【或るアホウの一生】天才・灰島紫紅は一体何を見、想い、そして生きたのか【四巻】

オタク ヒーリング

第二一話 デッドマンズ★ギャラクシーデイズ

このタイトルで、マンガワン先読み勢が「ミッシェル」「ミッシェルだ」「ポール先生はミッシェル好きなのか」と微妙にザワついてましたw

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT – デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ

★今までのあらすじ★

わたし灰島紫紅15歳。
ある日運命の出会いをしちゃったの😍相手は御船継春くん♥
すっごい将棋が強いんだょ!
わたし、御船くんに忘れられたくないの!ずうっとずうっと、御船くんの心の中にいたいの!どうしたらいいかなぁ??

そうだ!プロ棋士になれば!プロになれば御船くんは私のこと忘れないで友達になってくれるかも★
よぉし、紫紅、がんばっちゃうぞ!

すっかりヤンデレ属性を身に着けた紫紅少年。

この回でも、いかんなくそのヤンデレっぷりは披露されます。
「僕と友達になってよ!」が「僕と契約して魔法少女になってよ!」的呪いの言葉に見えてくるレベルです。

ギャーーーーーーーーー!!

牧野司郎さん(23)

いや、これで怯えることなかれ。
この回で一番怖いのはこのコマより最終ページ4段ブチ抜き1P丸々1コマです。
本当に怖い。

あれ?
或るアホウの一生って、ホラーマンガだったっけ……?

教えて、牧野司郎さん!

第二二話 フライングチキン

ヤンデレこじらせコミュ障帝王として見事に成長した灰島紫紅。

そんなこじらせ帝王にお母さまがズバッとビシッと喝を入れたことに関しては、以下の記事で詳しく書きました。

紫紅のお母様、花柳界の出身なんですよね。詳しい話は、23話で出てきます。それを思うと

この言葉、メチャクチャ説得力ありますわ~。

15からその世界に入って、苦労なさったのね……。

さてはて、meanwhile, 御船も紫紅に続き四段(プロ)に昇格します。

【画像】或るアホウの一生 4巻

それにしても、17話との温度差。将来のギスギスしまくりの師弟関係からは、想像もつかないセリフが彼の口からは出てきます。

あ~なんでそうなったのか、見たかったよぉ~ん(涙)

そして、ついに帝王覚醒の瞬間が訪れます。

もう怖いものはありません。完璧にラスボスです。小林幸子もビックリ。

第二三話 道長

藤原道長は「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」と絶頂を誇る歌を残しました。
この時の紫紅も、まさに人生の頂点にいました。だから、道長の歌を持ち出したのです。

歴史は繰り返す。
道長の栄華も、結局息子の代までしか続かなかったように、望月は必ず欠けていく運命にあります。
紫紅の月も、ここから欠けていくのです。

【画像】或るアホウのお知らせ twitter;

この場面に関して腐った視点で語ると割とひどいことになるので、やめておきます。残念なことに我々腐女子はけしてボリシェヴィキではないのだ。そのあたりを読みたい同志腐女子の面々は以下の記事にウラーしてハラショーしてくださいどうぞ。

ア゛ア゛ッ!!尊い゛!!!

第二四話 ケセランパサラン

ラスボス化した紫紅は、更に小林幸子化するために化粧を研究しだします。

“ラスボス”小林幸子、豪華衣装で「千本桜」熱唱!初の武道館公演「50周年記念 小林幸子in日本武道館~夢の世界~」(2)
ラスボス幸子
おめでとう!しこうは しんのラスボスに しんかした!

見事にまた、でかいフラグが立ってますね。

タイトルとURLをコピーしました