最強ブラウザ Vivaldiはいいぞ

ビジネス:スピリチュアルブログ

Vivaldiを使うとブロガーは便利

Yo Yo レペゼン・リンデンバーウム 精密動作で解決するGeekなスタイルNozomiでーす。(またそれか…)

わたしは二年半ほどメインブラウザにVivaldiを使っています。

え?なにそれ?

そんなブラウザはじめてきいたわ

うん、その反応知ってる。こないだWordPressのmeetupで不具合の話したときに「ブラウザなんですか?」って聞かれて「ヴィヴァルディです」って言ったら会場シーン……ってしたもん。プロのWeb屋ですら知らないマイナーブラウザ!!涙

だけど、ブロガー界隈では意外と評価が高かったりするんですよ!
そう、このVivaldiはパワーユーザーにはメッチャ使い勝手の良いブラウザなのです!

オイラとVivaldiの劇的な出会い

わたしは2016年9月のメルマガにこう書いています。

今、あなたのお使いのWebブラウザは何ですか?

かなり前からメルマガを読んでいらっしゃる方は私がオサレ北欧おぺらたん最高!なOpera最強伝説論者であったことを覚えているかもしれません。

だけど……私たちの蜜月も12.17で終わってしまった。
Presto亡き後。Opera、あなたは、変わってしまった……
別人のようなあなたには、もうついていけないゎ;;

というわけで最近は普通にFirefoxとChrome使ってました。
でも!でも!Firefox、拡張しまくると重いよー(涙)
――と思ってたところに!来ました!Vivaldi!!!

【参考】旧Operaの血を引く新Webブラウザー「Vivaldi」が正式版に、“ユーザー第一”が目標 – 窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/751932.html
【参考】Webブラウザ「Vivaldi」が超絶便利すぎてChromeユーザーはさっさと乗り換えたほうがいい
http://brian.hatenablog.jp/entry/try-vivaldi

あー、これ、コレだよォ、コレだよォォ
やっぱテッちゃんはわかってるよォォォ
と涙にむせび泣きながら使っております。

Vivaldi、Operaを離れていたあなたにオススメです。
このメルマガ読者のうち、3人もいないと思うけど。
あっ、もちろんLinuxでも使えるよ!!(もっといないよ……)

「Vivaldi、Operaを離れていたあなたにオススメです」とか言ってますけど、ウチのメルマガ読者にPresto後のOperaを見限っていた人なんて、3000人中2人いればよいですよ。0.01%以下!
まあ、1人はいるかもしれない。Linux信者いるし。(つか、どんなスピリチュアルメルマガだよ…)

まあそんなマニアックすぎてまさしく精密動作で解決するGeekなスタイル過ぎる感じなんですけれども、Operaの正当後継として開発されたこのVivaldiが私のギークな琴線に触れぬわけはなかったのです。テッちゃん大しゅきホールド!!

なぜそこまでVivaldiを推すのか?

Vivaldiの良い所は、先ほど書いたように「パワーユーザーの痒い所に手が届く」ところです。普通だったらエクステンションやアドオンでいれなきゃならない拡張機能が標準装備されています。標準装備だから当然、エクステンション同士で相性悪くて噛みあわないとか動作が重くなっちゃうとかも無い!!

でもそれなら今のブラウザ+拡張機能でいいわ~って話にもなるでしょうから、やっぱりVivaldiっていいね!って思うところを書いていきたいと思います。

タブスタック→タイリング(並べて表示)がクッソ便利!!

