【100名限定】今私に必要な石は? あなたにオススメのパワーストーンを選んでお届け!【1人3個まで】

パワーストーン

昨年12月に大好評だったこの企画。

今回も、縁のある石をあなたのためだけにお選びしてお届けいたします!

自分にはどんなパワーストーンが合ってるのかな

パワーストーンって興味あるけど
ブレスは仕事柄付けにくい…
カバンに入れて持ち歩けるお守りみたいな石はないかな

誰かに自分に合った石を選んでもらうのが好き♪
何が来るかワクワクしちゃう!

こんなふうに思ったあなた、ご安心ください!
この道15年、多くのパワーストーンと対話を重ねて、普段もパワーストーン鑑定(対面のみ)でお客様と縁の合った石たちと対話させていただいていたNozomiが、今だけ特別にあなたのための石をお選びしてお届けします!

ただ……

今回は、限定企画となります。

  • 1個 3000円(送料込。前回と同じ)
    100名様限定(先着)
  • お一人様 5個3個まで
  • ご本人用のみ申込み可(家族用や友人用に購入は不可。プレゼント用不可)

昨年12月、400個以上もの石と御縁を頂きまして、大変ありがたかったです。しかし、明らかに私の処理能力をオーバーしてしまいました。大切なお手紙の字も乱れまくりで、申し訳なかったです。

今回は、上の条件に限定することで、自分の無理のない範囲内で御縁を結ばせていただきます。ご理解の程よろしくお願いいたします。先着順となりますので、石との御縁を頂きたい方は早めにお申し込みくださいね!

あと、リンデンバウムは「子どものいないあなたのためのスピリチュアルサロン」です。
お子さんのいらっしゃる方のお申し込みはご遠慮ください。
よろしくお願いいたします。

写真AC

どんなふうに縁のある石が送られてくるの?

お申し込みいただいたあと、入金方法のメールを折り返し送信します(lindenbaum-jp.comからのメールを受け取れるように許可設定をお願いします)。

入金確認後、約1週間後(8/16頃~)から発送が始まります。発送時には追跡番号をメールいたします。

石とともに、その石がどんな子なのか、どんな性質があるのか、どんなサポートをしてくれるのかというお手紙をおつけいたします。

複数の石(2〜3個)をお申し込みいただいた場合は、その石たちを一緒に使ったほうがいいのか別々に使ったほうがいいのかもお伝えいたしますね。

「ベットで枕の下に入れて寝てほしいのはこの子で、仕事に行くときにバッグに入れて一緒にお出かけしてほしいのはこの子」とか「この2つの石はお互いを高め合う効果があるので、必ず一緒に置いておいてください」とか「疲れてる時は一緒に使ってください。でも元気な時はこちらの子は休ませておいたほうがいい」とか「一緒に使った場合、こちらの子のほうが疲れやすいので浄化は豆にしてください」とか、いろいろ使い方ってその石によって違うんですよね。

ちゃんと、一つ一つの石を、あなたのために選ぶからこそできることです。
だって、石って一つ一つ性格が違いますもの。当たり前と言えば当たり前ですよね?
そういった細かな性質なども、お手紙にてお伝えします♪

直接石を見て選びたい! そんなあなたに対面お渡し【10名様限定】

先着10名様限定で、リンデンバウムサロン(北海道札幌市)に直接お越しいただき、Nozomiと顔を見てお話ししながらあなたに合った石をお選びします。対面でお渡しするメリットは、微妙なニュアンスを汲み取りやすいので、より満足のいく石選びができることです。

お越しいただいたら、まず「どんな石がほしいのか(どんなエネルギーがほしいのか、どんな悩みがあるのか、どういうことに対するサポートがほしいのか)」をお伺いします。

そのあと、そのニーズに合っていると思われる、かつあなたのエネルギーと合いやすい石をNozomiが3~5個ほど候補を選びます。その中から、ピンとくる石、お迎えしたい石をお選びください。

対面ですと、こんな感じのご提案もできます。

Nozomi
Nozomi

この子はちょっとチャレンジングです。
今のエネルギーでは合わないかもしれないけれども、○○さんの求めている理想に近づいていくならば、この石と波長を合わせられるようになってくる。
今というよりは将来役に立てていける可能性があるということです

Nozomi
Nozomi

頑張りたくない、努力してまで達成したくないという場合、左の石の方がおすすめです。
しかし、もうちょっとやってみようかな、頑張ろうかなと背伸びをする気持ちがあるならば右のほうがフィットします

Nozomi
Nozomi

「不安が強い」という場合は、この石を持つことでかえって振り回されてしまうかもしれません。
しかし潜在意識にひそむブロックを外して前に進みたいという意志を強く持てるというならば、おすすめします。自信がない場合はやめたほうがいいです。

つまり、「この子なら絶対大丈夫!」と太鼓判押せない「うーん、ちょっと、合わない…かもしれない。だけど、挑戦して観る価値はある」というエネルギーの子もご説明して納得した上でしたらおすすめできるんですね。みっちり石を選びたい方、札幌市および近郊にお住まいの方はご検討ください。

  • 10名様限定(先着順です)
    お申し込みの際に「対面希望」の欄にチェックを入れてください。
  • 8/23~9/6の間で都合の良い日をご指定いただき、リンデンバウムサロンにお越しください。
  • お渡しにかかる時間は30分ほどです

あなたに願いを叶えてほしいから〜石をお迎えするときのコツを特別に伝授します!

12月のパワーストーン企画で思ったことがあります。

「どんなサポートが欲しいか、具体的にお悩みなどがあればお書きください」
この欄に書かれていることが、ちょっと、う~ん、「自己啓発本読んだりとかアファメーションやったりとか経験がないのかな?」って感じることがあったんです。残念なというか、もったいないなと思う点がありまして。

「宇宙はあなたの願ったものをそのまま忠実に形にしてくれる」ということを意識されていない方が多く見られたんですね。

具体的にいうと「経営者になりたいです」とか「お金がほしいです」とか書いてしまう方が多く見られました。宇宙はその言葉をそのまま実現してくれます。「経営者になりたいと願っている自分」や「お金がほしいと願っている自分」が素直に具現化されるということです。

つまり、「経営者になりたい」って思ってるってことは経営者になれていないからこそそう願うわけだし、「お金がほしい」って思ってるってことはお金が足りないからこそそう願うわけですよね?

「○○したい」って形で書くと、「○○したいって願っている自分(つまり○○は叶っていない状態の自分)」を宇宙は叶えてくれるんです。

そうです。
○○したい」って書いちゃうと、永遠のワナビーになれるってことです。
わあ、地獄!!!!

そうなんです。
「成功したい」ではなくて「自分は成功しつつあります」とか「自分は成功する道を歩んでいる途中です」とか、現在進行形で書いたほうがいいんです。そうすれば「○○したい(だから叶わない)」地獄から抜けることができます。

これ、英語の自己啓発本だと「アファメーションは現在完了形にしろ」って書いてあるんです。そう、もう過去からすでに実現のプロセスは始まっていて、現在に続いている。「もう自分は達成しつつある」ってニュアンスが完了形では出せるんですね。

完了形という時勢のない日本語(不思議系特殊言語)の場合は「○○しつつあります」とか「○○になる途中です」って書くといいです。

そうすると、宇宙は「そうしつつある道のりの途中」という形にセッティングしてくれます。その道をそのまま行っていれば、未来にはかなうというルートに乗せてくれます。「○○したいと願う状態(つまり手に入らない)」という不毛な状態を具現化しないでいてくれます。

あと、悩みを書く場合も「夫との関係で困ってます」とか「職場の人間関係が嫌です」とか、ストレートに書いちゃう方、多かったんです。それ、危険!!!涙

だって、その書き方だと宇宙は「夫との関係で困ってる状態」を実現しちゃうし、「職場の人間関係が嫌な状態」を形にし続けてくれます。
地獄やろ!!!!!涙

なので、こういう場合も「夫との関係で価値観の違いに困っているのですが、私は今それを解決していく過程にあります。スムーズに解決できるような石を希望します」とか「自分は現在、職場の人間関係を改善していくプロセスにあります。そのサポートになる石をお願いします」とか、こういう書きかたをしていただけるとVERY GOODなわけですよ!

