今私に必要な石は? あなたにオススメのパワーストーンを選んでお届け!

パワーストーン

毎回大好評!パワーストーン企画。
今回も、縁のある石をあなたのためだけにお選びしてお届けいたします。

この記事を見たあなたはツイています。
なぜなら、私は今年はパワーストーン企画はやらないでおこうかなと考えていたからです。「今年は天中殺だし、大人しく過ごそう……」と。

しかしお客様からやってほしいとのリクエストをいただきまして。
受け身に徹するのが天中殺の基本。
なら、逆にやらねば!笑

というわけで、流れに導かれてやってきたパワーストーン企画。
あなたと「今だからこそ」縁のある石は、どんな石なのでしょう……?

あなたに縁のある石があるって、知ってますか?

パワーストーンって
どの子もかわいい
私と縁のある子っているのかな?

どれがいいのかわからない
いっそのこと誰か「これがいい」って
おすすめしてくれないかな…

パワーストーンって興味あるけど
ブレスは仕事柄付けにくい…
ポケットやバッグに入れて持ち歩ける石はないかな

こんなふうに思ったあなた、ご安心ください!
この道15年、多くのパワーストーンと対話を重ねて、普段もパワーストーン鑑定(対面のみ)でお客様と縁の合った石たちと対話させていただいていたNozomiが、今だけ特別にあなたのための石をお選びしてお届けします!

そして……

申し訳ありません。値上げもさせていただきます。

昨今の物価高騰で、石の仕入れ値も上がっております。大変心苦しいのですが、今回は1個4000円でのご提供となります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

「今までどんな石が選ばれてきたのかな?」と知りたい方は、コメント欄をご覧ください!
実はこの企画、メルマガ読者限定で先行予約をやっておりました。一足お先に届いた方々のコメントが読めます。

パワーストーン縁結び→お渡し企画 概要

  • 申し込み可能数:お一人様3個まで
  • 価格:1個 4,000円
  • 支払方法:銀行振込、PAYPAL(クレジットカード可)
  • 発送時期:09/27発送予定

対面お渡し(札幌市中央区)

リンデンバウムサロン(札幌市中央区)にお越しいただき、直接石を選ぶこともできます。
事前にNozomiがリーディングして選んだ石5個の内から、気に入ったものをお迎えしてあげてください。個数はピンときた数で、その場で決めていただいて大丈夫です。
郵送でのお届けと違って、1個もぴんとこなかった場合は購入しなくて大丈夫です。

※その代わり、郵送の場合につくお手紙はつきません。口頭での説明となります。

具体的にどんな感じで選んでいくのかは、下の記事をご覧ください。

同時にセッションをご希望の方は、ご予約フォームからセッションのお申込みもお願いいたします。
お客様によっては「セッションを受ける前と受けた後、良いなと思う石が変わった」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

セッションでの変化によって、一段階課題が変わったのですね。面白いものですね。

対面での支払い方法:現金・カード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)
     交通系電子マネー・Paypay・d払い・au PAY

ご希望の方は、申し込み時に個数のところで
「対面お渡しを希望(個数はその場で決定)」
を選択してください。

パワーストーンを浄化してくれる力強いパートナー! ヒマラヤ水晶さざれ

パワーストーンって浄化が必要ってきいたんだけど
浄化って何?
なんだかめんどうくさそう……

そうなんです。パワーストーンは生きてる(とか言っちゃうと語弊がありますが、私から見ると石も生きてます)ので、疲れがたまることもあります。疲れちゃうと、サポートのエネルギーもダウンします……。そういうときに浄化してあげると、パワーを取り戻してくれるんですね。

「浄化って大変そう」とか「パワーストーンを持つのがはじめてで浄化ってよくわからない」というかたにオススメなのが、水晶さざれによる浄化です。

パワーストーンの浄化は「さざれベッド」がラクチン♪【スボラさんにもオススメ】
今回「パワーストーンお届け企画」でたくさんの石と御縁を結ばさせていただきました。 お手紙の中で、「その子にオススメの浄化方法」をお伝えしました。石によっては「やっちゃいけない浄化方法」がありますし、その子独自の「これが好き♥」「この方法だと...

こちらのパワーストーンの浄化は「さざれベッド」がラクチンに詳しく書きましたが、要するに水晶さざれの上に石を置けば自動的に浄化してくれます。

今回はその水晶さざれも、石と一緒に引き寄せられます!
50g(1個用)500円、100g(2〜3個用)700円です。

1個の方は50g、2個の方は100gをご購入ください。
3個の方は買わなくていいです。

えっ?
どうして??

なぜなら、3個ご購入の方には水晶さざれ100gをプレゼント

「3個購入して100gプレゼントもらえるのに加えて、もう1つ追加で100gほしい(計200g送ってほしい)」という場合は、備考欄にその旨書いてください。特に書いていない場合は、プレゼント分だけ(100g)お届けいたします。

ヒーリングで使った石の一例

今回お届けする水晶さざれは、リンデンバウムサロンでも使用しているヒマラヤ水晶のさざれです。

ヒマラヤでとれる水晶って、水晶の中でも特別にエネルギーが鋭いと言われています。透明度は低いのですけれど、浄化力の強さは折り紙付き!
今回お届けるするのは、そんなヒマラヤ水晶で作った特別なさざれです。

  • 50g(1個浄化用) 500円
  • 100g(2〜3個浄化用) 700円

あなたに願いを叶えてほしいから〜石をお迎えするときのコツを特別に伝授

「言霊」ってご存知ですか?
石を申し込むときにも、この言霊が大切です。

ネガティブな言葉よりポジティブな言葉。
これがハッピーを呼びこむ大原則。
「宇宙はあなたの願ったものをそのまま忠実に形にしてくれる」ということを意識してください。

ですから、「ライフワークを見つけたいです」とか「経営者になりたいです」とか「お金がほしいです」とか書いてしまうと、危険!

宇宙はその言葉をそのまま実現してくれます。
「ライフワークを見つけたいと願っている自分」や「経営者になりたいと願っている自分」や「お金がほしいと願っている自分」が素直に具現化されます。

つまり、「願っている状態」が叶ってしまって、「なりたい自分の状態」にならない……。
とんでもない罠ですね!

【画像】コミック版 神との対話

そうなんです。
「成功したい」ではなくて「自分は成功しつつあります」とか「自分は成功する道を歩んでいる途中です」とか、現在進行形で書いたほうがいいんです。そうすれば「○○したい(だから叶わない)」状態から抜けることができます。

英語の自己啓発本には「アファメーションは現在完了形にする」と書いてあったりします。
もう過去からすでに実現のプロセスは始まっていて、現在に続いている。
「もう自分は達成しつつある」ってニュアンスが完了形では出せるんですね。

日本語の場合では「○○しつつあります」とか「○○になる途中です」とか書くとよいのではないでしょうか。

そうすると、宇宙は「そうしつつある道のりの途中」という形にセッティングしてくれます。その道をそのまま行っていれば、未来にはかなうというルートに乗せてくれます。「○○したいと願う状態(つまり手に入らない)」という不毛な状態を具現化しないでいてくれます。

【画像】世界で一番、俺が〇〇(1)世界で一番、俺が〇〇 1巻

あと、悩みを書く場合も「夫との関係で困ってます」とか「職場の人間関係が嫌です」とか、ストレートに書くと、ちょっと危険かもしれません!

その書き方だと宇宙は「夫との関係で困ってる状態」を実現しちゃうし、「職場の人間関係が嫌な状態」を形にし続けてくれる可能性がでてきてしまうからです。

なので、こういう場合も「夫との関係で価値観の違いに困っているのですが、私は今それを解決していく過程にあります。スムーズに解決できるような石を希望します」とか「自分は現在、職場の人間関係を改善していくプロセスにあります。そのサポートになる石をお願いします」とか、こういう書きかたがおすすめです!

悩みの後ろに「それを解決する過程にあります」とか「この困難で必要なことを学びつつあります」とか、そんなことを書いていただけたら宇宙の不毛な罠にはまらずに済みます。

写真AC

流れに乗って起こることは、すうっと上手くいく。逆に「困った困った上手くいかない」って思ってると、宇宙は「この人って困ってたいんだな~」って困難な状況を実現しつづけてくれます。それはちょっと辛いですよね。

なので、まずは深呼吸して肩の力を抜いて軽~く考えてください。
「まあ、これは上手くいくでしょう。わかっています。そのついでに、石をお願いするだけです」くらいの軽さで。

それならば、ふわあ~っと流れに乗って上手くいく可能性がぐんぐん増えます!
このコツは、今回の企画はもちろん、普段の日常からもぜひ使っていただきたいメソッドです。言霊の力で、一緒に願いに近づきましょう♪

申し込みフォーム

受付は終了いたしました。
ありがとうございました。

「申し込んだのに連絡が来ない」場合は

まず、迷惑メールフォルダをlindenbaum-jp.comで検索してみてください。
そして、lindenbaum-jp.comからのメールを受信できるように、設定をお願いいたします。

自動返信メールが届いていない時

お申し込み時に、注文控えとして自動返信メールをお送りしております。
こちらの自動返信メールが届いていない場合、申込み自体が正常に受理されていない可能性が高いです。お手数おかけいたしますが、もう一度お申し込みをしてみてください。それでも届かない場合、下のフォームからご連絡ください。