百聞は一見に如かず。まあこの動画を見たまえ(何から目線よ)

Tab Stacks

このタブスタックからのタイリング表示がメチャクチャ便利なんですよ!
ノートを広げて、左側に模範解答があって右側に写していけばいい感覚。

WordPressをカスタマイズしたいなって思った時やソフトやPC本体の操作などで調べながら試していくってことありますよね。
そういう時に、左に参考サイトを表示して、右に自分のサイトを表示しておけば、一つ一つ確認しながら簡単に作業できるんです!いちいち別窓で表示しなおして窓の位置や大きさ調整する必要が無いんです!はかどる~。

テーマを編集するときはこんな感じで作業するとラクチン♪

テキスト書いたり数字打ち込んだりするときも、左窓に資料出して右窓に
クラウドオフィス開いておけば、見ながら打ち込んでいけて作業効率も大変良いです。

「間違い探し」をしたいときも便利です。
例えば銀行振込みをする時に、片方で購入履歴(ECサイト)を開いて片方に銀行のサイト(ゆうちょダイレクトとか)を開いて、にらめっこしながら口座番号や金額が間違ってないか確認しながら作業できるのです。

スクショがメチャクチャ簡単

これはWinshotなどのソフトを入れれば他のブラウザでもできることなんですけれども、Vivaldiは標準装備でスクショ機能があります。これがメチャクチャ便利!
ソフトをいちいち起動しなくても使えるのが良いです。画像キャプチャソフトって常駐にするほどは使わないんだよね……。

ブロガーに特にオススメな点の一つがこの機能ですね。欲しい画像をすぐ持ってこられる。「こうやったら便利!」系の記事書く時って、自分で操作している画面をキャプチャして持ってきたりするでしょう。

こういうスクショが簡単にできちゃう!
How to Take Screenshots in Vivaldi
日本語字幕あります

この機能の何がいいって、まるまるスクショ取るんじゃなくて、選択範囲指定でキャプチャできるところですね。本当に便利で使いまくってます!

インスタの投稿もVivaldiからやると簡単らしいです。おいらインスタやってないからわからんけど。
【参考】How to use Instagram in Vivaldi browser(英語)

スピードダイアルでメチャクチャはかどる―!

スピードダイアルはOperaが標準装備していて、他のブラウザでも大抵拡張機能を入れれば使える機能です。
ページをポンと開くとタイルみたいにブックマークしたウェブページがスクショ付きで並びます。

おいらのスピードダイアル
Vivaldi Tip: Organise your Speed Dials to make it yours!

動画だとわかりにくいかもしれませんが、スピードダイアルの時点でも入れ子にできるんですよ。「仕事」スピードダイアルの中に「管理パネル(複数サイト)」とか「取引先(複数サイト)」とかまとめておけるの。便利―!

スピードダイアルにしたサイトはそのままブックマークとしても使用できます。いちいち分ける必要はありません!(1画面で1フォルダ)
あと、スピードダイアルに検索とブックマークと履歴があるのが、地味にだけど便利。

機能性だけではなくデザインも凝ることができます。背景画像をチェンジできたり、サイトのスクショじゃなくて指定の画像(ロゴなど)を表示させることも可能です。

他のブラウザでもスピードダイアル機能は必ず入れているわたしですが、やっぱりVivaldiの使い勝手が一番良いなぁと思います。

Chromeの拡張機能がそのまま使える

VivaldiはChromiumベースのWebブラウザなので、Chrome用の拡張機能(エクステンション)が普通に使えます。Chromeの拡張機能は豊富なので、何か欲しいと思った時に大体カバーしてもらえます。

わたしが拡張機能でありがたいと思うのは「Weblioポップアップ英和辞典」です。

これがあればコアな専門用語が並ぶ英語サイトも大丈夫!

ギークなあなたはぜひVivaldiを使ってみて

オタクの気持ちがわかるのはオタクです。ギークの気持ちがわかるのもギークです。開発者のテッちゃんことテッツナー氏はど真ん中ギークです。

だからでしょう。Vivaldiを使ってみるとすごく「これだ!」って思うのです。
ぜひぜひウェブに深くかかわる(特に発信者側)の人は、Vivaldiを使ってみてください。肌になじむようなネット体験ができるはず。

Vivaldi – Your browser matters.
日本語字幕あります
未来の自分に届けたいブラウザー | Vivaldi
ブラウザーは自分で選ぶもの。Vivaldiは、他に類を見ないカスタマイズ性と管理性を持った新しいブラウザーです。高速で安全、そして柔軟 – あなたのために作られたブラウザーです。
タイトルとURLをコピーしました