とりあえず悩みの後ろに「それを解決する過程にあります」とか「この困難で必要なことを学びつつあります」とか、そんなことを書いていただけたら宇宙の不毛な罠にはまらずに済みます。

流れに乗って起こることは、すうっと上手くいくわけです。「困った困った上手くいかない」って思ってると、宇宙は「この人って困ってたいんだな~」って困難な状況を実現しつづけてくれます(イヤー!)。

聖書(マタイ伝)にある「持てる者はさらに与えられ、持たざる者はさらに奪われるであろう」という言葉の意味、ご理解いただけましたか?

なので、まずは深呼吸して肩の力を抜いて軽~く考えてください。
「まあ、これは上手くいくでしょうけれども、ついでに石をお願いするだけで~す」くらいの軽さで。深刻度ゼロでお願いします。

そしたらね、ふわあ~っと流れに乗って上手くいきますよ。

武士が勝負を挑むときに「いざ尋常に」って言いますよね。平常心でいればその人の潜在力が一番発揮できるから「尋常に(通常通りで)」って言ったんです。「それ(問題が解決した、願いが叶った状態)が当たり前の通常運転」くらいに思えれば、宇宙の力も(もちろん石の力も!)大きく利用できるんですよ。

さあ、いざ尋常に!

あと、長文で自分の状況を細かく説明してくださって、熱い想いをぶつけてくださる方もいらっしゃいます。

申し訳ありませんが、長文を書かれてもほとんど読み飛ばします。
鋭い方は「なぜ?お客様の声では長文でやり取りしているではないですか」と思われたことでしょう。そうなんです。セッションを受けたお客様とは長文で熱くやり取りをかわさせていただいております!

でも、お客様の声って多くて週に2〜3通です。パワーストーンお届け企画の場合、100人のニーズにこたえていくことになるので、100人のうち10人が長文で送られると私的には処理能力がほぼオーバーします。ポンコツですいません。

集中的にとりくむことになりますので、長文で書きたい方ははじめの3行もしくは終わりの3行に要点をまとめて書いてください。「長い」と思ったらはじめの3行と終わりの3行だけ読んであとは読み飛ばしますので。

でも、わざわざこう注意しなくても、長い文章を書けるような文章力のある人って始めか終わりにちゃんと要点をまとめて書いてくれる傾向があったりします。小論文の指導でも「最後に要点のまとめをつけろ」って教えますものね。

なので、仕事などで長文読む時間がない方は、はじめの3行と終わりの3行だけ読む習慣をつけると効率よくタスクを処理できますよ! 真ん中はサックリ読み飛ばす!これがライフハックですね。(実はこの企画の文章自体も、はじめと終わりだけ読んでくれれば最低限はなんとかなります。笑)

こちらの最小限の力で最大限の成果~大した努力もしないで上手くいく!に書きましたが、実は私、前回の企画でも長文は読み飛ばしていました。物理的に読んでる時間がなかったという現実的な問題もあります。

ぶっちゃけ、最後のほうには友達に全文を読んでもらって要点をまとめてもらい、名前を記入した付箋に箇条書きにしてもらってました。その付箋を見てリーディングしてました。文章自体は読んでません。

ですが、書いていただくことには意義があります。
「自分の内面を整理して、エネルギーの状態を一定方向に整える」という点で、大変大変、意味があることなのです!

エネルギーが整っててブレてないと、こちらのリーディングもパシッと決まります!逆にブレてる人は本当に読みにくくて困ります……。

私が書いてくださった「サポートの希望」などをサーッと流し読みする程度なのは、表面ではなく根っこを押さえるため。

例えば、「パートナーが欲しい」という希望に対して「いやそうじゃないだろう」とリーディングでは来る場合があるんですね。「それ、ただ単に依存したいだけだよね」っていう。

「パートナーが欲しいから恋愛運UPでローズクォーツ持てばいい」ってわけじゃないんですよ。もし、本当に、真剣に誰かと人生を歩むことで成長したいなら、「一人でいるのが不安」という依存心を乗り越えねばならないのですね。

だから、アメジストとかローズクォーツとかの恋愛運UPの石じゃなくて、「依存心を乗り越え、まず自分の足で立てるようになる」サポートが必要なんです。キラキラのかわい子ちゃんじゃなくてグラウンディングが強くてどっしり構えられる、不安に引っ張られすぎず情緒を安定させるような石のほうが必要なんです。

「起業したい」という希望に対してリーディングしてみると「うーん、でもこの人は組織の中でまだ学ぶべき段階だぞ?」って来る場合もあるんです。学ぶべきことがあるからこそまだ独立できない。

そういう人にはルチルクォーツとかシトリンとか「自分でガツガツ道を切り開く系」の石じゃなくて、カルセドニーとかジャスパーとか「集団の中で学んでいくこと」のサポートが大事なんですね。

だから、表面見てても意味ないんです。根っこを見ないと。魂の流れを見て、その中でいま必要な石を選んでいくってことが大事なんですね。

でも、多くの方は今の自分の表面のニーズしかわかってないから、「恋愛運UP」の石をもっても異性といい関係が築けないし、「ビジネス運UP」の石をもっても起業にたどりつけないんです。

そうじゃなくて、大事なのは、根っこなのに!

最小限の力で最大限の成果~大した努力もしないで上手くいく!

こういった理由もありますので、長文を書きたい方は書いてくださって大丈夫です。それによってエネルギーが整うなら、ぜひ書いてください。ただこちらとしては大部分を読み飛ばします。ぜひぜひ要点をはじめか終わりに書いていただければありがたいです!

パワーストーンを浄化してくれる力強いパートナー! ヒマラヤ水晶さざれ

パワーストーンって浄化が必要ってきいたんだけど
浄化って何?
なんだかめんどうくさそう……

そうなんです。パワーストーンは生きてる(とか言っちゃうと語弊がありますが、私から見ると石も生きてます)ので、疲れがたまることもあります。疲れちゃうと、サポートのエネルギーもダウンします……。そういうときに浄化してあげると、パワーを取り戻してくれるんですね。

「浄化って大変そう」とか「パワーストーンを持つのがはじめてで浄化ってよくわからない」というかたにオススメなのが、水晶さざれによる浄化です。

こちらのパワーストーンの浄化は「さざれベッド」がラクチンに詳しく書きましたが、要するに水晶さざれの上に石を置けば自動的に浄化してくれるという話なんです。ラクチン!!

今回はその水晶さざれも、石と一緒にお求めになれます!
50g(1個用)300円、100g(2〜3個用)500円です。

1個の方は50g、2個の方は100gをご購入ください。
3個の方は買わなくていいです。

えっ?
どうして??

なぜなら、3個ご購入の方には水晶さざれ100gをプレゼント!!!

3個ご購入の方には、買わなくても自動的に浄化用さざれがついてきまーす。浄化はバッチリ大丈夫です!
「3個購入して100gプレゼントもらえるのに加えて、もう1つ追加で100gほしい(計200g送ってほしい)」という場合は、備考欄にその旨書いてください。書いてなかったらプレゼント分だけお送りします。

ヒーリングで使った石の一例

今回お届けする水晶さざれは、リンデンバウムサロンでも使用しているヒマラヤ水晶のさざれです。

ヒマラヤでとれる水晶って、水晶の中でも特別にエネルギーが鋭いと言われています。透明度は低いんですけど、浄化力の強さは折り紙付き!
今回お届けるするのは、そんなヒマラヤ水晶で作ったさざれなんですね。ヒマラヤ水晶で有名なニキル ジェムス インディア社のさざれをご用意しました。

さらに浄化力をUPさせるためにリンデンバウムサロンで使っていたさざれもひと粒混ぜてパックしています。リンデンバウムでプロとして10年以上働いてくれたさざれちゃん。その波動を他のさざれにも伝えて、実直に石のために働いてくれることでしょう!

