男性性と女性性のねじれに気づくとき

お客様の声(体験談)
写真AC

山形県
S様からの
メール

※一部個人情報に関わる部分を伏せたりぼかしたりしております。ご了承ください。

●日のスピリチュアルカウンセリングでお世話になりましたSと申します。

この度はスピリチュアルカウンセリングをお引き受け下さり誠にありがとうございます。

今回のセッションでは「受容性」が主題でしたが、社会生活においてどのような振る舞いをするのか、行動を起こせば良いのか等を具体的に説明してくださり大変勉強になりました。

私の男性性と女性性にはかなりのねじれが生じているようでした。(女性性は必死に社会に適応しようと翻弄し、男性性は社会に適応することなど望んでいない、女性性のエネルギーはカツカツしているが、男性性のエネルギーはホワーンとしている等)

この度のセッションではどのように女性性を育んでいけばよいのかを知ることができました。「ゆっくり話す」「メイクをする、オシャレをする」「髪を染めてみる」等…

Nozomi様の普段のブログで書かれている内容とはほぼ真逆と思われるようなメッセージを頂きました。

ホロスコープの解説もとても参考になりました。「100点のうち30点出来ればいいと思って~」という説明で心が少し楽になれました。

Nozomi様のご迷惑でなければ、またセッションをお願いしたいと存じます。

重ね重ねこの度は誠にありがとうございました。

Nozomiより

男性性と女性性がねじれてる人って、たまにいらっしゃるんです。

自分の男性性は女性ぽくて陰って感じで
女性性のほうが陽なんですよ

こんなかんじで。

それって、実はねじれちゃってこじらせてるケースもあるんです。本来の男らしさ、女らしさを発揮できずに抑圧されてきたとか、幼少期の家族の役割がねじれていたとか、色々原因はあります。

その人本来の男らしさ、女らしさに戻れたなら、そのねじれは解消することもあるのですね。

やはり男は陽で、女は陰。
基本に立ち返ってこそ、「生きやすさ」が息をふきかえします。自分の肉体に対して「シックリ」来ます。

もちろんソフトな男性や押しの強い女性も世の中にいるし、それも一つの個性です。しかし、優しい男性のなかにも男らしい男性性があり、タフな女性にもたおやかな女性性の部分が必ずあります。どんな人間の内にも陰と陽があります。

だから男性性がフワフワしてて女性性がカツカツしてるって、相当生きにくい状態なんですよ。ねじれちゃってるから。

そのねじれをほどくために、S様はまず女性性から取り掛かろうというメッセージが来たのですね。(こういう場合、とりかかりやすいほうからタッチしていくことになります)

まずはメイクやファッション、楽しんでください。男性性ではなく女性性にほわっと美しい物を楽しませる時間を作ってあげてください。そういう美を味わう時間は、本来女性性にとって、とても大切です。

【全部で4600円以下】元からこの顔ですけど?メイク【プチプラしか勝たん】【激変美人メイク】

そして、ここ。

普段のブログで書かれている内容とはほぼ真逆と思われるようなメッセージを頂きました。

これですよ。
これがあるからこそ、個人セッションを受けるって大切なんです。

ブログって、大勢の人に発信すること。つまり、ある程度の人に当てはまること、最大公約数的なことじゃないと書けないんです。

でも、人間って、そんなにみんな同じメッセージが来るか?
そんなに個性のない似たようなテーマばっかりの人間なのか?

そうではないですよね。
それが事実なら、一人一人が個人として――たった一つの存在として、時を積み重ねて生きる意味がなくなってしまいます。

実は、ブログに書いてあることが100%、今ここを見ているあなたに当てはまるとは限りません。「他の人には絶対ダメなことなんだけど、あなたに限っては必要なプロセスなのよね」ってことも、あるんですよ。

例えばですけど、ここだけの話ね、「あなたには(既婚者の)彼との関係が必要よ」ってメッセージが来る場合も、まれにあるんですよぉ~~~。
基本、もちろん、「不倫ダメ!絶対!!」です。けど、人によってはそういうこともあるって話なんですね。

そういうことは、ブログには書けませんから、スピリチュアルカウンセリングを受けていただくことではじめてお伝え出来るんですね。S様にもS様にしか来ないオリジナルなメッセージをお伝えできて、良かったです。私も役割を果たすことができて、嬉しい!

S様、このたびはセッションというご縁を頂き、誠にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました