toggle
2018-07-28

ガイドは助けてくれない。なぜなら自分でやれるから。

ガイドにブチ切れる人がいます。
「どうして私のこと助けてくれないのよ!私の思う通りの人生を送らせなさいよ!」

ガイドじゃなくても、「自分以外の何か別の存在(夫/妻、有名人、政治家、専門家、宗教家、神様などなど)」に自分の人生を預け、思い通りにならないと憤る人がいます。最初はその依存対象を「崇拝」し、思い通りにならないとわかると散々にこき下ろします。

まず、勘違いをやめなければなりません。
「誰かが救ってくれるはずだ!」という。
あなたを救うのは、あなた自身なのです。

目に見えない存在は、あなたのことを導くことはできます。
ですが、物理的に介入するのは難しいです。この三次元の物質世界に波長を合わせるだなんて、ものすごい大変なことだからです。

その消耗とはどんなものか――続きはこちらから

メルマガ最新号に書いてあるIDとパスワードでログインしてください。

無料メールマガジン登録

リンデンバウムの一番人気!スピリチュアルカウンセリング
関連記事