占い~西洋占星術/四柱推命/易

占いオタクのスピリチュアリストNozomiが東洋も西洋もごちゃまぜで好き放題語る記事です。
西洋占星術の記事を見たい方はホロスコープのコーナーへ

ホロスコープ【西洋占星術】
スピリチュアルな視点でNozomiが雑に西洋占星術を語ります。

東洋占術の記事を見たい方は四柱推命/算命学のコーナーへ

四柱推命/算命学
丙午のNozomiが語る、暑苦しい東洋占術に関する記事です。 西洋占星術の記事を読みたい方はカテゴリ:ホロスコープからどうぞ ホロスコープ【西洋占星術】スピリチュアルな視点でNozomiが雑に西洋占星術を語ります。www.lindenbau...

「占いを勉強してみたいけれど、どの占いにしたらいいか迷っている」人向けの記事

東洋と西洋、どの占いを学べばいいのか
占いっておもしろ~い!もうちょっと深く知ってみたい!自分でも占えるようになってみたい!こう思った時に、一番気軽にできるのはト占ぼくせんです。東洋では易や亀甲占い、西洋ではタロットやオラクルカードなどがありますね。易もコ...
ホロスコープ

東の地平に昇る神とアセンダントと長期投資

スイスの精神科医・心理学者であるユングは、東洋哲学や神秘主義に対しても造詣の深い人でした。そして、西洋占星術についても深い興味を示す人でした。その様子は、占星術師リズ・グリーンの占星術とユング心理学:ユング思想の起源としての占星術と魔術に...
四柱推命/算命学

老害にならず尊敬される年長者へ~築きあげたものを手放す勇気【日本神話】

富をもたらすオオクニヌシは、手放しの天才 古事記を読み返していて、「オオクニヌシって手放しの天才だな……」と感動いたしました。成功したのちに老いを迎えた人間が「老害」と呼ばれないためのヒントがオオクニヌシの生き方にはあると感じたので...
メルマガ読者限定記事

ロシアはなぜ本気で戦争をしないのか

ウクライナとロシアの戦争。毎日流れるニュースは痛ましい限りですね。 しかし、報道を見ていると、違和感を覚えませんか?私は「???いや、なんでそうなるの???」と首を傾げることが多いです。 なので、算命学の時代推移図を用いて「ロ...
ホロスコープ

卒婚はなぜ必要か~西洋占星術の視点から考える

成熟と共に変化していく魂の道 ある程度の年齢になってくると「卒婚」を考える方もいらっしゃいます。パートナーとはっきり明確に離婚するのではなく、生活を別にして「結婚生活から卒業する」それが卒婚です。 もちろん、10年・20年一緒...
メルマガ読者限定記事

日本の命運を握るアメリカの国運を五行で観る!

先日発表された、イ―ロン・マスクのツイッター社買収と株式非公開化。 「これ、アメリカの流れ的に面白いな〜!」と思いました。アメリカって、国の流れが五行でいうなら「火→土」の流れにあるんですね。(ちなみに日本は木→火です)...
メルマガ読者限定記事

これからの時代、波に乗っていくには○○が大事

私は最近徹底して「陽キャ推し」をしています。人見知りせず社交的な人こそが素晴らしい!と。コミュニケーション能力こそが最重要な絶対生命線であると。 これは、令和が「陽の時代」ということもあります。 更に別の視点でも、「こ...
占い

上手くいかないときは、リスクマネジメントを学ぶチャンス!~天地否<易経>

どうにもこうにも、なんだか上手くいかない。人と話しても、話が通じない。自分と立場が違う人ばかりで、わかりあえない。 そんな時が「易経」でいうところの天地否の時です。 天と地の気が巡らない時期 天地否は「蓋をする、...
占い

モヤモヤを時短!「生きるのが楽になる」占い活用法

疲れたもう何も考えたくない…… 自分の意見を持てって言われても自分がどうしたいかわからない…… 自分の考えがとっ散らかってて何を選択したらいいかわからない こんな風に思っていらっしゃるあなた。一度「占いで自分...
四柱推命/算命学

実体験から綴る、大運天中殺と年天中殺の違い

2022年、寅年。寅卯天中殺の方は、年天中殺の年です。 ※自分の天中殺を知りたい方は天中殺 調べるで検索してみてください。 ”年”天中殺と”大運”天中殺の違いって何? 私は寅卯天中殺。2022~2023年は寅...
ホロスコープ

エレガントじゃない天秤座って何!?~風の星座の”二元性”

最近騒がれている暴露系Youtuber、ガーシー。広い人脈から行われる暴露に、たくさんの人が注目しています。わずか1カ月ほどでチャンネル登録者数は70万人を超える人気です。 ガーシーの動画の中で、スピリチュアルなことが好きな方にオス...
四柱推命/算命学

戦時中でも困らない生き方~美しき調舒星の人生

戦争は始まるし、コロナだしお先真っ暗だよ! Nozomi あなたがそう思うなら、そうなりますよねだって、思念が現実を作るのだから うっ……でも、そう思わざるを得ないじゃないですか! Nozomi 戦争があっても...
四柱推命/算命学

マイノリティがかえって快適~自刑持ちの生き方

「人間・河合隼雄」の魅力 最近、私は心理療法家であった故・河合隼雄さんの本をアホみたいに読みあさっております。 もちろん、ユング派の心理療法アプローチが興味深くて面白くて読んでしまう、ということもあります。実際、ユングは西洋占...
タイトルとURLをコピーしました