ホロスコープ【西洋占星術】

ホロスコープ【西洋占星術】ホロスコープ

スピリチュアルな視点でNozomiが雑に西洋占星術を語ります。
はじめての方はホロスコープを擬人化で説明しちゃうぞ☆から読んでください。

ホロスコープを擬人化で説明しちゃうぞ☆
星占いが当たらない理由で、ホロスコープとは人間の中に10人格(=天体)あるようなもので、それを複合的に観ていくものだと書きました。だから、その10人格のうちのひとつ(太陽星座)しかみない12星座占いの精度は低いのですよ、と。ここでは非常に...

「ガチな知識とかいらないから占いがしたい」という人はこちらをどうぞ。

この一年のテーマを知る
「西洋占星術の知識があんまりなくても、なんとなくわかる・楽しめる」そんな感じの記事を以下のようにご紹介してきました。今回も、「やっぱりホロスコープの読み方とか複雑でわかんないけど、なんとかなる」かんじで、1年のテーマの出し...

あと「自分で勉強するのしんどい」という方は、セッションのオプションでホロスコープも観ておりますのでご利用ください(ダイマ)

オプション
リンデンバウムのスピリチュアルセッションには、オプションを付けることもできます。ホロスコープ解析、1週間後に行うアフターケアセッション、パワーストーン鑑定(対面のみ)です。

四柱推命(東洋の占い)の話が読みたい方は丙午ですが、何か?~暑苦しい四柱推命へどうぞ

丙午ですが、何か?~暑苦しい四柱推命
アタイは織田信長と同じ午月生まれのW帝旺! つまり、丙午(ひのえうま)のNozomiが語る暑苦し~ぃ四柱推命に関する記事 西洋占星術の記事を読みたい方はカテゴリ:ホロスコープからどうぞ ホロスコープ【西洋占星術】スピリチュアルな視点でNoz...
ホロスコープ

双子座~陰陽の先に作りだされる知性

双子座は3番目の星座。グルジェフは3という数字を重視しました。陰と陽だけでは世界は発展しない。陽(1)と陰(2)が交わり生まれる「3」が発展を導くのです。精神と肉体が合わさって初めて味わえる世界。それは未知のわくわくするようなマリアージュ
ホロスコープ

性格よすぎて成功できない~グランドトラインの罠

占いの教科書には「ソフトアスペクトは吉!ハードアスペクトは凶!」「グランドトラインを持ってる人は成功する人!」なんて書いてあったりします。でも、実際にホロスコープチャートを見るとグラントトラインが吉って言いきれないかもって思うんです。
ホロスコープ

Tスクエアの「使い方」~唯一無二の存在の生きた証

Tスクエアは古典的な解釈だと「不幸」「凶」「不運」とか言われがち。確かに「黙ってても上手くいく」配置ではないです。だけど、挑むだけの価値はあります。内なるTスクエアを操り、他の人にはまねできないスケールのでかい人生を生きちゃいましょう!
ホロスコープ

試練に立ち向かうべき人、サッサと逃げたほうがいい人

穏やかな「イージーモード」の命式やホロの人は「つつがなく何事もなく人生を送る」ということこそが至上で試練なんて逃げたほうが良い、向き合わないほうが良いのでしょう。壁を壊すために勇敢に戦うよりも、逃げたほうが良いのでしょう。生き方はそれぞれ。
ホロスコープ

コロナが悪いってより、幻想が取り払われただけでしょ?

コロナ騒動で経済崩壊して恐慌だとか言われています。 でも、私はなんでそんなに不安がるのか正直良くわかりません。 だって、当たり前のことが当たり前に起こってるだけでしょう。 311の原発事故の時もそう思いましたよ? 「だよねー原発なん...
ホロスコープ

月星座で前世(過去世)の自分を知る!

秘教的な見方では、ホロスコープの月は、前世では太陽があったたところだといわれます。【参考】 占星学(リズ・グリーン) 月の星座を調べることで、「前世のテーマ」を、そして前世→今世のテーマの移り変わりを見てみましょう! 月星座の...
ホロスコープ

強欲に貪欲に。快楽も苦痛も味わい尽くす~牡牛座のテーマ

私は月と木星が牡牛座にあります。 月と木星が牡牛座?牡牛座は4月~5月生まれの人のことでしょう? と思われた方は 星占いが当たらない理由 をお読みくださいね~。 執着して味わいつくす! それでこそ牡牛...
ホロスコープ

高次の自分の姿を映し出す地球星座~ここに生まれてきた理由

私は夏至生まれなので、蟹座です。西洋占星術に詳しい人向けにいうと「太陽が蟹座」です。 そして、アセンダント(ASC)も蟹座です。なので、自動的にディセンダント(DSC)は山羊座になります。 「アセンダントって?」という方は 人...
ホロスコープ

女性性をこじらせて~月と土星のアスペクト

西洋占星術のホロスコープでは、不思議と家族間で似た配置が見られたりします。私の家族には、みんなライツ(太陽と月)と土星のアスペクトがあります。 「アスペクトってなんじゃらホイ」という方は ホロスコープを擬人化で説明しちゃうぞ...
ホロスコープ

土星1室~意志の力で人生を切り開ける人

リズ・グリーンの最新著作の日本語訳 占星術とユング心理学:ユング思想の起源としての占星術と魔術 には、ユングのホロスコープチャートが何種類か載っています。 ユングのバース(ネイタル)チャートを見ていて思ったんです。 N...
ホロスコープ

星を見て、次にわが身を見よ

リズ・グリーンの最新著作の日本語訳 占星術とユング心理学:ユング思想の起源としての占星術と魔術 には、このように書いてあります。 天の周期は「内なるここ(ヒア・イン)」と同じくらい「外なる彼方(アウト・ゼア)」の時の性質を反...
ホロスコープ

ヒップホップと蟹座

なんで私はヒップホップ音楽を聴いているのだろう、それはヒップホップの蟹座成分がホッとするからだ。「チャリできた」「イツメン」の世界がすごく馴染む。蟹座が蟹座らしくあれる場所。ヒップホップには、そういう蟹座を落ち着かせる空気感があるのです。
タイトルとURLをコピーしました