手元に届いたパックの中に、ひときわきらめく透明度の高い粒があったら……それはリンデンバウムで時を重ねた水晶さざれかもしれません。

申込みフォーム

申込受付期間:8/8〜8/18(定員に達し次第締切)

定員に達しましたので、申込みを締め切ります。ありがとうございました。

コメント

  1. 明け鳥 より:

    この度は御縁をありがとうございます。
    昨日無事に受け取り完了いたしました。

    うちにきてくれたのは「タイガーアイ」です。
    プチプチに包まれた状態では「あら、もしかして(タイガーアイ?)」
    と感じましたが、封を解くと「…あれ?(違う子?)」
    と思い、お手紙を読ませていただくと間違いなくタイガーアイだとわかりました。
    タイガーアイって、こんなにも縞模様が美しいのですね。
    改めてまじまじと見ると、虎の眼というよりも地層だと感じました。
    それぞれの層が、まったく性質の異なる贅沢な地層。
    (具が多種類で、それもどっさりと入ったサンドイッチのような<例えがすみません)

    相談では「これから自立していく私を精神面でサポートしてくれる子」というように
    お願いしましたが、実を言うと、お手紙を読みタイガーアイがサポートしてくれる内容を
    見て、動揺しました(苦笑)

    「自分の軸をしっかり持つこと」
    「強い意志で物事に対処する事」
    「ブレない」「フラフラしない」

    自分で仕事を立ち上げていくと宣言した以上、タイガーアイと御縁をいただいたのは
    まさに背中を押していただいたようなものなのに、そこで動揺しているのは、
    無自覚だった自分の軸のなさを指摘・見透かされた気持ちでした。
    一晩羞恥心混じりのじくじくとした鈍痛を抱えましたが、寝て起きて、
    どこか気持ちよさも感じています。
    自分事になりますが、三度のご飯より仕事が大好きで、どんな作業でも楽しんで
    できる自負がありました。
    が、でもそれは従業員の資質でしょう?、と石を見ている時に言葉が降りてきました。
    ここ数日で何度動揺・狼狽すればいいのでしょう(笑)

    彼(タイガーアイ)は今、そんなブレブレしている私を見守ってくれている感じです。
    私も新しく自分を鍛えるテーマをいただきましたので、それに向き合いつつ
    彼から自分軸を学ぶための丁度よい距離感を感じていきたいと思います。
    (干支についても必要以上に執着しないよう気を付けたいと思います)

    この度はありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      明け鳥 様

      そうなんです、天然石って本当に一つ一つが違うんです。
      同じタイガーアイでも黒っぽい子、茶色の光る層が多く見える子、しましまの子、虎目の名のとおり中央だけが光る子――いろいろです。
      もちろん、スピリチュアルに見たエネルギーも違います。産地によっても違います。なんて言い出すと、本当にマニアの世界です。笑

      >でもそれは従業員の資質でしょう?

      これは、経営者だけに限らず、管理職やリーダーとして生きていく人が必ず経験する壁ですね。
      そうなんです。一兵卒と士官ではすべきこと、視点、価値観ががらっと変わってくるんです。数としては一兵卒のほうが圧倒的に多いので、地位を得た人間が孤独になるというのはそういうところです。

      これからは帝王学的視点で動かねばなりませんね。180度の転換です。

      干支も星も、型を学ぶにはいいんです。
      でも、当たり前ですが型で実戦は戦えません。
      途中までは熱心に学んでいいのですが、ある段階になったら手放す必要があります。

      なぜなら、全体性を取り戻していったら1/60の干支ではなく、60/60の全干支になっていくからです。
      西洋占星術なら、松村潔先生のおっしゃる全惑星意識です。それが宇宙意識への扉となります。
      星も干支も、あくまでも途中までのナビゲーターです。

      コメントありがとうございました!

  2. 白花豆 より:

    お手紙と選んでいただいた石、無事到着しました。
    「心が貧しい。しょーもないこと言うとらんと度量と人徳を養えやダボハゼ」という超辛口コメントと、そのコメントに似つかわしくない、白花豆みたいな超可愛いホワイトアゲートのギャップがすごいです。
    石を最初に見たときは、愛想もくそもない感じで「なんか変わったのが来ちゃったな」だったんですが、一夜明けたらめっちゃテカテカ光っていて、初対面の素っ気なさはどこへやら、「頑張りまーす」みたいな感じがめっちゃ伝わって来る感じです。

    多分、手紙書くのが超絶面倒だったと思われるので、そこは申し訳なかったなと思いつつ、よい子を選んで頂いたので、それについてはお礼申し上げます。
    まあ、なんていうか、まだまだ下積みが足りてないということなので、ホワイトアゲートの力を借りつつ、精進して参ります。ありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      白花豆 様

      私は文系人間なので、フェルマーの定理と例えられてもピンときません。不勉強で申し訳ありません。
      もう少し汎用的でわかりやすい表現にしていただけたらありがたいです。
      そして、そもそもが人生をすっきり割り切るだなんて、味気なくなってしまってつまらないと思います。

      そこの価値観が根本的に違うので、白花豆様のご期待にそうことは私には力及ばず難しいです。
      もっと合う方がいらっしゃったらよいですね。
      ご幸運をお祈りしております。

  3. 飴玉のうた より:

    Nozomi様

    昨日無事に受けとりました!
    以前から両親と合わないなぁと感じていたのですが、昨年大好きな祖母が亡くなってから両親と衝突することが多く、ストレスを感じていたところでした。
    セッションを受けたこともなく、今回がはじめましてだったのでどきどきでしたが、Nozomiさんのあたたかさと可愛らしさにホッとしました。お支払い方法のメールが届かないトラブルにも丁寧に対応してくださり、ありがとうございました。

    ご縁をいただいた石はローズクォーツ。とても可愛いです!!
    今思えば昔から人の目を気にする性格でした。学校では周りからみれば“いい子”でしたが、こんなの本当の自分じゃない!って思っていました。お金に苦労してきたので必死に勉強をして資格を取って安定した職にも就きましたが、全然楽しい未来が見えなかったんですよね。こんな人生つまらないなーって感じで。心の中はドス黒かったです…
    今は夫と2人で遠方に暮らし、自分の心の赴くままに過ごしているつもりでしたが…もっと自分にやさしくしていいんですね。
    そもそも私の両親が常識や世間体を気にする性格なので、両親のエネルギーにのまれてしまうのかもしれません。ひぇ。
    ローズクォーツちゃん、ひんやり気持ちいいのにじんわりぬくもりが伝わってきます。触っていたくなるし、見ているだけでもとても愛おしいです。たくさんお話して仲良くなっていくのが楽しみです、これからよろしくね!

    とりとめのない文章ですみません。
    封筒にある「本当の愛を知る」…とても心にしみました( ; ; )便箋がなんと!私が一番好きなお花、チューリップなのもキュンです。
    今回素敵なご縁を結んでいただき、本当にありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      飴玉のうた 様

      ご報告ありがとうございます!

      いい子の自分は本当の自分じゃない。
      すごくわかります。

      私は優等生やって変に小ずるいガキでしたから、内申書に響かないように隠れて夜遊びをしていました。
      でも、それよくなかったなと後悔してます。
      もうガッツリグレて中学生の頃から鉄パイプ振り回して札付きのヤンキーになっとけばよかったなと。人生であまり後悔することないですけど、これだけは本当に真剣に悔いてます。ヤンキーにならなかった自分に。

      そんでずれて中途半端にギャルをやってたので、親に対して精神的自立を果たすのがアラサーになってから、しかも縁を切る形になってしまいました。
      ああ、本当にグレときゃよかった。そうすれば中学高校あたりで「ウチの娘に何言っても無駄だ」と程よくあきらめてもらえたかもしれないのに。

      人とぶつかることを避けてたら、良い結果は得られないんだよってことですね。
      やっぱ人生にはガチンコバトルも時に必要なんだと思います。

      そして、バトるには根本的に自己肯定が必要なんですよね。
      「自分は間違ってない」って思わないと、そもそも自分の気持ちを主張できないですから。
      愛の石であるローズクォーツとバトルとか自己主張とか関係なさそうですけど、実はベースになります。

      必要な時に必要なことをちゃんと主張できる自分でありたいですね。
      コメントありがとうございました!

  4. kuriko より:

    Nozomi様

    パワーストーンとお手紙、ありがとうございました。
    私の元に来てくれたのは「オレンジカルサイト」ちゃんでした。

    アラフィフになり、大抵の事は対応できるけれど根本に自己肯定感の低さがあり面倒。
    これから先、悔いなく生きられる様にとサポートの石をお願いしました。

    陽キャラな可愛い子ちゃんとご紹介があった様に、とてもステキな子です。

    年齢を重ねた人間なら「自己肯定感が低い自分が面倒くさい」
    → そんな自分もカワイイわね、オホホホホホ~!です。
    もう年齢を重ねたのだから青臭い事は言わず、清濁併せ呑みましょう!

    Nozomiさんにはお会いした事はまだございませんが、お手紙から声が
    聞こえてくるようでした(笑)

    オレンジカルサイトちゃんは「ま、いっか」を教えてくれるとの事。

    届いてから数日、共に過ごしておりますが肌に近い色なのでしっくりと馴染んでくる感じが
    とても心地よいです。角度によってキラキラと違って見えるクラック?も本当にキレイです。
    クラックは石が成長して結晶化する過程の圧がかかった際に発生する亀裂や割れ目、節目
    だそうですね。

    私の中にも年を重ねた分、色んな亀裂や割れ目があるのだと思いますが、角度を変えて
    見てみればそれもキラキラと輝いて見えてくるのかな?とオレンジカルサイトちゃんを
    眺めていて思いました。何だか面倒くさいとか思ってて自分にゴメンねしました。
    心が軽くなった気がしました。

    「若い子はセンシティブでもステキですが、大人はカッコ悪いです」

    ビッシッ!とお伝えいただきありがとうございました!シビレました!!
    本当におっしゃる通りです。そしてカッコ悪いのは嫌です~!
    これから先、ダメな私モードになりそうな時は「ま、いっか」としなやかに受け流し、
    大らかな私になっていきます。

    素敵な企画とご縁を本当にありがとうございました。
    心より感謝を込めて。

    • Nozomi Nozomi より:

      kuriko 様

      コメントありがとうございます!

      「おちゃめなふたご」ってありますよね。世代的にご存知なのではないでしょうか。
      そのおちゃめなふたごの挿絵を描いていたイラストレーターの田村セツコさん(80代)がこう言ってるんです。
      「ボケたふりして元気よく!」

      実際、機能的に若い頃から比べると落ちてると思うんですよ。私は。
      もうダメだな~もう老化してるな~って思うこともしばしばです。

      でも、それと同時に結構鈍くなってるなと思うところもありまして。
      そうやって肉体は感覚を鈍らせていって、だからこそ老人は褥瘡ができても自分では気がつけなかったりするわけですが、それって立派なプロセスなんですよね。

      感覚が鈍っていくのは肉体を離れていく準備なんです。
      若い頃はセンシティブで感じまくってていいんですけど、この世界を上手く去っていくには鈍くなるってすごい大事なんですよね。ここの世界の周波数帯と合わせなくなっていくことなので。(そこで精神だけ周波数が合ってなくて肉体だけまだ周波数がソコソコ合ってるアンバランスな状態が認知症だと思います。精神は周波数帯合ってるのに肉体は周波数帯がすでに合ってないのが浮遊霊とか地縛霊)

      だから、面倒くさい自分にフォーカスしない。笑ってごまかす。田村セツコ風に言うなら「ボケたふりして元気よく!」

      アンチエイジングを頑張って追いかけて若々しさを求めると、死ぬのが下手になるんですよ。
      私、上手く死んでいく(肉体を離れていく)ってとっても大切なことだと思ってるんです。40過ぎたらそういうこと考えてもいいと。自殺願望じゃなくて、自然なサイクルの一環として。

      だから、笑い飛ばしましょう!
      面倒くさかったらボケちゃいましょう!
      「もう年だから、わかんな~い♪」

      そうやって、上手く天に還っていきたいと思います。私は。

  5. ミスティ より:

    「音や外的刺激に興奮しやすいため、必要以上に動揺せず持ち前の強さ明るさを発揮する」ためのサポートをしてくれる石をお願いしました。
    届いた石は【オブシディアン】!
    白や褐色の模様があり、焼き物の様で渋かっこいい石です!
    (石の入った封筒に触れた時から体がポカポカ温まり、岩盤浴をした後のように額からじわりと汗が出て、少しだけクラクラしました笑
    石が一生懸命サポートしようと張り切ってるのかな、と愛おしく感じてます。)

    お手紙にありました、私に必要なことは【結界を張ること、心理的境界線をきちんと引くこと】。
    “ただ居るだけで異様に疲れる”傾向があったのですが、外からエネルギーの侵入を受けていたためだったのですね…!

    文章拝読しまして「侵入もあるし、自分から引き込んでしまったものも恐らくあるな…」と感じました。

    “まず傾聴し、とにかく受け止める・共感する”という私のコミュニケーションの癖が、境界線をボヤボヤにさせてしまってる一つの要因かな…と。
    (ブログで触れられてた「愚痴聞くだけならいくらでもできるから!」をやりがちで…どえらい目に遭いました笑)

    昔はコミュ障だったのでそのワンパターンだけで乗り切ってましたが、今ならもっと自分を守れるコミュニケーションが取れると思います。
    実践できるところから結界張っていきますね!

    また石の浄化方法として太陽光をおすすめいただきました。
    私には【陽のエネルギーが不足しているため】とのことで、これも悔しいことですが大いに自覚ありです…!
    リンデンバウムのブログを参考にしながら明るい色の服を増やしたりボクササイズをしたりしてきましたが、良い機会なのでもう少し徹底的に取り組んでみようと思います!

    長々と失礼しました、最後に…
    シンプルで的確なメッセージと頼もしい石をいただけて本当に嬉しいです!
    今回石を申し込んで、自分の現状と理想を擦り合わせる良い機会になりました!
    Nozomiさん、そしてこちらにコメント書き込んでいるみなさん、良い週末をお過ごしください╰(*´︶`*)╯♡

    • Nozomi Nozomi より:

      ミスティ 様

      コメントありがとうございます!

      そうなんです、エネルギーのバリアが甘いと「ただその場にいるだけでグッタリ疲れてしまう」という現象が起きてしまいます。
      相手に対して受容的であろう、どんな人にも優しくしようと思うと、合わないエネルギーもどんどん入ってきちゃいます。
      何か意地悪されたとか嫌なこと言われたとか、そうじゃなくて相手と一緒にいるだけで疲れてしまいます。

      エネルギーに敏感な人ほど、このシールドは大切です。
      ニコニコ笑顔で気さくに話していても、エネルギー的にはガッチリガードって大事なんです。
      相手が悪人だからじゃないですよ。善人でもエネルギーが合わない相手には「通わせない」という意識がすごく大切です。もちろん、礼節はつくしつつ。

      愚痴聞くのって、ホントいい結果にならないですよね……。
      愚痴言いたがる人って、成長しないし変わらないもの。
      積極的に聞かないとまた角が立ちますから、適当に聞き流すこと一択ですね。

      私は母に感情のゴミ箱にされていたので、相手が愚痴を言いやすい雰囲気が出てしまっていたと思います。何言っても聞いてくれそう的な。
      パターンができていると、意識して克服するのもなかなか大変ですよね。
      私も愚痴聞かないように(どうしても言われるときは聞き流して忘れるように)心がけます!

      メルマガにも書きましたが、陽の気を入れるには太陽光を背中から浴びると良いそうですよ~♥
      石と一緒に甲羅干しも楽しそうです!