自動返信メールは届いたけれども支払い方法案内のメールが来ない

「自動返信メールは届いたのに、入金案内メールが届かない」という場合、お手数ですが下のフォームよりご連絡ください。

受付は終了いたしました。
ありがとうございました。

コメント

  1. まい より:

    Nozomi様

    この度は素敵な石とのご縁を結んでくださりありがとうございました。

    自分の内の不要な重いエネルギーを手放し軽やかになるためのサポートをお願いしました。届いた石はこっくりとした深緑のブラッドストーンでパーソナルカラーでもある好きな色でした。

    初めてメッセージを読んだときは、「自分に対し寛容に」に何故だか込み上げてくるものがありましたが、「闇を受け入れて」とはどうすればいいか分かりませんでした。

    石に触れながら何度もメッセージを読んでいるうちに、深い安定感とどこまでも広がるような、純粋無垢な優しいエネルギーを感じ涙が込み上げてきました。これがこの子のエネルギーなのかなと思いました。

    石に闇を受け入れるとは具体的にどうすることか聞くと、在ると認めることと返ってきました。やってみると自分の嫌な部分に初めてちゃんと向き合った感覚、なんだか自分の一部が戻ってきたような、ほっと緩んで軽くなる感覚がしました。

    今までどうしていたかなと振り返ってみると、それらに対して「あってはいけないから」と否定し無くそうとしていたことに気が付きました。
    初めてメッセージを読んだときに込み上げてきたものは、否定された自分の一部からの受け入れてほしいという切なる思いだったのかもしれません。

    「自分に対し寛容になり、闇を受け入れて」とは、自分のネガティブな部分を否定せず自分の内に受け入れてあげること、それを自分の闇として許容することなんですね。

    とはいえ、長年の思いグセなので反射のようにまず否定してしまうこともあるのですが、ブラッドストーンが気付けるようサポートしてくれている気がします。
    引き続き定期的に内観する時間をつくって自分の闇を認め受け入れていこうと思います。

    優しいブラッドストーンとメッセージを届けて下さったこと重ねてお礼申し上げます。

    • NozomiNozomi より:

      まい 様

      コメントありがとうございます。
      今回ブラッドストーン、レア枠だと思います。

      自分の闇を自分の内で受け入れるのは、すごく大切なことです。
      ユング風に言うならシャドウの統合です。

      自分の闇を自分で受け入れられないと、他者に投影することになります。
      そうすると、その人との間にごたごたが起きて面倒くさいことになりかねません。
      自分の機嫌を自分で取るためにも、自分の闇を知っておいてそれにOKを出しておく(出しておくけれども、外に出したら不利益になることは自分の中で受け止める)ことは重要なステップとなります。

      否定して抑圧したほうが、揺り返しというか限界までたまってしまったときのツケが大きくなります。
      世の中の依存症や神経症の多くが、この抑圧しすぎが関連していると私は考えております。
      だから、自分の汚いところは自分で認識しておいて、それに対して卑屈になりもせず変に強調したりもせず、淡々と「そうだよね、うん、なるほどね」と受けとめる。

      これができるようになって何がいいかというと、他者の闇にイラついたり引っ張られたり落ち込んだりしなくなることです。
      自分も闇があることがわかってるのだから、他人に対してああだこうだも言えないよなあと思えるようになります。劣等感や罪悪感なく、淡々と。

      コメントありがとうございました!

  2. Nozomiさま 
    このたびはパワーストーンとのご縁を結んでいただきありがとうございます!

    開封してお手紙の封筒を見た瞬間笑ってしまいました(笑)

    以前の「石にせき立てられた」という記事を読んで、
    そんなやる気満々の子が行く人はどーいう方なのかなー、
    いいなーすごいなーと思っていたのですが、
    まさかうちだったとは!

    今回のパワーストーン企画、メルマガで拝見した瞬間に
    石をお迎えしようと決めていました。
    お迎えするのは決定事項でしたが、
    どういうサポートが欲しいかは一生懸命ある意味で後付け?と
    思えるぐらい考えて。
    しかしこれが実にドンピシャで驚いています。

    バランスの取り方、出し方とタイミング、カンどころの掴み方はまさに
    私のウイークポイント。
    お手紙を読み進めるにつれて頷きが大きくなってヘッドバンキング状態に
    なっておりました。

    アメジストは誕生石でもあり、何かのおりに思いがけずやってくる石で、
    今回もなんとなく予見していた通りアメジスト。

    やる気満々さは開封する前から感じられました。
    そして、以前から持っていたローズクオーツのペンデュラムと
    えらく仲良しな気が…
    ということで、以前ご縁をいただいた子と共に
    どうしても一緒に撮れという感じでしたので、
    一緒に撮った写真お送りします。

    そして「すず!すず!私の名前はすず!」というので
    その名前で呼んでおります。

    屋号に「鈴」の字が入っておりますので、
    仕事関連のサポートもしてくれるのかなーと
    思ったりしています。

    それにしても陽気で気高い感じの子ですね!
    なんだかすでに私のプロデューサーに
    なってくれているようで、
    大きなものにふわっと受け止められているような
    安心感を感じています。

    お盆の行事を一通り終えて届いたことにも
    便箋が逆さまだったことにも(笑)
    なんか意味があるんだろうなーと思っています。

    職業柄(僧侶をしております)先祖供養に関しては
    常々思うところが多く、
    以前ファミリーコンステレーションという心理学の手法を学んでいて
    現在見えていない時間軸からの情報がいかに
    今の自分に影響しているかを実感し、
    それを思うにつけても今ここという時間空間だけで
    形成されているわけではない人間の深みというものを
    とても考える機会になったこの8月でした。

    全てが影響しあって今がある。
    今回すずちゃんは改めてそれに思いを向けるように
    してくれている気がします。

    これからも付き合っていくのが楽しみです!
    今回ご縁を結んでいただき、本当にありがとうございます。

    ところで、あと2個お迎えしたいなあと思うのですが
    まだ大丈夫でしょうか?

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • NozomiNozomi より:

      幸島まどか 様

      まどか様
      ↑まどか様と縁があったアメジストのすずちゃんです。

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよー!

      酷暑で怠けていたら、アメジストに怒られました
      こちらの記事で書いた、アメジスト、まどかさんのアメジストです。
      ゆるんだ己の心に喝を入れていただきました。笑

      >どういうサポートが欲しいかは一生懸命ある意味で後付け?

      これ、わかります。
      選んでいる私もそうです。

      まどかさんの場合もそうでしたが、頂いたニーズを見て「こういうテーマの石が欲しいんだな、なるほど」と行く前に、石のほうから「自分!自分です!!」ってアピールしてくることもたびたびあって。

      対面でお選びする場合も、一応お伺いはするのですけれども石選定の段階に入ると石の声を聴くことに集中してしまい、お客様のニーズをすっかり忘れて選ぶこともあります。

      そして
      私「あれ?なんでこんなところでタイガーアイが来てるんだろう?」
      お客様「あの、収入もっと上げたいって書きました」
      私「あっ、なるほど!それで来たのか!」
      なんてボケてしまうこともたびたびあります。

      ですから、石のほうが断然しっかりしています。
      私はボケボケしています。暑いので(酷暑はすべての言い訳にできて素晴らしいです)

      >ローズクオーツのペンデュラムと仲良し

      わかります。
      これは一般論なのですが、ローズクォーツとアメジストの相性はいいです。同じ水晶カテゴリですから、ベースが同じなんですよね。

      >便箋が逆さまだった

      これ、封筒でもたまにあることで。
      気が付いて書き直そうとしても「これでいいから」って言われ。
      それで陰陽のバランスをとってるのかもしれない、と考えております。

      >現在見えていない時間軸からの情報がいかに今の自分に影響しているか

      本当にその通りだと思います。
      だって、川でいうなら上流ですからね。
      上流が汚いのに、下流の水質が良いわけないですよね。
      下流をきれいにしたいと思うなら、上流のお掃除が必要なわけです。

      追加のお迎えもありがとうございます。
      これから涼しくなっていくでしょうから、だらけず石から叱られる前に探せるようにします。笑
      お時間いただきますが、少々お待ちくださいませ。

      コメントありがとうございました!

  3. incense より:

    ご縁を頂いたトルマリンを天の石、アゲートを子宮の石として手持ちの石と一緒に使っています。

    女性性に寄り添ううち、Nozomiさんに習って先祖調査を始めてみました。私は算命学の壮年期が天庫星なんです。使い方が分からずいましたが先祖供養はぴったりな気がしています。月や女性性も喜びそう。

    石に導いて頂いています。必要なご縁をありがとうございます。

    • NozomiNozomi より:

      incense 様

      コメントありがとうございます。
      お元気なようで何よりです。
      アンタレスさんもお元気なのでしょうね。

      子宮の石、前お作りしたブレスとテーマ的に共鳴しそうですね!

      天庫星は長男の星なので、家系に関わるのは自然な形となりますね。
      先祖調査、本当に面白いですよね。incenseさんの家系の話も聞いてみたいです!

      家系を見ていくと「そうか、そういうことだったのか!」ということの連続です。
      今まで自分では理不尽だと感じていたことが、ちゃんと理由があってそうなっているのだとわかった時のスッキリ感ヤバいです。
      スッキリすると、感情に引きずられずに理性的に対処できるようにもなりやすいので、生きやすさUPします。癒されます。

      こちらこそご縁をありがとうございます。
      暑い日が続きますが、ご自愛くださいませ。

  4. なつ より:

    リンデンバウムさん、こんにちは。

    太陽が乙女座宮に入った処暑の日に
    うちの家に石ちゃんがやってきました。

    石ちゃんの封を開けてご対面したら
    三色の色をまとった可愛い
    『オレンジグレームーンストーン』ちゃんが
    (初めて見る子だぁ…)出てきました^^
    グレーとオレンジの色味が木星ぽい気もして。
    (私事ですが、
    今年は自分の太陽に木星が入っており、
    生まれた時の木星が乙女座だったりします。)

    今回来てくれた石ちゃんは
    ムーンストーンだから
    呼び名は『ムンちゃん』にしました。
    前に選んで頂いた石はオレンジの石で
    太陽みたいな色だから『サン』ちゃんと勝手に
    言ってました(笑)
    (なので、サンちゃんムンちゃん
    コンビできました(笑)

    ムンちゃんは手に取ると気持ちが良くて
    スポッと手に吸い付くと言うかハマると
    いうか…可愛らしい子です。

    体調のことを応援してくれる石を
    選んで頂いたのですが
    健康を司る星座・乙女座の入った日に
    ムンちゃんと出会えたのも面白いなぁと
    思いました。

    不思議?なこともちょっとありまして、
    『もう少しで石(ムン)ちゃんがくるぞー』って
    思った時に、別々の人達のつぶやき(X)やブログで
    何回も見た文章があって、、、
    (スピリチュアル界ではよく聞く話かもしれませんが)
    『自分の意識が自分の(とりまく)世界をつくる』的な
    文章を少なくとも3~4回は見た気がします。

    あと、ムンちゃんをお願いしたときから
    『体調は良くなってきてる』と思うように気持ちを
    シフトしました。
    (オーダーした時点から願いは叶って来ていると
    思うようにしました。)

    今まで寝てると胸のざわつきで動悸がして
    目が覚めてしまっていましたが
    それが少なくなったのと、
    夢をよく見てた覚えてたのですが
    最近は見てもあまり覚えてないので。
    脳も休めてる感じでいい感じです。

    素敵なお手紙もありがとうございました!
    お手紙もリンデンバウムさんの優しい文章と
    文字に癒やされました。
    石を注文なさった皆様ひとりひとりにこんなに
    心のこもったお手紙を書いてるかと思うと
    リンデンバウムさんの懐の大きさと温かさと
    愛情深さを感じました。

    当たり!なさざれ石も嬉しかったです^^

    この度はムンちゃんと縁を繋げて頂き
    ありがとうございました。

    まだまだ暑い日が続きますが
    リンデンバウムさんもお体と心を大切に大事になさって
    残りの夏を楽しく元気にお過ごしください^^

    リンデンバウムさんや皆様にこれからも
    善きことがたくさん
    ありまするー。

    • NozomiNozomi より:

      なつ 様

      コメントありがとうございます!

      さて、ちょっと面白いことが起きています。

      なつさんは当然ですが、承認前のコメントは読めません。
      しかし管理者である私は投稿された承認前のコメントを読むことができます。
      前のコメント、Masaさんのコメントを読んでみてください。

      二人とも、西洋占星術にまつわるコメントをされています。
      しかも、タイムスタンプを見てください。約1時間差で。
      しかも、住所をチェックしたら、お隣の県にお住まいでした……。
      (ちなみに一番申し込みが多いのは東京+神奈川なので、なつさんとMasaさんがお住まいの県はレア枠です)

      えー。
      これは、偶然で片付けるにはできすぎている。
      お二人が前からのお知り合いで「こういうホロスコープ系のコメントを書き込もうね」と示し合わせた可能性はかなり低いと思います。多分、世代も違うでしょうし。

      なのに、不思議とこういうことが起こるのですね。
      私たち(なつ+Masa+Nozomi)は素晴らしく順調ということですね。

      なんか、私がここで色々書いても無駄な気がしてきました。笑
      だって、全ては既に仕組まれていて、私がどういう言わなくても起こるべきことが起こるのだもの。

      なつさんや皆様にこれからも
      善きことがたくさん
      ありまするー。(良い言葉なので真似させていただきます)

      コメントありがとうございました!

  5. Masa より:

    Nozomi様

    この度はパワーストーン企画ありがとうございました。素敵な石たちとの出会いを作っていただき感謝いたします。

    予定よりも早く発送いただきありがとうございました。また、梱包材を再利用しつつもメモで「環境を配慮して再利用のため一部汚れがあります。」とつけていただいたり、受け取った側への配慮もしっかりとされていて、お客様に対するホスピタリティにはビジネス視点でも大変勉強になりました。見習いたいと思います。

    今回は、お手紙を読んだ瞬間にシンクロがありました。なぜなら、お手紙に書いていただいた内容と全く同じことを2日前に友人から言われたからです。その友人も最近知り合った方なので、私の深い部分は全くお話していなかったのですが、今回のメッセージと非常に繋がっていました。

    ご縁をいただいた石は1つ目が”ハウライトトルコ”でした。ハウライトをターコイズで人工的に染めた石とのことで、メッセージには「人工的なコミュニケーション」「表面だけでものを言う能力(いつでもガチレス・マジレスしてしまうのはコミュ障)」とのこと。

    はい、まったくもっておっしゃる通りです。ホロスコープでは射手座の影響が強い私はマジレスしがちのため、普段はマジレス封印しているのですが、気が緩むとついついマジレスしてしまい、周りの人を困らせてしまいます。今回は仕事に関して石を選んでもらったので、仕事ではガチレス・マジレスは絶対封印ですね。

    他にも「あ、こいつメンヘラや。めんどくさ、距離おいとこ」とのメッセージもありましたが、まさしく私はこれができず、メンヘラ系のめんどくさい人にも、果敢に立ち向かいがち。プライベートなら自分の責任なので別に問題はないのでしょうが、仕事として見れば、そのようなリスクは避けるべきことですね。

    2つ目は”ジェイド”でした。「心を開き、静かにある。人を拒絶することなくうけいれるけども、自分をぶらさない」というメッセージでした。これも、ホロスコープと合わせると、射手座の次に山羊座が強い私には、なかなか難しい内容です。ついつい、気が付かないうちに組織や世の中の価値観に自分を合わせてしまうため、自分がぶれぶれになること多し。ですが、仕事で自分が中心になって場を作り上げていくなら、中心にいる自分がぶれてはいけないですね。気を付けます。

    まとめのところに、ハウライトトルコは「世渡り上手い商人」、ジェイドは「静かな僧」と書かれていて、封筒には「両極を味わう」と書かれていたのを見たとき、自分らしいなあ、と思いましたね。元々、性格的に極端に走りがちなのですが、ある程度満足すると今度は逆方向に極端に走るのです。そうやって、自然とバランスを取っていたのだと、改めて今回のメッセージを読んでいて理解しました。(そのため、飽き性でもあり、器用貧乏でもある)

    何度も読み返している中で気が付いたのが、「これ、前職のプロマネでやってたこと、そのままだ!」ということでした。プロマネは全体を統括してプロジェクトを成功に導くために、「チームメンバー全員を受け入れつつも、表面的なコミュニケーションにより人を”上手に”動かすことが必要」な仕事でした。「プロマネなんて、陰キャな自分には絶対無理ー!」と思いながらも、何とか仕事をこなしてきたのは、自分の本来の性質(射手座、山羊座つよつよ)では身に着けられない能力を身に着けさせるためだったのか。とすごく納得でした。

    そして、現在は、ひょんなことからセラピストとして仕事をしていくために準備していますが、これまでのプロマネの仕事が「精神を病まないセラピスト」になるための事前準備だったのだと。自分の中では、いまだに「セラピストよりもエンジニアの方が自分には合っているんじゃないか?」と常に思うのに、現実はどんどんセラピストとしての仕事の準備が整っていくという不思議。冒頭に書いたシンクロの内容を言ってくれた人も最近知り合ったセラピスト仲間です。ここまでシンクロも起こってくると、逆らわずに流れに乗るしかないかと、今回のパワーストーン企画にて覚悟を決めたところです。

    とはいえ、普通のセラピストでは、自分的には満足できないので、元エンジニアらしく創造的な要素を加えてビジネスにしていきたいと今は前向きに考えています。合わせて今回のメッセージで気が付いたのが、世の中の人の多くはそんなに”ホンモノ”を求めてないのかも。と思いました。射手座の癖で常に「ホンモノ、本質でなければならない!それ以外は認められない!!」と極端に考えていましたが、世の中の人の多くはそこまで極端なものは求めてなくて、より表面的なものでいいんだなあ。と、少し肩の荷が下りた気がします。もちろん、本質を探求される方には、どんどん本質的な内容を提供していきたいですね!

    そういえば、2020年にもパワーストーン企画にて石を迎えたことがあり、その時の石が「セラフィナイト」でした。陰の気がとても強い、やさしく心を緩めてくれる石でした。この時は、セラピストなんて考えてもいなかったのですが、見事につながっていました。そして、封筒には「陰の中に光をみいだす人」という、今回同様の両極(陰と陽(光))でした。改めて、自分らしすぎますね。

    この度は、大変大きな気づきと出会いを頂き、感謝しております。
    今後もブログの更新を楽しみにしております。

    Masa

    • NozomiNozomi より:

      Masa 様

      Masa
      ↑Masa様とご縁のあった石です♪

      コメントありがとうございます!

