官星のない女のパートナーシップ

四柱推命/算命学
写真AC

東洋の干支占いでは官星(偏官/正官、車騎星/牽牛星)のない女性は男運がないとか言います。
私はそんな官星のない女でございます。

でも、付き合った男からだまされたり金を巻き上げられたり殴られた経験はございません。親から殴られたことはたくさんありますが、男から殴られたことは一度もないのです。
逆に、官星のある人のほうがそういう経験をしている場合もあります。

ですが、官星のない女というのは、やはりイマイチ世間一般で言われるような「男女関係のカタチ」というのは得意ではない気がします。関係の作り方が、ちょっと変わっているのです。

例えば、官星のない女が世間的な恋愛マニュアルを真に受けると死にます。
私はファッション誌に載ってるような服を着て男にモテた試しがありません。男にモテるにはTシャツにジーンズにスニーカーが一番です。メイク盛ってもモテないです。すっぴんが一番モテる。

なぜなら私のビジュアルは近寄りがたいから!!
カジュアルで親しみやすい感じじゃないと、男の人が臆するんですね。

↑こういう格好してたらまず男と仲良くはなれない

オイラがモテ男に反応できないのはNO官星のせいだ

カラオケ・歌声で自分のエネルギーの状態を知るでも触れたんですけど、ここ最近キャバ経営者の桜井野の花ちゃんのYoutubeにハマって動画を見ていたんです。
そして、野の花ちゃんがホストクラブに行く動画があったんですよ。

【ホスト狂い復活】カリスマキャバ嬢 が 金の暴力 で イケメン を侍らせます。

そんで「はええ~今のホストって、本当にカジュアルでジャニーズや韓流アイドルみたいなビジュアルなんだな~。伊弉冉一二三みたいにスーツ着てるとか古いホスト像なんだな~」と、知らない世界を覗き見ている気分でした。

しかし、私は男性アイドルが好きではありません。
男性アイドルを見ると「ケッ、スカしやがってコノヤロー」と思います。

そう、村上春樹の小説に対しても「スカしやがって」と3ページで投げるのと同じで、私はスカした男というのがまあ好きではないわけです。男が見栄を張ってカッコつけてるのがみえると、「え、それ結局嘘ついて偽ってるってことじゃん?」とザックリ引きます。

しかし、男性アイドルは世の女性に大人気でありまして、村上春樹も大人気であります。モッテモテのモテであります。
私は、そういう女性にモテる男にあんまり反応できないものなのだなぁ~と、動画内でイケメンに言い寄られてデレデレな野の花ちゃんを見て改めて思ったんです。

【刀剣乱舞】燭台切光忠ボイス集

刀剣乱舞で夢女子に大人気の燭台切光忠さんも、私はたいへん苦手でした。なぜなら「適当な服を着ていたらダメだよ」なんて服装を強制するからです。この一言で見事に地雷を踏み抜かれました。

いや、こう言われて嬉しい女子もいると思いますよ!
「私いつもだらしないから、みっちゃんがそういってくれたら、ちゃんとしなきゃって思う」なんて女子には、むしろどんどん言ったほうがいいよね! だらしないの直るよね!!素晴らしい!!

でもさ、私さ、家庭的No.1星座の蟹座金星でさ、超家事好きなのね。
誰の目もなくても「ていねいな暮らし」する人間なのね。
部屋着だって、別にそんな変な格好しとらんのよ。うさとの服だし。

そんな私に向かって「適当な服を着ていたらダメだよ」って、何じゃボケ!お前がいようがいまいが私は適当な服なんか着んわボケ―!!!ちゃんと人見て言いや!!!