  6. t260takashi より:

    ユカナイトとのご縁ありがとうございます。

    仕事をやめて次どうするかは決まっていたのですが、新しい人生を始めるきっかけというか、指針のようなものが欲しかったので、このタイミングでパワーストーンの企画をやっていただけたことに感謝いたします。

    パワーストーンというより原石が好きで、結構な量を持っているので被るかなーと思っていたんですがピンポイントで持ってない石が届きました。
    ユカナイト、全然知らなかったです。
    最近は宝石質じゃない石にも興味を持ち始めていたので、届いたときに おおっ!となりました。

    緑色(茶緑?)だったので癒しや愛のような石かな?と思いきや、「大地と共にある」という言葉でとてもグラウンディングの強そうなイメージになりました。
    グラウンディングというか、壮大な感じなんでしょうか?
    緑はとても好きな色なのですが、頼もしさ的なものを感じたことはなかったので新しい発見というか、緑のイメージがいい意味で変わった気がします。

    考えすぎず、大地にゆだねる。

    最近忙しくてブログを覗いておらず、この企画のことも知らなかったんですが、本当になんとなくブログを覗いてみたら「残り5名!」の記事が目に入ったので急いで申し込みました。
    思い返すと自分はそういう偶然の出会いのようなものが多い気がします。
    もう締め切りは過ぎているけどたまたま追加で募集しているところに偶然行き当たる、みたいな。

    こういう時は本当に何も考えていないですし、大きな流れと一つになれている時なのかなぁと思います。

    色々書きましたが、パワーストーン以上にNozomiさんのお手紙やお言葉に力をいただけたような気がします。

    本当に素晴らしいお言葉と機会をありがとうございます。

    • Nozomi Nozomi より:

      t260takashi 様

      実は、今回の企画の(キャンセル待ちをのぞいて)最後の受付者がt260takashi様なんです。

      「もうこれ今日の夜で100人行くな〜」って思ってて、でもその晩疲れて21時に寝ちゃったんです。
      もし起きてたら、その日の内に締め切ってました。

      朝申込みをチェックしたら、実はもう100人越えてたんです。
      でも、同じ人が二回目の申込みをしてきたぶんを同梱したらいいか、と思いt260takashi様を通常受付にしました。
      そんな経緯があったんです。

      偶然って、本当に面白いですよね。
      全ては意味があって起こっていて、全ては流れのとおりに正しく起こっている。
      そう感じます。

      ご縁を頂きありがとうございました。

  7. 18日に「石」無事受け賜わりました。
    リーデイングして頂いた石は、ソーダーライトとなっており、大変美しくまた、眺めていると、余計な思考が流され、物事の本質が見極めやすくなると感じられました。

    実際、普段なら蓄積された思考によって、不要な価値観(常識)ができてしまい、無駄に考え常識どおり振舞わなければと、仮面を被って、本当に伝えたいこと、本当にやりたいことが覆われてしまう自分がおり、なかなか前に進まない状態に悩まされていました。しかし石をもった時、不思議と【要はこれこれこう!】とアドバイスされているようで、【余計なことは考えるな】、と本当に必要なことを教えてくれている氣がしました。

    いかに自分が余計な心配、心配り【不要】にエネルギーを消費しているかに氣ずくことができ、これからは順調な人生の航海が期待できそうです。

    もしかしたら、今届いたばかりで舞い上がっているかもしれませんが、これからしっかりとこの良き相棒と、常識のきかないこのご時世を渡っていきたいと思います。

    今回、本当に素敵で知的な石とご縁を結んで頂いてどうもありがとうございました。また温かく見ているだけで嬉しくなる、素敵なお手紙どうもありがとうございました。
    僕が【素敵な】の人生の主役を全うできますように!
    僕とご縁があった人が【素敵】な人生になりせけいうように! 
    ではこの辺で、失礼致します。

    • Nozomi Nozomi より:

      スギセ ショウヘイ 様

      スギセ様の御縁のある石を、無事お手元に届けられてホッとしております。

      ソーダライトってサードアイを活性化する石なので、思考が高次のベクトルに引き上げられるのかもしれませんね。
      だから雑音(低次の思考)がおさまって、クリアになるのでしょう。

      常識的にふるまうことは社会で生きていく上で一定度必要なことでもあります。
      ですから、常識的にふるまうことを学ぶ時期もあり、ふるまうべき時期もあると思います。
      そして、そこから脱皮する時期もまた、来るのでしょうね。

      手紙、字が汚くてすいません。
      どうしても「乗ってくる」と、ダダダダダーっと筆に勢いが出てしまうのですね。
      丁寧に書こうと思ってはいたんですが、ちょっと無理そうです。どうしてもエネルギーがほとばしってしまいます。

      コメントありがとうございました!

  8. kei より:

    ご縁をありがとうございます。
    ユカナイトを受け取りました。

    希望するサボートは、トラブルやアクシデントに弱い自分を克服をお願いしました。
    すると緑色の可愛い子が来てくれました。
    触ると包まれた気持ちになれます。

    お手紙も緑色のペンで、封筒にはバランスよく生きていける人と書いてくださって、手紙全部が嬉しかったです。

    前回のパワーストーン企画では、
    ヒマラヤ水晶
    カルセドニー
    を受け取りました。

    みんな一緒に持ち歩いてもよろしいですか?
    それぞれの子の、のびのびとした使い方をお教えいただけると幸いです。

    この度は本当にありがとうございます。
    大事にします。

    • Nozomi Nozomi より:

      kei 様

      コメントありがとうございます!

      ヒマラヤ水晶とカルセドニーと今回のユカナイトは、その石自体にもよるのですけれども、kei様の元にいったものに限ってはあんまりなじまないと思います。
      別にエネルギー的に反発するというわけではないんです。ただ、毛色が違うと言いますか。
      別部署の別担当だと思ってください。

      例えば、一緒にさざれベットで浄化しても全く問題はありません。
      しかしそれでエネルギー的に共鳴して共に高め合うというかんじにはならないと思います。
      どちらも持ち歩いてよいのですが、しっかりしたいときにユカナイト、調和的融和的にありたいとき(人間関係を円滑にしたい時)にカルセドニーをおすすめします。

  9. ありあまる女性性 より:

    「深淵なる生命力~女性性による破壊と創造」の記事読みました!難しくて何度も読み返し、怒りを抑圧していた自分に気づきました。

    私、メンヘラちゃんに攻撃されて、めちゃめちゃ怒ってたんです。でもその怒りを抑えながら、論理的に彼女の行動のエビデンスをまとめ、会社に報告するという行動をとっていたんですね。会社はエビデンスがないと動いてくれませんから!しかし、なんという男性性的な行動でしょう・・・。

    もちろん怒っていましたが、それを同僚や友人に話し、「怒って当然」と共感してもらうことで発散していたんです。そして、そんな怒りのコントロールをして、冷静に対処できる「大人の女だわ」なんて演じていたんです。

    昨日、記事を読んで、石と共に、ただただ、怒りを感じてみました。自分でも恐ろしく、逃げたくなるくらいの怒りでした。焼けつくような怒り。怒りに理由なんかいらない、エビデンスもいらない、理不尽だっていい、とにかく怒ってるんじゃ!!!
    これが、私の女性性の叫びでした・・・。
    今はまだ癒しまでいきませんが、、、こういう女性性のワークもあるんだなと気づくことができましたので、コメントさせて頂きました。
    私に必要な石ちゃんたちを、ありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      ありあまる女性性 様

      なぜ同僚や友人にはなし、しかも話すだけではなく共感を得ることを求めるのかという話です。
      自分は正しい、間違っていないと確かめたいわけです。
      相手が間違っていると確かめたいのです。

      なぜなら、シャドウを分離したままでいるには「自分とは違う」「自分は正しく相手は間違っている」と認識することが必要だからです。

      私もある売れない占い師さんのブログを見ては「それじゃだめだ」とプリプリプリプリ怒っていました。
      ある日友達に「あの人ってばまたこんなこと言ってるのよ!」ってブリブリ怒ると、友人は言いました。
      「Nozomiってば、まだその人のブログ見てるの。よっぽど何かあるんだね」

      私は雷に打たれたようになりました。
      そう、私は彼女の女性的な資質に嫉妬していたんです。(そして、多分それは私の中にあるけれども許されてこなかったもの)

      そうやって、学んでいくんですね。
      感情的な理不尽さって、大切だと思います。
      もちろん、理性的で筋道の通った理論も大切です。両輪としてどちらも必要です。

  10. 波と海 より:

    こんばんは
    落ち着いたラブラドライトをありがとうございました
    私、申し込みの時のコメントを簡潔にし過ぎまして、、、
    組織を卒業して(2年後くらいに)起業します、と()の部分を省略していました

    申し込みの少し前、今のブラック会社の幹部から相当きつい言葉で攻められしかししっかり口答えもしつつ、落ち込んでおりました
    幹部さんの言葉にはたくさんの私へのヒントが詰まってたけど、ひどい誤解もあってものすごく悔しくて
    組織を卒業!!!と決めたもののすぐとはいかない
    そしてまだまだ私は勉強不足

    そりゃ、今の私にはラブラドライトさんぴったりですよね!
    マジですごいです、のぞみさん
    一人立ちの日まではとりあえず働かないといけないため求人チェックの日々