      それにしても、面白い。
      Masaさんは当然ですが、承認前のコメントは読めません。
      しかし管理者である私は投稿された承認前のコメントを読むことができます。
      これから承認するので、次のコメント、なつさんのコメントを読んでみてください。

      二人とも、西洋占星術にまつわるコメントをされています。
      しかも、タイムスタンプを見てください。約1時間差で。

      こういうのをMasaにシンクロニシティっていうのでしょうね。

      ちょっと寒く滑ったところですが、真面目にMasaさん自身にもシンクロニシティが次々に起こっているようで、すごいですね。

      >いまだに「セラピストよりもエンジニアの方が自分には合っているんじゃないか?」と常に思うのに、
      >現実はどんどんセラピストとしての仕事の準備が整っていくという不思議。

      わかります。
      私も、自分がスピリチュアルな仕事をするだなんて思ってもいませんでした。
      25歳の私に今の私の姿を見せたら「うそでしょ!?」と信じてもらえないことでしょう。

      なのに、引っ張られてしまってどうしようもなくてこっちの道に入ることになりました。
      スピリチュアルセッションをしながらも「なんで私こんなことやってるんだろう」と思っていました。
      マンガ

      今はさすがに自分の道なのだから歩まねばならぬとは思っております。
      が、10年くらいは軽く「自分がこんなことやってるなんて意味不明だ」と思っておりました。

      今でも、素の私はビジネス・経済・金融大好き人間で、植田総裁がいつイールドカーブコントロール撤廃にうごくのか(それによって不動産マーケットはどう変化するのか)とか、中国は米国債を売却しつづけているのにサウジアラビアは米国債を大量売却できない(そしてもちろん日本はジャイアンアメリカに逆らえず持ち続けるしかない)とか、そういう話を聞くとホッとします。

      「ああ、こここそが私のホームだ」
      と思います。

      プライベートではゴリゴリのビジネス系の人と仲良くします。
      だから「俺、数珠つけてる人嫌い」っていうホリエモンを見るとホッとします。
      (もちろん私は数珠つけてます。笑)

      「霊なんかいるわけないだろ」って人といると、安心できます。
      そういう人はグラウンディングの力が強いから。
      そういう人といると自動的にグラウンディングされるので、メンタルも安定します。

      スピリチュアルなことが好きな人って素敵で優しい方ばかりです。
      純粋に人格で見るなら、スピ系の人と仲良くすると、とっても幸せになれます。

      が、仕事でスピリチュアルどっぷりだと、プライベートでまでスピ話だとつらいのです。
      人としてバランスを取るのが難しく(端的にいうとメンタルが不安定に)なってしまいます。
      (ヒーラーが精神バランスを崩しやすいのも、純粋にスピリチュアル一本で突っ走ってしまうピュアな方が多いからではないかと、私は危惧しております)

      両極を体験するというのは、形而上学的なことも形而下学なことも体験するということです。
      物質的な世界も大切です。
      だから私はガハガハ笑って大雑把な土建屋のオッチャンが大好きです。最近の私の癒しは、百田尚樹の大変デリカシーのないライブ配信です。(グラウンディング力、激強!)

      どうぞこの三次元の二元性の世界を味わい尽くしてください。
      Masaさんに良いことがたくさんありますように(そしてそのサポートとして石がつつがなく使命を果たせますように)
      コメントありがとうございました!

  6. みんと より:

    こんにちは、今日小包を受け取りました。

    思ったより、ずっと早く届いて嬉しかったです。印象派の素敵な便箋でした。詳しくは伏せますがわざわざ選んでくださったのでしょうか。ありがとうございます!

    私の所に届いたのは、ムーンストーン•ネフライト•モリオンの三種類です。縁日でみたり、ゲームでそんな名前のアイテムがあったようなとか思うレベルの石初心者です(⌒-⌒; )。北海道から中継で縁のはるばる来てくれた久々に会う親戚みたいな感じがしました!お茶の代わりにセージを炊きました。

    お手紙にいただいた説明をみて、ん!これは〇〇さんだ!(尊敬する友人や亡くなった親族など)とますます納得しました。先日ご先祖様の記事を拝見しましたが、私にとっては、石も自分のDNAのどこかに潜む力を引き出してくれる、みたいな感覚があります。

    石の感想(下記)を書き出しながら思ったんですが、よくよく考えたらこれって自分の算命学の命式から分かる欠点カバー陽転サポートをしてくれる石だ、すご〜い!と思いました。思い切って依頼してよかったです。迷ってる方がいたらめっちゃくちゃオススメですよぉ〜と言いたいです⭐︎

    …………

    ⭐︎
    ムーンストーンは家族関係に関して依頼しました。そのことについて唯一打ち明けている友人がいるのですが、甘えてばかりいられないな、自分でなんとかしたいからサポートをお願いしたいと思っていたら、お母さんでもないしお姉さんでもないけど不思議なシスターフッド的な絆を感じる年上の友人の性質そっくりな石さんがきてくれました。嬉しいです。

    感情が渦巻いている時は突き放すのではなく、冷静になって自己反省をする機会を優しく与えてくれるような得難い方です。これまたアルテミスっていうのがピッタリくるような方なんです。

    説明にあった、自分のニーズを伝えられないからヒステリーで感情的になる/それが受け入れられないのが分かってるからロボット化する両極のイメージはまさに母/私そのものです。自分が傷ついた経験があるから、パートナーや、多分この友人にもヒステリー炸裂全開自己主張する訳にもいかず、かといって欲求不満が解消する訳でもなく生煮えで悶々としていたかもしれません。

    家族問題を通して内なる母娘像を和解させるシーズンがやってきたのかな、と思います。

    一週間前くらいから、どうも周りは私がはっきり〇〇が好き、欲しい、興味がある!といってくれたらワガママどころか寧ろ嬉しいらしい、喜んで叶えてあげたいらしい、積極的にヒントを蒔いていきましょう、どんな結果でも大目に見て受け取ろうね、みたいな感覚もあります。私も幼い頃母にそう思ってた気がします。掘り起こして役立てていきたいです。簡潔なお願いだったのに、何だか色々言語化してくださり、すっきりしました。ありがとうございます。

    ⭐︎
    ネフライトさんは、修行僧みたいなイメージとのことですが、今の私はとりわけそういう気質を強化しているところでした。自分自身もそんなにストイックでなくても、とよく言われますが、一度の人生一つくらいはやり遂げたいってもんです。自分が受け取ったイメージは、パッときた偽物の様子を見るために、体勢を変えて、積み重ねた努力が手から滑り落ちてしまうようでは本物にはなれないぞ、惑わされてはいけない。自分の確信は正しい、いちいち様子見るな、比べるな、反応するな、以上。 みたいな感じです。心も体も体幹トレーニング全開でいきたいと思います。

    ⭐︎
    モリオンさんは真っ黒ツヤツヤで、こういうエネルギーのお方待ってました〜と拍手してしまいました。

    お手紙をみて、すごい!と思いました。私は家族や家族と何となく似ている人間にかなり苦労しておりまして、この三年間みっちり専門家と特訓して苦手な選別する、跳ね除ける、時と場合によっては威圧するといった技術をなんとか多少身につけてきました。今もう一度安全な環境で少しずつ心をまた開いてみようかなぁと思っている段階でした。

    ただ開きすぎる、閉じすぎるを調節する門の蝶つがいが生育の過程で破壊されている自覚があり特訓したとはいえ、ちょっぴり頼りないな、、という自覚があるので「門番さん」が来てくれてとても心強いです。ありがとうございます!

    …………

    長文失礼しました!またご縁があればよろしくお願いします。

    • NozomiNozomi より:

      みんと 様

      みんと
      ↑みんと様とご縁のあった石です♪

      コメント及び画像の送付ありがとうございます!
      無事お届けできてよかったです。
      EMS、早いですね。下手すると国内の普通郵便より早いかもしれない(土日祝はさむと、北海道からだと投函から一週間くらいかかることがあります)。

      >家族や家族と何となく似ている人間

      ありますよね。わかります。
      私も異様に心に引っかかったりイライラしたりモヤモヤする相手って、大抵親の投影ですね。
      「ああ、私に教えるために目の前に現れてくださったのだな」と思って、自分の内側をクリアリングしております。

      やっぱり、自分一人だと気づけないんですよね。
      子どもから見た親って、神ですから。
      だって、電車にも乗れるし銀行振込もできるし高い棚にも手が届くんですよ。子どもの自分ができないことを簡単にできてしまうのが親です。すごいです。

      その幼少期のイメージって強烈でどうしても親に対するイメージってバイアスがかかっている。
      そこを、目の前に現れた人に反応することで
      「あれっ?もしかして、うちの親って、、、変な人?」
      と気づくことができる。笑

      そうしたら「こんな変人コミュ障メンヘラ(下手したら発達障害?怖い……涙)まともに相手にしてたらこっちが精神病みますわ、アホらし。メンヘラと一緒に住むとかそもそも無理」って冷静に理解できるんですよね。

      本当に、ありがたいと思います。
      学びをくれる他者、ご縁に感謝です。

      みんとさんも人間関係の中で学ばれているのですね。
      やはり人と関わるって大切なことですね。
      これからAI化が進み、デジタル化が進めば進むほど、アナログな人間関係を築く力こそが武器となっていくと感じております。そこはAIに代替不可能ですから。

      コミュニケーション能力って、本当に愛。
      お金は奪えるけどコミュ力は奪えない。
      一度見につけたらずっと使える宝物ですね♪

      どうぞ石とワークして、仲良くしてあげてください。
      コメントありがとうございました!