って、大人げなくブチ切れてました♥

でもね、みっちゃん極になってから「見た目だけだとは言わせないさ」とか言い出して、チャラさがなくなってきたので今は好きですよ!(チョロイ)

BL道とは自己を映す鏡と見たりにも書いたんですが、私が好きなのは勝新太郎タイプであって、女にモッテモテの色男・市川雷蔵ではないわけです。

そう、私が惚れる男は、男が惚れる男であって、女からモテる男ではないのです。すごい男受けはいい。女受けは悪い。そういうタイプの男の人に惹かれるわけです。

だからあんま浮気とかしないし男の美学があるからDVもしねえし女に金もせびらないし仕事に対して一生懸命だし、そういう意味ではすごくいい男なんですけど、武骨すぎて女心はサッパリ理解せんのです。まあまあ大体において話が通じない。

そういう男とどう付き合ったらいいかって、向こうが女心理解せんのだから、こっちも男心を理解しようと努力してはアカンわけです。「まあ、お互い合うところがあったら共同作業しましょうや」くらいのユルさで、マイペースで相手に期待しないことがスッゴイ大事。

だから、私は観たい映画があったらもうガンガン一人で観ちゃうわけですよ。たまに「○○俺も見たかったのに、どうして一人で観ちゃうんだよ!」って怒られますけど、そんなのは20本みたら1本くらいなんでノーカンです。

ちなみに、これは子どもがいない関係性だからこそ成り立つわけで、子どもがいる人がこんな勝手なこと言ってたら家庭は破綻します。子どもがいない人生っていいね♪

官星がある人が、女に普通にモテるタイプの男を好きになって、男性アイドルとか普通に好きなんじゃないんでしょうか。
私は官星がないので、どうも一般女性の好みとはズレているわけです。

若くて顔のいい男を眺めていても、別に癒やされない。川の水の流れを眺めていたほうがよっぽど癒やされます。

官星ない、そういうとこだぞ。

アアッ、癒やされる〜♥ 写真AC

いや、顔が良くても好きな男だっていますよ。
でも、それは顔が良いから好きなんじゃなくって、彼の生き方とか心のあり方が好きだから好きなんですよ。外見にあんまり興味がない。

東の鳳閣星って、顔に興味ないらしいです…。
ただ、体格は良くないと嫌。
したがって男は顔じゃない!筋肉です。

ちなみに野の花ちゃんは中心牽牛だし、エンリケちゃんなんかも東の車騎で、門りょう様も南の車騎で、ガッツリ官星持ってます。

キャバクラに来る痛客のシバキ方!
アンチに物申す!【放送事故】桜井野の花さんと対談したらまたもやNGの嵐www

やっぱキャバ嬢やるなら官星は必須でしょうね。
ホストで売れるのも財星必須でしょうね。ジョブズみたいな財星の無い男にホストは無理だ。

スピリチュアリストの私が人気キャバ嬢の動画を見る理由

なんでこういう売れてるキャバ嬢の動画を見るかって、単に「好きを大事に♪」で見てるわけでもないんですよ。いや、確かに気の強い女の子好きだけどさ。

キャバで売れてる子って、相当頭いいんですよ。そして、その切れる頭で接客を行うわけですよ。
その接客スキルで、どこか盗めるとこないかなって、一生懸命見てるわけです。

もちろん私は色で売るわけではないですから、そのまま使うわけにはいきません。ですが、本質的なところはメチャクチャ勉強になる。

例えば、野の花さんが「初めてのお客様にはまず名前を聞いて。適当に答えられてもいいから。大事なのは『あなたに興味ありますよ』って示すこと。そのためにお名前は絶対聞いたほうが良い」って言ってたんです。

いや本当にその通りです。私もセッションで絶対はじめに名前呼びますもん。「ちゃんと『世界でたった一人のあなた』だと認識してますよ」というシグナルを送るために呼びます。

そしてな、私はセッションのメッセージを無駄にはしてほしくないんです。受けるだけ受けて「スッキリしました」じゃ嫌なんです。スッキリしちゃうと、結局元のパターンにもどって変わらないで同じこと繰り返しちゃうから。

