宇宙の流れを味方につける魔法の言葉「心配にNO 信頼にYES」

お客様の声(体験談)
写真AC

千葉県
S.O様からの
体験談

nozomi様

本日はセッションの機会をいただきありがとうございました。

3年前に初めてのセッションを受け、今回は2回目となります。

この2カ月ほど胃の調子が一日中思わしくなく、病院で胃カメラを飲んでも特に問題ないと診断されたため、何か精神的なものが影響しているのかと思いまして、そこの改善点を中心にお聞きいたしました。
すると「重みのある自信を持て」ということでした。
そこで真っ先に思い浮かんだのが、仕事のことでした。
1年前に所属チームのリーダーとなり、今年になって昇格し、さらに年末にマネージャーになるための試験を受けないかというお話が来ました。現在そのマネージャー試験に取り組んでいるものの、自分にはそんな力があるのか?とどうにも自信が持てず……。
とそんなことをお話ししたところ、推薦してくれた上の人たちだって理由もなく推薦したわけではないのに、そこまで卑屈な態度でいるのは評価してくれた人たちの思いを無下にしていることになる、とご指摘いただきました。
そういう視点で考えたことがなかったので、確かにそれは失礼な態度であると痛感いたしました。

これからは明るく笑顔で「ありがとうございます」と受け取れるようになります。
考え込まず素直に物事を受け取れることこそ、暖かく愛ある人生の基礎だと感じました。

また、どうにもならない未来を考えすぎるということをご指摘いただきました。
私は子供のころから心配症なところがあって、それが今でも続いているんですね。
瞑想に集中することや直感を得ることが苦手、つまり感じることが苦手なのです。
この直感を得られるように鍛えていくこと、そして直感に従って行動したとしても、結果を求めないこと。
直感にそって行動したことが繋がりあって、ずっと先になって思いもよらなかったところに連れて行ってもらえるかもしれないと。

考えすぎることをやめる方法として、音楽(言葉が入っていると意味を考えてしまうので歌以外のもの)を集中して聞くこと、
毎日の散歩中に周囲の有様に意識を向けること(歩きながら考える癖をやめる)、途中でわざと自分に「ストップ!」を入れて、何もかもストップしてみること、などを教えていただきました。

今回選んでいただいた石はルチルクォーツでした。
自立せよ、自分の意志をもって行動せよ、というメッセージ。

ポジティブ陽キャ精神こそが人生を明るくする。
うつむいていないで、顔をあげて笑って進みましょう!

あと、今回はヒーリングもしていただきました。
いただいたパワーストーンマンダラの写真で、ルチルクオーツを中心にローズクオーツが囲んでいる有様が、優し気で柔らかい見かけと態度だけれども、しっかりと自立した芯を持っている人、というイメージに繋がりました。

それでは、このたびは素敵なセッションをありがとうございました。
今後もセッションのご縁をいただけることを楽しみにしております!

Nozomiより

私は子供のころから心配症なところがあって

うーん。
悲しいけれど、これがS.O様と宇宙の絆を断ち切ってしまっている(瞑想ができなかったり霊的感覚が鈍ってしまっている)一因といえますね。

(もっというなら、目に見えないものは愛を差し出してくれていても、それを受け取れない状態。思考に偏りすぎることで受容性が足りない状態)

心配にNO。
信頼にYES。

流れを信じてゆだねて生きるには、これが基本です。
宇宙の流れを味方につけるには、これが基本です。

ちょうどそんな斎藤一人さんの動画を昨日見ていたのでご紹介します。

動画1:18:00頃~

人を怖がらせたり不安を煽るのは悪魔の使いのすることです
悪魔の手先となって他人を怖がらせてはいけません

そもそも 不安や心配はいいことにはつながりません
不安な気持ちや心配ばかりしていると不安で心配な事実を引き寄せます

子供が事故に遭わないか
将来お金がなくなったらどうしよう
地震が来たら

そう考えていると本当にそんなことが起きます

心配性は一つの病気です
この病気を治す薬は信じる心です
自分相手そして神様を信じたら心配や不安はなくなります

心配と不安がなくなれば問題は起きません

心配して不安になって(自分の心の中に)不安をまき散らすと、不安オーラを発してしまいます。
「私、不安なんです。大丈夫でしょうか、心配で心配で」。
こんなことを周りへ口にするようになると、負の言霊で自分も相手も不幸にします。怖い。涙

まさに、一人さんの動画で言うところの「世の中に不安の種をまき散らす悪魔の手先」になってしまいます。
知らないうちに悪魔の手先になってしまうなんて……。
嫌です。怖すぎます。涙

心配だ、不安だ、と愚痴る人と一緒にいると周りの人の心も暗くなります。
ほっとできません。
辛いです。涙

逆に「大丈夫だよ、なんとかなるよ」という人と一緒にいると安心できます。
ほっとできます。
癒されます。

心を明るく照らしてくれる人は素敵です。
宇宙の流れを信頼してゆだねている人は、一緒にいてほっとします。
なぜならそういう人は、心配はせず信頼しているからです。

頭で考えると心配します。
ハートで受け取ることができると、信頼できます。

S.O様の場合はマインドではなくハート優位であることが大切です。
だからセッションで使った石も、ハートより下、ハート~肚の石です。
エネルギーの重心をちゃんと下に下げてあげる。

運動することで、エネルギーを下へと下げる
イラストAC

散歩していてもそんなに頭で考えてしまう状態なら、もっと体力を使うような(頭で考えられなくなるような)運動もしたほうがいいと思います。消費カロリーとか一日の歩数とか運動効率とか頭や数字で考えず。

体にたまったマイナスエネルギーを燃焼させる(焼き切る)には、息が切れて疲労するくらい運動することも役に立ちます。有酸素運動のような穏やかな使い方ではなく、体がカッカカッカするような状態まで動かすのです。月に一度くらい。

その時に忘れてはならないことは、体が喜んでいる運動をすること。無理して動かしてもケガにつながります。運動した後「疲れたけど、スッキリした―!」とニコニコ笑顔になれる運動をすることが大切。馬のように、自然に、喜んで運動するのです。義務やルーチン化することなく。

体に聞いてみてください。
「あなたは何をしたら生き生きするの?」と。
腕がしてほしい動きは? 足がしたい動きは? 腰がしたい動きは?

体の声をくみ上げるには、頭でっかちにならないこと。
頭で考えたら、体の声はかき消されてしまいます。
思考を沈めて、体の感覚を優勢にします。

(ここで「それでも頭の声が止まらない」という場合、我が強くて意思が弱いことが問題です。思考型の人は、意思の力で冷徹に思考をコントロールしてください。思考のなすがままにしてはいけません。強い意思を持ってください。大丈夫、リーダーにはできますよ♥ポジティブ!!)

心配にNO。
信頼にYES。

流れを信じてゆだねて生きるには、これが基本です。

心配にNO。
信頼にYES。

宇宙の流れを味方につけるには、これが基本です。

信頼できる人には、輝く未来が約束されています。
信頼してゆだねられる、受容性のある人は心の平安を手にします。
信頼すると、流れに乗ってすべてうまくいきます。

タイトルとURLをコピーしました