  7. mayu より:

    Nozmiさん、こんにちは。

    先日、パワーストーンが届きました。ありがとうございました。「過去に母親につけられた傷を癒している」とお伝えしていたので、ローズクォーツやムーンストーンか、または暖色系の石が来てくれかるかな?と予想をしていました。
    実際に来てくれた石は青(水色?)のフローライトでした。石と対面した瞬間、思わず「うわー可愛いー!」と呟きました。個人的に一番好きな色だったからです。
    しかも、現在母からのトラウマを癒すために、気づいたことをルーズリーフに書いているのですがそれらをまとめるファイルと全く同じ色だったので驚きました!ファイルは色が気に入っているので長く使用していたのですが、シンクロしてくれたのかなと思いました。(余談ですがこの時期に来ている寝巻きとも同じ色でした。)
    さらに、角度を変えると虹も見えたので「表情豊かな石だなー」と思いました。
    ずっと見ていると気持ちが和むというか、胸の辺りにジーンと響く感じがします。
    素敵なご縁を頂きましてありがとうございました。

    • NozomiNozomi より:

      mayuさんのフローライト

      コメント及び画像の送付ありがとうございます!
      (上の画像はmayuさんのフローライトです)

      トラウマを癒すために紙に書き出すって素晴らしいですね。
      やったことのない人は「紙に書くなんて誰でもできるよ」と思われるかもしれませんが、難しい作業です。
      多くの人は自分と向き合いたくなくてやらない言い訳を探します。笑

      私も、たまに自分と向き合わなきゃなと思って紙に書き出そうとするのですが、書こうとすると「あ、そうだ。明日の準備をしなきゃ」なんて別のことを思い浮かべて作業をやめてしまったりします。
      ですから、ちゃんと書き出して向き合ってるって、すごいことだと思います。

      このフローライトはハートを和らげてくれる作用もあると思います。
      本当にやさしい、けれども爽やかですよね。
      mayuさんの癒しと共に歩んでくれると思います。

      コメントありがとうございました!

  8. 早紀 より:

    Nozomi様

    こんにちは。
    早くにご発送頂いたのに、
    コメントが遅くなりましてすみません。 

    この度はパワーストーンを選んで頂き、ありがとうございました。
    トルマリン・アゲート・カーネリアンが無事に届きました。
    来てくれて嬉しいです!

    第一印象は、
    「落ち着いた色合いの3つだ!私らしい感じだなあ」
    と思って、コツコツと地道に歩むような3つに思いました。

    その後お手紙を拝見してみたら
    「あれっ!?全然違う。陽キャセレクトだったの?」
    「この3つ陽キャなの?色的に、そうは見えなかったけど…(失礼)」
    第一印象とのギャップに驚きました。

    陽キャの石は多分こんなじゃないかな!という
    勝手な固定概念がありましたが
    見た印象と、石の性格・内面といいますか
    それは単純な話ではないのだな。
    ずいぶん思いこみがあったなと感じました。

    そして悩みについては、
    暗いですよ!とのお言葉がありました。
    まさにそうです。
    じめじめと嫌なことを思い出すループに留まってる感じ。

    最近そこから逸れようと模索し、
    割りと明るくなってきたと思ってましたが、
    もっとアゲて上昇できそうですね!

    ガチガチになると重いし、上がれないですもんね。
    陽キャって、私からしたら遠い存在と思っちゃってましたが
    今回思いがけずそんな石が来てくれて、嬉しかったです。
    私も陽キャで行きます!

    なんだか心がポカポカしています。
    お忙しいところ石のリーディング、発送を
    ありがとうございました!
    本当に嬉しいご縁となりました。

    • NozomiNozomi より:

      早紀 様

      トルマリン・アゲート・カーネリアン。
      この並び自体は、かなり個性的な感じがします。

      今回トルマリンの波が来る!
      …なんて個人的には思ってたのですけれども、実はあまり来ていません。
      そういう意味でも、レアかも?
      (これからくるか、トルマリンウェーブ!これからのコメントの動きを見てくださったら、トルマリンウェーブが来てるかどうかわかるかもしれません。笑)

      >最近そこから逸れようと模索し

      ここ。
      これが素晴らしいですよね。

      宇宙(すくなくともあなたの小宇宙)で創造主になれるのは、あなただけ。
      ですから、どんな人も「自分で思うこと」のパワーってすごいんです。
      自分発信でできれば、本当にエネルギーが花開くから。

      ですから、逸れようと模索している姿、素晴らしいと思います!
      それって、メチャクチャ勇気要ることです。
      現状維持のほうが楽ですから。(苦しくても、楽)

      変化ってしんどいです。
      良い変化すらしんどいです。
      それなのに、変化を望むって心が、光ですよね。素敵な光。

      コメントありがとうございました!

  9. トモ より:

    コメントを考えている内に時間が過ぎていました。
    今回は不思議とパワーストーン企画に参加したいと思いました。当初、19日発送予定でしたが帰省の予定もあったので早くに届いて嬉しかったです。

    封筒を開けた第一印象は「地味」でした。それとポストに入らないような大きさを想像していたので「小さい」でした。庭石が届くと思っていたのか、という感じですが。

    前から農業で食べていきたいと思いながらも、そこまで踏み切れませんでした。でも自分で営農する覚悟のようなものがしっかり芽生えたのが、発送連絡をいただいた日の午前中でした。そして届いたのはアゲートとガーデンクォーツアメジスト。どちらも土着力(グランディング)が強いしっかりものと書いてありました。結果を出すことに焦り目移りすることもありますが、目の前のことをこつこつこなしていきたいと思います。農業はまさに日々の積み重ねです。グランディングが弱い自覚があるのと、これから大地相手の仕事をしていくには最高の助っ人です。

    封筒の名前の上に「たくましさを秘める」と書いてあったのが意外でした。本人が思い込んでいるだけで、案外、そんな面があるかもと思うようなことがありました。石からも「なんとかなるからやればいいんじゃないの?」という雰囲気を感じたので、このままたくましく、めげないで美味しく喜んでもらえるような野菜を作れるように頑張ります!

    好きな画家の1人がゴッホなので、便箋の裏がゴッホなのも嬉しかったです。

    リーディングし、封筒もセレクトしと手間がかかっているのを感じます。素敵な石たちとのご縁もありがとうございました。

    • NozomiNozomi より:

      トモ様

      なるほど!
      ヒントをありがとうございます。
      ユーキさんのコメントと合わせて、石に関して一つ記事作成ができそうです。

      私は浮世離れていているというか(トモさんも、”標準”ではないという意味では私と同類かもしれません)人間は誰でも自分が普通だと思っていますよね。
      ですから、当たり前のことは伝えなくてもわかってもらえているもの、コモンセンスとして通用するのだと思い込んでしまっています。
      なので、こうやってコメントいただけることで、「なるほど!そうなのか!」と気づけるのですね。

      本当にコメントを頂けることはありがたいです。
      ありがとうございます。

      便箋、ゴッホだと気づいていただけてうれしい……というか、すごいですね!
      本当に好きじゃないと気づきませんよね。(好きな人はわかって当然と思っていますが、わからない人のほうが圧倒的多数だと思います)

      コメントありがとうございました!

  10. AYA より:

    この度は素敵な石さんとのご縁をありがとうございます。
    一昨日無事受け取ることができました。また、予定よりも早く発送してくださりありがとうございます。
    うちに来てくれたのはやさしい乳白色の黄色な「アラゴナイト」。お手紙には明るい陽キャさんとご紹介いただきました。

    エネルギーは「小説を書いているので、それをサポートしてくれる子」をとお願いしました。
    あとは補足として「グロテスク(not R1○-G)で癒しのある話を書きたい」「お行儀の良い文章から抜け出したい」などでした。
    待っている間に、どんな子が来てくれるのだろうとぼんやり想像していたのは、北の調舒星(日干乙×丙)をサポートしてくれるような透き通った赤、もしくはオレンジ。または全く真逆の濃い青の子かな、と思っていましたので、こんなにも優しいミルキーな子が来てくれるとは、良い意味で予想外でした。自分ではどうしてもやさしい色ではなく、パキッとした色を選びがちなので。

    アラゴナイトさんと一対一で向かい合っているときにふと感じたのは、
    ・ミルキーなやさしさで包むことは、誤魔化すことではない。
    ・あまりにも透明すぎると見なくて良いことも見え過ぎてしまい、好きか嫌いの二択の道に行ってしまう。
    ・濁すことも大切。
    ・(寝入り際に)よい執筆は、よい睡眠から(最近寝不足気味でした)

    Nozomiさんが他の方へのコメント返信で同じ感じの事(確か濁りと透明度に関して)をおっしゃっていたような気がするので、それを呼び水に浮かんできたのだと思います。あと、お手紙にも「明け透けな表現は、昭和では必要でも令和にはえぐくて辛すぎる。多くの人は優しい世界しか欲しくないです」からも。スパイス(グロテスクな人の闇)はここぞというところでピリッと効かせる程度にするようにしていきたいと思います。