    発送のメールをもらった日に、ちょっと話を聞きに行くかぁとあんまり乗り気ではない面接に1つ行ったんです
    そしたら募集にはないポジションで、しかも私がやってみたかった仕事内容で話が進みまして

    面接の翌日ラブラドライトさん到着

    お手紙には波に乗れって何度も書いてあったけど、私が実際サーフィン趣味なの知ってるのかな?なんて不思議に思ったり

    本日面接した会社より希望のお給料で採用のメールが届きました

    ビックリしすぎて、、、まさかのスピードです
    のぞみさんとラブラドライトさんにはなんとお礼を言ったら良いものか

    毎日ヘトヘトでイライラだったブラック企業と10月でお別れし、気を引き締めつつラブラドライトさんと新しい会社で焦らず落ち着いて働き、サーフィンする時間もしっかり確保して肩の力を抜いて起業へと突き進みますね

    今回はプレゼント企画、本当にありがとうございました

    最後に、お手紙の終わりの文章が途中のまま「文字数」のお言葉で締めくくられていました笑
    なんだか暖かい気持ちになりました(^-^)
    かしこ

    • Nozomi Nozomi より:

      波と海 様

      石到着のご報告ありがとうございます。
      無事石をお手元に届けられて、安心いたしました。

      しかし、波と海様はまさに「名は体を表す」なのですね。もちろん、本名の話です。
      サーフィンって、受容性、リアクションの最たるものですよね。
      だって、自分の力で「波よ、来い!ムムム!」ってやって波を起こすわけにはいかないじゃないですか。笑

      波が来るまで、待つ。
      波が来たら、乗る。
      波に乗ったら、波の呼吸に合わせる。

      すべて、合わせてよりそう動作ですよね。
      「自分はこうしたいからお前が合わせろ!!」って言ったら、波には乗れません。笑

      そして、たまにバランスを崩してバッシャーン!と行きます。
      しかし、海に放り出されても、別にそれで決定的な損失にはなりません。また乗ればよいだけです。
      そういう意味でも、サーフィンって実に人生の示唆に富んだ行為だと思うのです。

      そしてラブラドライトで「波に乗れ」っていうのは、ちょっと面白い表現ですよね。多分ラブラドライトの意味・効果を検索しても「波に乗る」って出てこないと思う。笑
      フローライトが来た人に「流れに乗れ」って表現はよくしますが、ラブラドライトで波に乗れはなかなかないです。
      波と海様とご縁があった子の個性としての特徴かもしれません。

      新しい会社でのさらなる魂の成長をお祈りしております!

  11. より:

    Nozomi様

    こんばんは 本日、ユカナイトが無事に届きました!
    『私は自分を心から信頼できる』というオーダーでした。
    まずは、素敵なパワーストーンとご縁を結んでくださったNozomiさんと、私の元に来てくれたユカナイトに感謝いたします。
    メールや梱包などからも、細やかなお心遣いを感じました。

    次に、ユカナイトの第一印象ですが、「わぁ!個性的!」でした。
    深い森のような緑色とサーモンピンクが混ざりあった中に少しだけ透明の部分があり、見る角度によって模様が違うので見ていて飽きません。
    左手で握ってみると、「心配しなくて大丈夫だよ~」というメッセージが降ってきたように感じて涙ぐんでしまいました。安心感があります。

    そして、封筒の宛名に添えられた『どっしりかまえて 芯のある』というフレーズにとても励まされました。嬉しいです!
    (なんと、封筒の色がお迎えするパワーストーン用に前もって用意していた小鉢とほぼ同じ色で
    、ビックリでした。)
    ユカナイトの紹介文が正に、こういう生き方がしたいと感じていることでした!
    どちらかに偏りがちなので、天と地や陰陽、男性性と女性性など、どちらもバランス良くあるのが理想です。
    アドバイスにあった瞑想や、浄化方法も実践しながら、面白い子なユカナイトさんと仲良くしていきますね!

    この度は、本当にありがとうございました!
    Nozomiさんのご多幸をお祈りしております。

    • Nozomi Nozomi より:

      碧 様

      コメントありがとうございます!

      ユカナイトちゃんのおうち、用意していてくださったんですね。
      ありがとうございます。
      大切にしようという気持ち、伝わってきてうれしいです。

      ユカナイトって、不思議な石だな~って思います。
      地味なようで派手で、しっかりしているようでユーモアもあって。
      そんな不思議なキャラクターの魅力的な人のようです。そう、まさに個性的ですね。

      どうぞ仲良くしてあげてください!

  12. ミント より:

    Nozomi様

    無事パワーストーン受けとりました。
    申し込んでから届くまでワクワクした時間を過ごしました。これも楽しい。

    今回は、自立する恐さを緩和してくれる石のサポートをという内容で申し込みました。

    ご縁をいただいた石は
    ローズクオーツ。
    こんなに優しい癒しの石が届くとイメージしていなくてびっくりしました。
    ひよ子という福岡の銘菓のようなフォルムでかわいくて癒されます。

    お手紙の内容は、

    大切なのは自分の心の中に安心をみつけること
    自分の中に安らぎを見つけていたら、変な話実家にいたって問題ありません。

    自分の中に居場所を見つけていないのではないですか?
    とのメッセージ。

    この居場所を見つけていないという言葉がびっくりでした。
    私は自分の居場所が何処にもないと思って生きていました。

    あぁそういえば本当の願いは、自分の居場所が欲しいだったんだと。

    さらに
    大切なのは
    「自分の中にスペースを見いだしてこれで良いのだと思えること」とというメッセージ

    もう目から鱗でした。

    幸せの青い鳥捜しのように居場所と安らぎを求め外を歩き回ったら答は「自分の中」

    居場所探して鹿児島から北海道に住んだこともあります。
    いやー遠かったw。

    封筒の名前の前に自分の足で地に立てると書いてくださり、
    本当にこれで私はどこにでも立てます。

    ペンの色もピンクで便箋もピンクのガーベラでお手紙からも安心と癒しを込めてくださたのが伝わりました。

    ローズクオーツちゃんとメッセージからの安心のエネルギーで自己を癒し安らぎのスペースを育てます。

    改めてこのご縁に感謝します。
    私一生ものの答をいただきました。

    導いてくださった存在
    Nozomi様
    本当にありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      ミント 様

      もしかして、びいだまで一緒に大福を食べた方でしょうか。
      違っていたらごめんなさい。

      そうなんです。
      真理はシンプルなんです。

      自立するには一人暮らしをして生計を立てるみたいなイメージがありますが、そうやったところで「自分の足で立ってる感」があるかどうかといったらそうとも限りません。
      それをいってしまうと、誰かと暮らしている人間は自立できてない人間になります。(特に収入面で扶養されている側はそうなります)

      でも、そういうことじゃないんですよね。
      地位があってお金があって経済的に自立してるけどアルコールとかギャンブル依存症の人もたくさんいます。
      自分の中に居場所がないからです。

      自分の中に居場所を作るのはミント様だけではなく、多くの人の課題です。
      そこがクリアできれば、人生なんて本当に軽いものです。

  13. かるせどにー より:

    この度はカルセドニーとのご縁を頂きありがとうございます。
    「自分の内側の自分じゃないような他者」を受け入れて、とのメッセージでしたが、それを読んですぐにひねくれ者の人間不信の人格に気が付きました。
    その存在を確かに嫌だなと思っていましたが、「あなたのおかげで詐欺に遭わなくて済んだ。ありがとう」と自然と言葉を掛けている自分がいました。
    仕方ないな、と言いつつ存在を受け入れる。共存していく。そのプロセスを経ることで沼の底のような静かな落ち着きがやってきました。
    カルセドニーちゃんと仲良くしていきます。
    重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      かるせどにー 様

      自分のシャドウを「自分自身だ」を認めるのはなかなか難しい作業です。
      しかし、それこそが統合を促します。

      時短がもてはやされ「面倒くさい」を嫌がる風潮がありますが、「面倒くさい自分」の中にこそ魂を輝かせるヒントがあったりします。

      カルセドニーって組成はほぼほぼ水晶と同じですが、水晶みたいにまっすぐ純粋ではなく度量があります。
      カルセドニーと引き合うということは、そういう清濁併せ呑む大人の度量のテーマが来ているのでしょうね。

      ご縁をありがとうございました。仲良くしてあげてください。

  14. az より:

    スノーフレークオブシディアンを受け取りました。ありがとうございます。
    他の方のコメントを見て、私にも魔除けの黒い石がくるかなと思ったのですが、花が咲いたみたいな見た目でかわいいなと思いました。
    ピンクにバラの花のお手紙、石の色と対照的ですが華やかで応援されてるみたいで嬉しいです。
    お手紙にあった通り、私は淡々とすべきことをやり、すべきでないことをやらないように心がけています。これができたら、だいぶ楽になりそうです。

    セッションから今までの間で、思ったことがありました。
    父が自分勝手に振る舞うことは、私に罪悪感を持たせないという意味で愛なのかなぁと。
    母が何かしてくれると申し訳ないのに、父にはそういう感じがないからです。
    私は罪悪感を持たないし他の人にも持たせないようにすることで、インカローズのメッセージにあった広い視点での愛に近づけるのかなと思ってます。

    • Nozomi Nozomi より:

      az 様

      コメントありがとうございます!