そうじゃなくてもっとモヤモヤしてほしい。モヤモヤしたほうが磨かれる。
セッション受けてモヤった人のほうが、長い目で見たら結果的には成長できて一皮むけるんです。

10年スパンで見るなら、「セッション受けてすごい納得いかなかった」って人が、時間をかけてセッションの内容を少しずつ消化して受け入れることで、大いなる変容を遂げるのです。さなぎから蝶に脱皮するかの如く。

お客様のそういう姿を見るのは、感動します。
人って、本当に成長するし、変われるんだなって勇気をもらえますね。私のほうが、お客様から励まされちゃって、本末転倒やろ!っていう。

そのためにはね、そもそもガイドの話が聴きたいじゃなくて「Nozomiさんに会いたい」って思ってもらわんといかんの。そういうところを作っておいて、わざわざ本州とか九州とか海外とかから札幌にまで私に会いたくてくるお客さんがいるくらいでちょうどいいの。

「来なくていいよ」って言ってるのに、来るんだけど、そんくらいでいいの。

じゃないと、メッセージ、軽く扱われちゃうでしょ?
「この人に聞いて気に食わなかったから、別の人のところ行けばいいや」になるでしょ?
そんなんじゃいつまで経っても闇から抜けられないんだよ!

だから、まず好かれないといかんの。尊敬されんといかんの。
一生懸命勉強して、接客もみがかんといかんの。だからそのために、コミュ力スキルアップのためにキャバで売れてる子の動画は勉強になるんです。

野の花ちゃんだって、オーラで見るなら繊細で内向的なところがあるのよ。むしろ本質はそっちよ。(エンリケちゃんはオーラ的には、割と、うん、っょぃ……)
だけど、そこで野の花ちゃんは「私、陰キャでコミュ障だから」とか言い訳せんの。ちゃんと接客技術を磨いて、見事なコミュ力を身につけてんの。そういうところ、大好き♥♥♥

さて、私のような官星のない女性は、財星のない男性と相性が良いといいます。「異性関係が人生の大きなテーマではない者同士、ペースが合う」ということです。
そのかわり、あんまロマンティックでスウィートな関係にはならないわけです。異性の扱いはイマイチなわけです。重要課題じゃないですから。

だから、こういうイケメンがぞろぞろ出てくる動画を見ても「お、おう…(金出せばどんな女にもこういうことを言うのか、なるほど。プロだな)」と若干引いて終わるんですね。「女として扱われたい!女である自分を忘れたくない!」みたいなパッションもない。

だってさ、性の分離(男であること、女であること)がそもそも二元性の苦痛の原点だろうて。
両性を統合してこそ、光の道じゃろ?

そんなハーレクインや韓ドラみたいな甘い関係になれないのに、どうして男と一緒にいるかって?
そりゃ、学びになるからですよ。すごい勉強になる。やはりパートナー(もちろん同性の場合も含む)は自分の鏡ですから、気づきがすごい深まるんですよね。成長速度が倍速になる。

それに、私みたいなすっごい癖の強い女と一緒にいてくれる男なんて、正直多数派じゃないわけですよ。だから、一緒にいてくれる男の人には本当に感謝しかないですね!

器デカすぎ!!
宝です!!

私は、結婚(パートナーシップ)というのは修行だと思ってますよ。「ゼクシィでハッピーウェディングで女の子は誰でもシンデレラになれるのぉ♡」とはいかないですよ。自分だけじゃなくて、相手も修行。私と一緒にいるのはしんどいでしょうけれども、そこはお互いに我慢して頑張ってください、という話です。

イケメンとの甘い時間を楽しめぬ私。
いや、東の鳳閣星ってクールだからさ、色恋沙汰(東)にはまり込めないって特徴があるんよ……。
だから乙女ゲーやってもプレイヤー名に「熊五郎♥」とか入れて「熊五郎♥を一生懸命口説くイケメン」にゲラゲラ笑って楽しんで(遊んで)しまうわけです。

それもこれも、官殺がないせいだ。
官殺がないのが悪いんだ。俺は悪くねぇッ!!

アビス 俺は悪くねぇ
タイトルとURLをコピーしました