    後シンクロはたくさん起こりすぎて書ききれないのですが、一番陽キャへの理解が深まったのは、とあるVtuberのかなえ先生が配信で言っていた
    「陽キャはリーチが広く、会話のパーソナルスペースが広い。色んな話題に入っていけて、しかも広い故に相手はいつでも逃げることができ、自分も逃げられる会話をする」
    「一方で、陰キャはリーチが狭く、初対面でもいきなり懐に飛び込んでまくし立てるので相手は上手に逃げられず、自分も逃げられない」
    でした。
    お互いに逃げられる会話をする、というのがすごく参考になりました。
    小説を書くなら取材は必須ですし、それにふと考えてみると、自分は酒の席でご機嫌に酔っ払った人の管を巻く姿は結構好きで、倫理に背かなければその話を延々と聞いてられることに気づきました。人の話を聞くのは好きです。話してくれるような陽キャになりたいとはじめて思いましたので、インプットを増やしながらコミュニケーション能力を磨いていきたいと思います。

    届いてから一日目はゆっくり過ごしてからコメントしようと思っていましたが、次の日に考えてもなかなか文がまとまらず、遅くなってすみませんでした。書きたいことが後から後から湧き出てきて、けれど落ち着いてから読み返すとほとんどが「ただ自分が喋りたいだけの内容」になっている。
    なんだかさっそくアラゴナイトさんが言葉のアウトプットを手伝ってくれているような気がします。

    それでは長々とコメント失礼致しました。
    この度はアラゴナイトさんとのご縁をありがとうございます。朗らかウェイな陽キャを目指して、創作を楽しんでいきたいと思います。

    • NozomiNozomi より:

      AYA 様

      コメントありがとうございます。

      かなえ先生、さすがです!
      深い!!(わかりやすいのに深いというのが、またすごい)

      私も、「自分は陰キャだから」ってアピる人、意味わからないなって思ってたんです。
      いえ、それこそVtuberなら陰キャ営業は必須ですよ。それで好感度を上げられますから。

      しかし、一般人が「自分は人見知りで陰キャだから」っていうの、すごく意味が分からないと思って。

      私だって自分の一部は陰キャだと思ってます。どんな人にだって陰キャなところはあります。
      でも私は陰キャアピしません。2010年代ならそれもアリでしたが、2020年代には無しです。

      陰キャ成分を、わざわざ、いちいち、人に伝える意味が分からない。
      誰もが陰キャだからこそ、そういう暗いところを乗り越えて陽キャに輝ける人が素敵なわけで。ノミュニケーション、ウェーイ☆

      lotus

      蓮の花は、汚い泥の中から美しく咲きます。
      しかし、美しい桃色の花びらが
      「自分なんてどうせ泥から生まれたんだ。あなただってどうせ私のこと泥から生まれたってバカにして見下してるんでしょ」
      なんてこじらせていたら、どう思いますか?

      すごくもったいないし、残念ですよね。
      だって、今は素晴らしく美しいのに。美しいことも真実なのに。
      わざわざ過去の醜さを並べ立てられても、困ってしまいます……。

      陰キャアピする人って本当に損してます。
      素敵なところもあるのに、醜いところにフォーカスするのは損です。
      (意識的に陰キャ営業をする人は、養分から搾取するという目的のために狡猾に陰キャであることを利用しているので、損はしません)

      陽キャこそが正義!
      私は陽キャアピしてくる人が大好きです♡

      ノミュニケーションでウェーイ!
      みんなでニコニコ仲良くなっちゃおう♪
      それが素敵な陽キャの世界♡ つまり、生きてて楽しいです!

      コメントありがとうございました!

  11. Fallon より:

    ご連絡が遅くなりました。昨日(日付が変わったので一昨日ですが)無事に受け取りました。ありがとうございます。
    早くに送っていただいてすごく嬉しかったです。
    ただ、どんな子が来てくれるか予想していたわけではないのですが、思いがけないトリオの登場にびっくりして、対面の際の感情やら思考やらを言語化するのが難しく先延ばしにしてしまっていました。

    今回、先にNozomi様のお手紙を読んで対面したので、全員真っ黒!?間違いそう!?自分ってやっぱり本質が黒いんだ!?とやや混乱してからの一息ついた対面になりました。
    いざ対面では、寒気というか背筋になにかゾクッとしたものを感じて、私の受け取り力が未熟だけど確かに石さんはお手紙に書いてくださったすごいメッセージを持ってきてくれたと感じました。
    みんな黒なのに纏う雰囲気が違っていて。特に初めてヘマタイトを見て綺麗だと思いました。
    そして並んだ石たちから統一して感じたのは「仕事人」です。
    ヘマタイトもオニキスもトルマリンもみんな自立した美しい石でした。
    とにかく仕事を担当してくれるオニキスからは、「ビシビシいくよ、汚れ仕事もしまっせ」的なパワフルさを感じて、組織にとって私が不要と判断したら、組織を整えた後、私を違うポジションに動かしてしまいそうな勢いさえありそうです。それに石に入った斜めの筋が本当に切れ味が良さそうで見た目と中身が一致してるか子だなあと思いました。
    トルマリンに黒があるのを初めて知りました。トリマリンとはまだゆっくりコミュニケーションを取れていないのですが、相手がプロなので安心して委ねていこうと思います。
    とにかく3つのサポートのうちの2つ、健康のヘマタイトと仕事のオニキスで活動して、何も考えず休む時がトルマリン、と思ったのでそのリズムで一緒に過ごしてみて仲良くお世話になります。
    あと、お手紙のスペシャルな浄化には月光浴とのコメントもありがとうございます。太陽好きのヘマタイトも私に合わせてくれるんだと嬉しくなりました。
    深さをテーマに自分を整えていきます。
    今回も驚き感動喜びの企画、ありがとうございました。

    • NozomiNozomi より:

      Fallon 様

      コメントありがとうございます。

      実は、私もびっくりでした。
      石とコンタクトをとって、「どの石が来てくれるのかなFallonさんの元になってくれる石は?」と探していると、



      なんですから。笑

      「???本当に???」
      と私も首をひねりました。

      Fallonさんもそう思われたとおり、見た目だけだと「黒」でちょっと意味が分からないですよね。
      黒一色で天和か地和、なら超絶ツイててラッキーかもしれない。

      ですから、Fallonさんへのお手紙は、石の声を拾い上げる形じゃないと書けませんでした。
      言い換えると、私の人間個人としての考えなんて凌駕するくらい、石たちの意志は深いところにあったということですね。

      これは言い換えると、すぐにわかる(通じ合える)ような石たちではないかもしれない、ということかもしれません。
      じっくりお付き合いしてみてください。
      この石たちは守りの力が強い騎士たちといえましょう。Fallon様を守るのです。

      そしてその騎士にも陽(太陽)の力を補充するタイプと陰(月)の力を補充するタイプがいる。
      キャラが立ってますね。

      私の見立てなんかより、石の考えていることのほうがずっと深い。
      Fallonさんへの縁結びをさせていただいて、これが学びとなりました。
      コメントありがとうございました!

  12. ユーキ より:

    Nozomiさま

    パワーストーン企画を開催していただき、ありがとうございます。
    コメントが遅くなってしまいましたが、先日無事に受け取りました。
    色々感じる事があり、必要なものがもたらされるというのは本当だな、と身に沁みて思います。

    今回ご縁をいただいたのは、カルセドニー(写真左、白いの)とジェイド(写真右薄緑)でした。(合ってますか?)
    とても強い子たちですね〜。感情?をつんつんつんつん、もの凄い勢いで突っついてくれました。
    カルセドニーなんか、「おいおい、いつまで寝てんだベイビー?いい加減起きたらどうだ?起きないなら放って行くぜ」「やんのか?やんねえのか?どっちなんだよ?やれんだろ?やれよ。やらないなら知らねー。」(超意訳)みたいな感じで、現実逃避を許してくれません。泣
    その一方、ジェイドは水饅頭のような、ゲームに出てくるスライムのような、つるんと、ぷよんぷよんっぽい雰囲気を醸し出しているので、眺めていると自然と頬が緩みます。癒し〜。

    魂の成長の為に今の自分に必要なサポートと、楽しいこと・挑戦的な事を通して社会貢献している自分のサポートをお願いしましたが、その為に必要な「自分と向き合う」ということをせっついてくれている気がします。
    カルセドニーがのらねこちゃん風ということなので、心に肉球パンチを繰り出されている感じです。
    「ほらほら、これ(肉球)を味わいたいんだろ?さっさと動け〜」みたいな。笑

    必要なときに必要なことが起きるように、この石たちはきっと、私にとって重要な役割を果たすために2つ一緒にきてくれたんだな、と思っています。

    素敵な石たちとご縁を結んでくださり、ありがとうございました。

    • NozomiNozomi より:

      ユーキ様

      コメントありがとうございます!

      現実逃避を許してくれないって、素晴らしいパートナーだなと思いました。
      なぜなら、今の社会って「全肯定が正義」でしょう?
      だから、肯定に偏りすぎるきらいがあると思うんです。

      人間は弱いので、肯定してもらいたいです。当たり前です。私もそうです。
      しかし、肯定されすぎると(肯定に偏りすぎると)「全否定」という形を現実化してしまうんですよね……。安全策をとりすぎるとかえって痛い目を見てしまいます。

      今の中国の社会情勢なんか見ても、偏りの「揺り戻し」って大変だなと思います。
      やはり、中庸を心がけることって大切だなと。(もちろん、言うは易く行うは難しなのですが……)

      それに、カルセドニーというのがいいですよね。
      カルセドニーは水晶と組成はほとんど同じ(石英、二酸化珪素SiO2)ですが、透明度の高いクリスタルとは違って不純物が入っています。
      この不純物が、素晴らしいですよね。

      以前ブログの記事でも書きましたが、ピュアって良くないです。少なくとも30歳過ぎた大人がピュアなのは困ります。
      ある程度練れて、世の中の汚さも受け入れることができてこそ、この世界で地に足の着いた愛の形を作り上げていくことができます。真っ白な正論100%では潰されてしまいます。

      愛を地上にもたらすには清濁併せ呑む。
      この度量の大きさが必要なんですよね。
      ユーキ様の元に行った石たちもそれを伝えているようで、深いなと思いました。

      コメントありがとうございました!

    • NozomiNozomi より:

      ユーキ様から縁のあった石ちゃんの画像を送っていただきました!

      ユーキ
      石のオーラがキラキラしてて美しいです♥
      (つまり、今の居場所を喜んでいるのですね。よかった!)

      • ユーキ より:

        Nozomiさま

        写真のアップロード、ありがとうございます。
        また、記事にも取り上げていただいてありがとうございます。
        うちの子可愛いでしょう?(ドヤァ)をさせてくれる子たちのようなので、紹介していただけて嬉しいです。

        アップロードしていただいた写真を見ながら、ふと、石たちの区別がはっきりつくようになったことに気がつきました。
        実は、最初のコメントをした時点では、どっちがどっちか自信がなかったんです。汗
        2つとももっと白っぽくて、透き通っていて、お手紙からも判別できず。
        (私の中でジェイド=翡翠=緑のイメージがあったからなのかもしれませんが。。。)
        多分こっちがジェイドで、こっちがカルセドニーだろうな〜、と思いながら過ごしていました。笑

        ですが今は、石たちを見ても、写真を見ても、どっちがどっちかはっきりわかります。
        数日一緒に過ごして波長が合ってきたのか、それとも私が石たちを現実と認識できるようになったのか。。。
        不思議ですが、まあそんなこともありますよね。多分。

        カルセドニーの不純物ですが、最初に見たとき、実は「その辺の石みたい」ってちょっとがっかりしてしまったんです。
        でもほぼ同時に、石の上に「個性」ってはっきり見えた気がして、「そうだよな〜、たまたま石が生成されたときにそこに合っただけで、不純物があろうがなかろうが、ただそれだけなんだよな〜」と思うことができました。
        よくよく見ると、ちょっぴりひょっとこっぽく見えるので、今では可愛いな〜可愛いな〜って愛でてます。

        「愛を地上にもたらすには清濁併せ呑む。」
        でっかいテーマです。よく目を逸らしてしまいます。
        だけど、この石たちがきてくれたということは、今こそ向き合う時なんだろうと思いました。
        真面目すぎず、ぴゅあぴゅあになりすぎず、濁りも受け入れられるよう、石たちにサポートしてもらいながら、少しずつ深く広く受け止めることのできる人間を目指します。
        なんてったって日干・壬!海!めざせマリアナ海溝!笑

        改めて、石たちとご縁を頂けたこと、お礼申し上げます。

        • NozomiNozomi より:

          ユーキ 様

          こちらこそわざわざ撮影してメールで送ってくださってお手数かけました。ありがとうございました。
          トモさんのレスにも書いたのですが、ユーキさんとトモさんのコメントを頂いて、一記事書けそうです。

          「透明度の高い石がいいのか?濁っている石がいいのか?」
          なぜ、王族のティアラには濁っている石は使われないことが多いのか?
          そんなテーマで一記事書いてみたいと思います。

          日干壬さんは、ヴィジョンが大きいと輝きますよね。
          ユーキさんの大きなヴィジョンが叶いますように。
          コメントありがとうございました!

  13. nao より:

    この度は素敵な企画をありがとうございました!
    無事に届きました。

    石についてはあまり詳しくないのですが、なんとなくパステルカラーやキラキラした透明感のあるものを想像していました。
    なので、真っ黒なスノーフレークオブシディアンが現れた瞬間、えっ!?
    と戸惑いがありました。

    でも、のぞみさんのお手紙(スノーフレークの便箋ありがとうございます)を読んですごく腑に落ちたというか、今自分に必要な周りからのマイナスな影響を受けず強く進んでいく、決断していく助けをしに来てくれたんだとじわじわ愛着が湧いています…

    実はここ半年ほど、転職するか本当に迷っていまして…
    同僚や同僚の家族の突然の不幸なども重なり、今までになく職場が混乱している状況が続いています。
    また、医療職であるため他者からのエネルギーを受けすぎない というのも大切なのかなと思いました。
    そして今日初めて職場に身に付けて行ったのですがいつもより疲れがなかったように感じました!

    最後に質問なのですが、封筒の私の名前の上に”力強い” と書いて下さいました。
    あれは、のぞみさんが私が強くあるため、宣言してくれたのでしょうか!?
    それとも、他者のエネルギーを受けやすい私にも少しは力強さがあったのでしょうか…

    お忙しいところ申し訳ありません。
    お手紙とても嬉しかったです。
    ありがとうございました!!

    • NozomiNozomi より:

      nao 様

      コメントありがとうございます嬉しいです!

      迷ってるときに癒し系のほわほわ系石を持っても、直接的なサポートは難しくなっちゃうんですよね。
      だって、癒し系の石って「あるがままでいいんだよ、そのままでいいんだよ」って言ってくれますよね?
      そうしたら「迷ってる自分でいいんだ」ってなって、ずっと迷い続けることになりますよね。笑

      もちろん、そうやってグルグルグルグル迷って過去のパターンを繰り返すことで満足できる人は、それが正解です。
      でも「迷ってモヤってるの、つらい。スッキリしたいよ」という場合は、オブシディアン。

      自分で選んだらほわほわ系を選んじゃうかもしれないですよね。
      見てて癒される石。パステルカラーの優しい石。
      でも、それって「迷ってる自分を肯定しよう(つらい状態を肯定することで、いつまでもそこから抜け出せない)」って罠にはまりかねません。

      だからこそ、この企画です!
      必要だけと自分で選べないものを専門家の視点でリーディングしてお届けする。
      そのために、この企画をやっております。

      オブシディアン、検索してみてください。
      「黒曜石」って出てきます。矢じりや石器として使われてきた石です。
      不要なマイナスエネルギーをスパッ!と切り捨てることができます。

      >最後に質問

      これは、nao様がどう思うかが一番大切です。
      「説得力ないな、私なんてそんなことないのに」って思ったら、私の書いた言葉の魔力は消滅します。
      「そうだよね、私メンタル超強!」って思うことができたら、私の言葉の魔力が無効にならず宿ったままになります。

      さて、あなたはどちらがよいですか?
      どちらも選べます。
      (私個人としては、せっかく言霊を込めたのに否定されるのは悲しいです)

      あなたの選択によって、人生は作られます。

      コメントありがとうございました!

  14. まいな より:

    この度は、素敵なパワーストーンとのご縁を結んでいただきありがとうございます。

    予定よりも早く届けていただき嬉しかったです。

    ラブラドライト、ムーンストーン、ブルーカルセドニーさんが来てくれました。

    お手紙もありがとうございます。

    • NozomiNozomi より:

      まいな様

      コメントありがとうございます!

      そうなんです。
      今回はゆっくり無理しないでやっていこうと思ったのですが、石たちが「行きたい!」という気持ちが強かったみたいで。
      早めに発送させていただきました。

      無事お受け取り頂いたようで、ご報告本当にうれしいです!
      コメントありがとうございました。

  15. せつこ より:

    この度は、ご縁を結んでいただき、ありがとうございます。

    第一印象は、涼しそうな子が来てくれたと感じました。
    アイスブルーで卵型のとても可愛い子です。
    今回は、ブルーカルサイトさんが手を上げてくれたのですね。

    今回、サポートをお願いしたのは、「陽キャな私」です。

    セッション後から、自分の意識の向きを観察するようになりました。
    良いイメージを保持するよう、考え方の方向を観ております。

    ポジティブな時は、仕事もお金も良く回ります。
    ネガティブな時は、すんごいこと(会社にとって好ましくないこと)
    を引き寄せたりしました。

    直近では、新規取引先の担当者が、超絶ネガティブな方でした。
    10メートル先からもオーラを放っておられました。
    コミュニケーションもかみ合わず、同行した職員も困っておりました。
    先方を訪問するのも、当社に訪問されるのも辛い程でした。
    何とか取引を断れないかと、社内で協議していたところでした。

    今回、石の発送のご連絡を頂いた翌々日に、その会社とのご縁は
    不思議といい形で終わりました。
    そして新しい会社とのご縁が、その翌日にありました。

    お手紙に
    「陽キャは軽いです。重くないです。
     軽いコミュニケーションを助けてくれる石。
     すいすいと軽く、深刻にならないようにサポートしてくれます」
    と書いて頂いておりました。