      スノーフレークオブシディアン、かわいいですよね~。
      シックな色合いなのに、華やかです。
      マリメッコのウニッコのホワイトみたいです。

      淡々とすべきことをするって、トランサーフィンの自分を眺める行為と似てますね。
      自分が劇場の舞台に上がって演じているのを眺める。そうすると、感情は感じているけれども、そこには溺れない。

      ねっとり「あなたのためにやってるのよ」ってやられるの、共依存的でキツイですね。
      そして、自分勝手な人に合わせてしまって振り回されるのもまたイネイブラー的でキツイですね。

      自分は淡々と自分の道を行く。相手がどうであろうが。
      またトランサーフィンになりますけど、それがありのままの相手を認めるということなのかもしれません。

  15. 晴海 より:

    Nozomi様

    この度はパワーストーンとのご縁をいただきありがとうございます。
    「伝えるべきことを言えずにいるのでサポートしてほしい」
    というオーダーで、ローズクォーツが来てくれました。
    企画に申し込んでからピンク色がやたら目に入ってきてたので、もしかしてピンク色の子がくるのかな?と思っており、ローズクォーツが来てくれて嬉しかったです。

    そして、コミュ力の問題ではなく自己肯定感の問題だとお手紙にありました通り、自己肯定感は確かに今現在はありません…。
    この感想を書くのにだって
    「みんなビジネスとか女性性の話してるのに大丈夫かな?」と、一瞬頭によぎって
    「いや~届いたパワーストーンの感想なんだから書いたらええや~ん」と思い直してます。

    「私なんて…」という気持ちはすごくあります。
    でも、それを他人に伝えたり、そんな態度をとってしまうと、その人が困ってしまう。
    「そんなことないよ~」と他人様に感情の介護をさせてしまう。私自身の課題に他人を付き合わせたくない。
    そんな気持ちはNozomi様やローズクォーツにはバレバレだったのですね。
    なんだか恥ずかしいです。多分、仕事上や今まで出会った方にも見抜かれてかもしれません…。恥ずかしい…。
    よく「リラックスしていいから」「肩の力抜いていいから」「本音言わなくてもいいけど何言ってくれてもいいから」とたくさんの方が言ってくれてました。社交辞令と受け止めておりましたが、一部はきっと本当にそう思ってくれた方がいらっしゃったのかな…と、ローズクォーツを手に取った時に思い泣いてしまいました。

    それから、入金案内を受信した時に起こったことなのですが、確認して本当にすぐ(目の前にATM )に振り込める状態にあったのにもかかわらず、後回しにして少し時間を置いて入金しました。なんとなくでした。
    「チョッパヤで行動したかったのに何やってんだろ自分」と後悔しかけてたところ、チョッパヤ特典が早期発送。

    「チョッパヤじゃなくてよかった…」と思わず声が漏れました。
    早期発送の期間中は実家の手伝いで自宅におらず、蒸し暑い中、ポストの中でローズクォーツが待ちぼうけを食らってしまうところでした。後回しで本当によかったです。
    何事もタイミングがあるってこともそうですが、今回のパワーストーン企画に応募したことが間違ってなかったと早めに実感できて嬉しかったのを、どうしてもお伝えしたかったです。

    ひとまずローズクォーツに包まれながら、じわじわやっていこうと思います。
    Nozomi様、この度は素敵な企画をありがとうございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      晴海 様

      こんばんは、コメントありがとうございます!
      無事石をお届けできて良かったです。

      感情の介護!上手いこと言いますね。(それとも私の語彙力が少ないだけかしら。笑)
      肉体的な介護も大変ですけど、感情の介護も大変ですね。

      自分で自分を肯定できると、それもなくなるし、例え愚痴を言っても軽いんですよ。
      「もぉ~いやんなっちゃう(アハハハハ!)」みたいな。みんなで笑い飛ばせちゃう。

      実は言葉じゃないんですよね。
      エネルギーなんです。
      同じ言葉使っても、エネルギーが軽い人がいうことと重い人が言うことは全然感触が違います。

      なので、言葉選びよりもエネルギーの調整のほうが大切です。
      ローズクォーツとワークして、エネルギーを軽くしてください♪

  16. 混沌たる光 より:

    ユナカイトをいただきました。

    とても朴訥とした子で、手に馴染む。
    家の和小皿をお気に召していたのでそこがお家になりました^^
    (さざれもお届けいただいたのですが、煙が好きそうなので、この子はセージでの浄化になりそうです)

    お手紙に書かれていたことがすごくタイムリーで、
    最近は「自分のことだけを頼ろう。人に頼らずとも、必要な時には与えられる」と信じて、
    断腸の思いで、依存心を起こすたびに断ち切りながら
    自分の中にある混沌と向き合っている最中でした。

    私の心は、たぶんずっと心細いのだと思います。
    だからこそ自分をわかってあげよう、救い出してあげようと自分自身に寄り添って
    内側の光を探しているところでした。

    そんな中いただいたお手紙だったので、
    「ああ、宝(光)はやっぱり内側にあるのだなあ」と安心いたしました。

    ありがとうございました!勇気をいただきました。

    • Nozomi Nozomi より:

      混沌たる光 様

      ああ、ユカナイトと和小皿。
      いい、合う。しっとりと落ち着いた情景が目に浮かびます。
      みなさん、本当に素敵なおうちを用意されている(無意識のうちに?)のですね。驚きです。

      依存心を起こすたびに断ち切るって、すごいですね。
      まず何がすごいって「自分は今依存心を起こしている」と自覚できることがすごいです。
      ガチ依存の人って、依存してることに気づかなかったり否認したりしますからね。

      そして依存心を断ち切るという意思の力がすごいですね。強いですね。
      心細い時に外側の世界に救いを求めると、やっぱり闇ですよ……。私も若い時やって闇を見ました。

      自分の内側に神がいる。一番強い光がある。
      スピリチュアルの教えで一番尊いのって、そこだと思います。
      究極に自分を救えるのは自分自身。だからいつでも救えるという。

      コメントありがとうございました!

  17. 腰痛の宇宙公認ニート より:

    Nozomi様

    本日無事にカーネリアンとさざれを受け取りました。
    やさしい素敵なお手紙ありがとうございます!インクまでカーネリアン色!

    どんな子が来るかさっぱり予想していなかったのですが、さざれベッドどうしよう?と思ったときに、数年前に購入したままだったキノコ型ガラス容器が思い浮かびました。
    蓋に飴色のガラスがついていて、カーネリアンちゃんにぴったりでした!

    この子の色はとても温かくて、白いところも透明部分あり不純物もあり、ひびのようなものもあり、一粒で色々な表情のある子ですね。葛藤だらけの自分にふさわしいと思えました。
    握るとすごく暖かく、充電されているような振動を手のひらと喉の奥に感じます。心動も強くなって、不思議!!

    お手紙に書かれていたことは全くその通り!もうずっと『世間的にまっとうな働き者の人間になりたい』って思ってました。周りは皆働き者ばかりなので。でも働くと体壊すんですよ。世間基準だとたいした労働でもないと思うのに・・・(一応仕事には真面目に取り組んでいたつもり。)

    なぜか導かれたリンデンバウムの記事でも心引かれたタイトルは『働くのは、週二日でOKです』私の中身本心は某明石さんのようにニートなんですわ!

