すばらしい未来を手にしたいあなたへ

love_and_joy
「素晴らしい未来が欲しい!」と思われますか?
ならば、あなたは現在「素晴らしい今」にいますでしょうか。

素晴らしい今にいないなら、素晴らしい未来は手に入りません。
なぜなら、「未来とは今の積み重ね」であるからです。
今を大切にできない人が、どうやって未来から大切にしてもらえるというのでしょう?

「過去を悔やむな、未来を思いわずらうな。今を生きろ!」
これこそが真理です。

未来の目標を持つのがいけないというわけではありません。
しかし、「未来のために、今の自分に何ができるのか」が思い浮かばないなら、望む未来はまず手に入りません。

たとえば、「世界平和が欲しい!」と思った人がいるとしましょう。
大きなテーマですね。でも、別にそういうことを思ったっていいんですよ。そんなの個人の自由ですから。
ここで大切なのが「じゃあ、自分が世界平和のために今できることをやろう」と頭を絞ることです。

それは何だっていい。
近所のゴミ拾いから初めてもいいし、休みの日に家族のために何かするでもいいし、福祉施設でボランティアをするでもいい。
肝心なのが「今自分ができることを、コツコツ、一歩ずつやる」ということです。

だって、いきなり「アフガニスタンの子どもたちを救うには!」とかいったって限界があるんです。
そういうことを考えるなら、まず日本の子どもをどうにかしましょう。
日本にだって、不幸な子どもたちはたくさんいます。虐待され、親から見放されたかわいそうな子どもたちはたくさんいるんです。
アフガニスタンやアフリカの子どもたちのためにできることは限られていますが、同じ市内・区内の子どもたちにできることなら、かなりあるんです。動けば、今週からできるんです。

woman

いくら遠大な目標を抱いたってかまいません。
大切なのは、今できることをやることです。
「今」にフォーカスできることです。

「こんなことが起きたらどうしよう!」
「こんなチンケなことやったって夢はかなわないよ」
とか言ってちゃダメですよー。それは「今」ではなく「未来」にフォーカスしてますから。

「過去を悔やむな、未来を思いわずらうな。今を生きろ!」

不思議なもので、「今」にフォーカスすると別に未来はどうでもよくなります。
今が充実すると、別に未来がどうなろうと気にならないのです。
実は、未来のことばかり気にしている人って、たいてい今が満たされていない人なんですネ。

高次の感覚で見ると、過去も今も未来も、同じ時空にあります。過去は今で、未来は今です。
【参考記事】我輩はガイドである。名前はまだ無い。
今が幸せなら、未来は幸せなのです。高次の感覚では、そういうものです。

幸せな未来が欲しいなら、今を満たしましょう。

「過去を悔やむな、未来を思いわずらうな。今を生きろ!」
人生というものは、常にシンプルです。

2013年04月23日 | Posted in 読むヒーリング スピリチュアルブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事