    ブルーカルサイトさんには、職場に同行してもらい、
    明るく楽しい気持ちで、前向きに仕事をしております。

    暑い日が続いております。どうぞお体お大事にお過ごしください。

    今後もどうぞよろしくお願いいたします。

    (以前にご縁を頂いたアメジストさんと一緒に写真を撮りました。)

  16. KK より:

    今回お願いしたのは仕事用 自宅用 3つ

    ・レッドアゲート(朱赤) 仕事用。
    パワフルで元気はつらつ 健康面サポート
    健康は全く無頓着。
    この石なんと所有しているバイクのタンクに
    色形が似ています!
    タンクを模したキーホルダーも鍵につけて持ち歩いている…
    深い自分はちゃんと『健康』を意識していたのですね…

    ・アクアマリン (ライトブルー)自宅用。
    深いリラックス
    この石は寝室に置いてあげてとの事
    リビングテーブルのガラスの色と同じ。
    寝室じゃなかった…おしい!と思っていたら
    石が届いた日の夕空。
    何気なく色が綺麗だな…と写真を撮っていました
    後日 写真を眺め、その空と雲の様子に
    石から感じたイメージが合わさった気がしました 柔らかい空と雲でした

    アメジスト(紫)
    クラウン(冠)チャクラの紫色
    中庸、バランスを取ってくれる石
    クラウンで紫… ピンときました
    超お気に入りの仕事道具!!
    クラウンに紫の宝石型の飾りがついています
    この石が真っ先に私のところへ!と応えてくれたという事 強い縁を感じ感激です

    相棒達や奇跡を
    石たちが視覚として見せてくれたようです
    全て私の手の中に在る と実感でき
    気づいた?自分を信じて!大丈夫!!
    そんなイメージでした

    ・石さん達へ
    奇跡を見せてくれてありがとう
    ・Nozomiさん チョッパヤ(特典)で
    『素敵な』ことに気づかせて頂きありがとうございました
    全てにおいて素敵な伝え方に感涙しました

    追伸
    コツっと何かが床に落ち 音に気づいて拾ってみると 水晶さざれが一粒。
    ハートの形。。これでもかー!って
    愛も形にして見せてくれました
    さざれ達もみんな優しいです(嬉涙)
    奇跡は『輝石』なのかもしれないですねっ
    素敵なご縁をありがとうございます!

  17. Future より:

    Nozomi様

    この度はパワーストーンとご縁を結んで頂き、本当にありがとうございます。

    到着を楽しみにしている間、なんとなくアラゴナイトが来そうな予感がしました。封筒を開けた時、石と同じ上下黄色の服を着ていたのも、何かのシンクロだったのではと思います。

    本当にアラゴナイトが届いた時は驚きましたが、その目的が「がめつさ」であることは意外でした。
    なぜなら「アラゴナイトにはリラックスさせる効果がある」とあったので、癒し目的で来たと思ったら、全く逆の意味だったからです。

    しかし私に必要なエネルギーは「がめつさ、ガッツ、生命力」と言われてハッとしました。
    確かに私には「がめつさ」が無い。普段から周囲に合わせ気を使うあまり、ほっこりマインドになってしまっている…

    目標に向かって進むにあたり、自分はどこに焦点を当てれば良いか分からなかったので、霧が晴れたような思いでした。これを励みに、これからは自分の中に眠っている「がめつさ」パワーを上手く引き出して頑張ります。

    パワーストーンのことはあまり詳しくないのですが、水晶さざれは最初に目にした時、アラゴナイトは直に触れた時に何かエネルギーを感じました。何より一緒にいると心強いです。大事にしていきたいと思います。

    追伸:さざれベッドは北海道つながりで、小樽で買ったオルゴールにしました。

  18. Otto より:

    Nozomi様

    無事に届きましたー!

    ドキドキしながら封を開けました。
    ころんとしたなめらかな乳白の緑の石。

    鉱物の展示会などに足を運ぶこともあるのですが、
    そういう場ではフィーリングと好みの色・形で選ぶので
    自分ではたぶん選ばないであろう意外な石でした!
    リーディングして決めていただく面白さを感じました。

    静かな渓谷を流れる大きな川の深いところのような
    安らかなグリーンで今回の希望にぴったりな印象です。

    石が届くまでの間は、
    石からのサポートはあくまでサポートよ!と言わんばかりに
    心身ともにバランスを保つには体ももっと動かさなきゃね!と
    SNSを見ていても現役70代のトレーナーの方のインタビュー記事や
    エクササイズ動画が多く流れてきたりして
    自分に必要なメッセージを受け取っていました。

    日々、就寝前のストレッチは欠かさずするものの、
    ウォーキングや筋トレなどエクササイズとなると
    とりかかってもすぐに膝を壊したり腰や足首を痛めたりと
    ブロックがかかる感じがあったのですが、
    記事の70代のトレーナーさんが
    「ゆるゆると気持ちの良い範囲で動けばよい」とおっしゃっていて
    できることからまたトライしつつ
    石のサポートもあわせて望む状態をキープしていけたらと
    今後の変化を楽しみにしているところです。

    美しい便箋と直筆のメッセージも嬉しかったです。
    おすすめの方法もぜひ試してみようと思います。
    この度は素敵なご縁をいただきありがとうございました!

  19. ちこ より:

    パワーストーン企画参加させていただきありがとうございました。

    かれこれ5年以上ROM専に徹していた私ですが、今回なぜかすぐに参加せねば!という気持ちに駆られ行動に移りました。
    元々、以前の企画に参加していなかったのには理由があります。私自身、十分パワーストーンを持っていると認識しているからです。

    リンデンバウムさんのサイトやメルマガからは社会人として、一女性としての物事の捉え方や考え方を日々学ばせて頂いています。常に数年先の将来を考える機会を頂いており有り難く思っています(勝手に非公式にNozomi様を心の師と仰いでおります…)骨格•カラー•顔診断も昨年受けて、自身に取り入れています。記事に上がっていなければ興味を持たないままだったと思います。
    元々スピリチュアルに興味がある性質の人間ですが、地に足つけて生きていく事にも必要性を感じています。リンデンバウムさんは万人受け(受け取り方が間違っていたら申し訳ありません)に記事を書いているとの事ですが、私にとってはその内容すらも色々なきっかけを下さるサイトだと思っています。現在は関東に住んでいますが、私の一生を考えると北海道が最も長く住んだ場所(道北道央道東)であり、記事の端々から見える北海道要素に懐かしくなる事も多いです。

    本題に入ります。今回のパワーストーン企画についてです。最近私は自分を大切に過ごしたい、日々を楽しめるようになりたいと思っていました。でも実は考えが甘い、甘ったれるな!と思われる事も頭の中にあったりしました。届くまで緊張していました。笑
    結果として恐れたようなことはなく、Nozomi様は私の願いをサポートしてくださる石とご縁を結んでくださりました。優しいももいろのローズクォーツ。ちょうど私のてのひらにぴったりおさまります。今、手に握りながらこの文章を打ち込んでいます。頂いたお手紙、言葉遣いと綺麗な字にも大変癒されました。そして、そのお手紙ですが、一番最後に書かれたフレーズに私は1番はっとさせられました。

    『まずは石に甘えましょう。うけとめてくれます』

    驚きました。
    今まで、私とパワーストーンの関係はともに戦う同志という言葉に近いものがありました。私も頑張る、だから私を支援してくれると、一緒に頑張ってくれると嬉しい。このような関係性を私は石達と築いてきました。甘えていいんだ。まさしく目から鱗が落ちた瞬間でした。

    『求めなくてももうそろっていた。そこから気づく満足感と安心感』

    まだ心の底からそう思える段階には至っておりません。これからご縁を頂いたももちゃん(勝手に命名)に甘えてみようと思います。少しずつ。

    今回、企画に参加させて頂き、ももちゃんとご縁を結んで頂き、ありがとうございました。少しですが、Nozomi様と文のやり取りができて嬉しかったです。本当に、ありがとうございました。

  20. pink より:

    Nozomi様

    この度は企画をして頂きありがとうございます。
    先ほど受け取りまして、今の感想を残しておきたいと思いました。

    我が家にとっても可愛らしいローズクォーツさんが来てくれました。
    正直意外だったんです。自分に足りないものを補ってくれるような石さんが来るのではないかと思っていて。
    なんとなく青っぽい子がくるような気がしていたもので。
    でも、最近とても調子が良いんです。

    前回のパワーストーン企画はセッションを受けて間もないタイミングで初めて参加させて頂きました。
    その時私のもとにやってきたのはモリオンだったのですが、半年程経った頃忽然となくなってしまい
    今現在まで出てこないままです。(普段無くし物はしないタイプです)
    初めてのパワーストーンで大事にしよう!と思っていたのに結果的になくなってしまい少し寂しかったのですが、あれから自分の人生は好転したように思います。
    ぐるぐる思考から抜け出して「今自分は正しい道にいるのだから大丈夫。これから先何が起きても大丈夫」って思えるようになりました。
    セッションのおかげであり、パワーストーンのサポートがあったからだと思います。本当に感謝しています。

    その流れがあって、ローズクォーツ。
    「大丈夫だよ。そのままでいいよ」って石さんが言ってくれてるような気がしました。
    今度こそ。長いお付き合いができますように。大事にします♡

タイトルとURLをコピーしました