    さすがに心中は世間基準とニート自分の大葛藤!今回初めてホロスコープを見たら、土星と火星が180度、冥王星が90度。なんか自分の葛藤も予定通りみたいであほらしく思えてきました。世間体よさようなら~

    いらぬ葛藤と罪悪感を捨て、役に立たない自分を許容してやりたいと思います。世の中いろんな人間がいてもいいですよね・・・と思っていいのでしょうか。祖父母両親弟はすんごい働き者なので私はバランサーでいいのかな?

    とにかく、宇宙に生かされていることに感謝致します。

    選んでくださったNozomiさん、来てくれたカーネリアンちゃんありがとう。
    この度はご縁を頂きありがとうございました。

    (流れに乗って?初日に姫鶴さん来ました!)

    • Nozomi Nozomi より:

      腰痛の宇宙公認ニート 様

      ガラス容器とカーネリアン、ぴったりですね~!
      素敵なおうちも不思議と用意されているものなのですね。

      周りの人がガツガツ働いてたら……
      うーん、それは確かにあんまり働く気にならないかもしれないですね。
      私も親がお堅い仕事をしていたので、やっぱりお堅い仕事に行けなかったもんなあ。きょうだいも自由業なので、親が硬いのに子供がフリーダムなのでバランスをとっている感があります。何事も偏ると反動がありますね。

      ホロスコープの星を消化していくのも大切なことだと思います。
      ギスってるところはギスってるままに受け入れて、自分なりにハンドルしたほうがいいですよね。

      コメントありがとうございました!

  18. うまかっちゃん より:

    タイガーアイとネフライト受け取りました。お手紙共々ありがとうございました!

    こちら、九州勢ですがお盆から昨日まで憂鬱な天気が続いてました。本日は久しぶりの晴れ空で、気持ちの良い風も吹いてます。

    午前中は仕事で、新規クライアント様との面談でした。すんなり話もまとまり、秋から新しいお仕事がスタートします!
    そんな気持ちの良い日にパワーストーンが届いたことにご縁を感じました。

    タイガーアイとネフライト。
    すっかり気に入ってます!
    色々と伝えたいこともありますが、ぐっと堪えて(笑)
    まずは受け取りのお礼とご報告とさせてい頂きます。

    この度は有難うございました。

    • Nozomi Nozomi より:

      うまかっちゃん 様

      ラーメン!!

      西日本は雨がすごいみたいですね。大丈夫ですか。
      北海道はちょうどパワーストーン企画をはじめたころにやたらと涼しくなりました。
      そして、発送が9割方終わったらまた暑くなりだしました。
      天候に気を遣ってもらってる気がします。笑

      新しいお仕事、楽しみですね!
      石が助けになったら嬉しいです♪
      気に入っていただけたようでとてもホッとしました。

      どうぞ仲良くしてあげてください。
      このたびはご縁を頂きありがとうございました!

  19. ゆったりのんびり より:

    Nozomi様
    本日無事届きました!
    ◯ローズクォーツ
    ◯アメジスト
    ◯ヒマラヤ水晶
    3つの石とのご縁を結んでいただきありがとうございます。
    (また、3つ購入特典の水晶さざれもありがとうございます!)
    それぞれ個性はもちろんありますが、3つともふんわりとしている印象です。
    色がきれい……と月並みな言葉しかでてこないくらい素敵です……。
    石は上羽絵惣のマニキュアが入っていたギフトボックスが置き場所にぴったりだったので、そちらにさざれを敷いて置きました。(この箱がまた、エンボス加工で梅の花のイラストを上品にあしらっている、真っ白な箱でとっても素敵なんです!)
    撫でるとひんやり気持ちよく、眺めていてゆったり幸せな気持ちになります。
    お手紙のメッセージ、「あああまさに私が最近気にしていたことだ……!」とビリビリきました……。
    自信を持ち、余裕をもってゆったり焦らず過ごす、そのサポートのための石……うんうん、まさに今の私に必要ね……と感じました。
    「深淵なる生命力~女性性による破壊と創造」の記事で冥界下りの話がでましたが、私もよくやります。創作のための闇と毒を摂取する時に。(シャドウの統合という意味ももちろんあると思います。)
    その逆か何かわからないんですけど、最近ほっこり系のスピリチュアルブログをよくみてたんです。(普段はみません。)ゆっくりのんびりありのままのあなたでよいのよ系ですね。これも私が必要として摂取していたのか〜〜!!と気づきました 笑
    やはりその時に必要なものがもたらされますね。宇宙の采配は深淵です……。(ほっこり系スピリチュアルブログを摂取しつつ、やっぱり縁を結ぶのはストロングスタイルのリンデンバウムさんなので、よっぽど今の私に縁があるのだと思います。)
    他にも大切なメッセージをお手紙でいただきました。これから石とお付き合いする中で意識していきます。
    この度は改めてありがとうございました!

    • Nozomi Nozomi より:

      ゆったりのんびり 様

      ご報告ありがとうございます。
      早速、美しい祭壇を作ってくださったのですね。石も喜んでいることでしょう。
      色がきれい――それはゆったりのんびり様が作り出す世界の色が美しいからだと思いますよ。

      そう、心配しないでいいこと心配しちゃうと余計なエネルギーをもっていかれちゃって、すべきことやしたほうがいいことに注ぐエネルギーがなくなっちゃうんですよね。
      大丈夫なことは大丈夫なのです。うん。

      村上春樹さんも、小説を書くのには毒が必要だとおっしゃっていました。
      毒って必要なんですよね。毒が悪、ではなく。
      そうそう、薬ってのはもともと毒ですものね。人を癒やすものって、案外毒物なのかもしれません。うふふ。
      (もちろん、量が多かったり濃度が濃かったりすると致死量になってしまうので、加減が大事。むずかしい……)

  20. ごーしゅ より:

    Nozomi様

    この度は石とのご縁を結んでいただきありがとうございます。昨日アベンチュリンをお迎えできました!
    深い青緑で、森の色みたいです。キラキラした粒子のようなものもあり、見ているだけで穏やかな気持ちになります。

    今回は就活のため「仕事として取り組むことを明確化する」手助けをしてくれる石をお願いしていました。
    頂いたお手紙の「ハートに帰る」という言葉がとても印象的です。

    これまでの人生を振り返ると、受験のように、他人と比べて自分の価値を測る偏差値的な思考・発想ばかりを使ってきました。
    でもその考え方のままでは(仮に就活を要領よくこなして社会人になれたとして)行き詰まる気がして、
    もっと違う軸で生きていきたい!人と比較できない自分の幸せって何?と思っていたところでした。

    まだまだ方向性を手探りしている段階ですが、迷子になりそうなときはハートに立ち返り、情熱を燃やせる仕事を探していきたいと思います!

    改めまして、この度は本当にありがとうございました!

    • Nozomi Nozomi より:

      ごーしゅ 様

      石が無事お手元に届いたとのこと、よかったです!
      アベンチュリン、本当に美しい緑色ですよね……うっとりします。

      しかし、ごーしゅ様の意識の高さ、素晴らしいですね。私もセロでも弾けばそうなれますかね。

      私の就活時と比べるとゴミみたいな感じでお恥ずかしいです。酒のんで寝て起きたら5時で、朝か夜かわかんないみたいな生活してましたので。そして教育実習の研究授業の日に大寝坊して遅刻したし。担当の先生から「今どこにいるの!?」って電話きて起きました。もちろん見に来てくれた先生方を全員待たせました。我ながら終わってるなぁ。

      本当におっしゃる通りで、「自分軸」で動いた経験がないと遅かれ早かれ人生詰みます。
      私はサターンリターン(29.5歳前後)で詰みました。笑

      20代前半でその心の境地に立つって、素晴らしいことだと思います。尊敬いたします。
      逆にいうと、今の若い人が置かれている環境はそれだけ厳しいとも言えるかもしれませんね。試練は人を大人にします。
      私みたいなダメな大人にならないよう反面教師にしてください!!笑
      アベンチュリンと対話して、心に立ち返っていたならまず大丈夫だと思います。肉体の中心センターであるハートは自分の道を指し示してくれますから……

タイトルとURLをコピーしました