蛇にそそのかされて食べてはいけない知恵の木の実を食べてしまい...
四柱推命/算命学

陽キャラをすこれ ~ 陽干パワーを陰転させない開運のコツ!

「陽干は陰転しやすい」ことを紹介しました。陰転すると、自分本来の力が発揮できなくて運気がなかなか開けません。自分の「陽」に反応できないで、陰キャラを推してる人がいたらまずい。陽干で「陽の自分」を生かしきれてない方、陽キャラ推してください!
ホロスコープ

占いは宇宙とつながるためのツール(型)である

占いというのは、武道でいうところの型。型を学ぶことは良いことです。占術も役に立ちます。しかし、それはあくまでも入門であって一通り学んだら自分の中に落とし込んで体得する。ずうっと占いに頼っていてはいけない。最終的には森羅万象を体得すること。
タイトルとURLをコピーしました