セッションで意味の無いことなどない

counseling
セッションは意味も無く行われることはありません。
ご予約を受けた後、私は上(高次)の指示に従って、そのお客様にふさわしい様式を全て整えます。
そう、細かいこと一つ一つまで、意味があるのです。

スリッパをはいてー!(涙)

玄関
リンデンバウムサロンでは対面セッションでお見えになった方のために、必ずスリッパをご用意しております。
必ず!用意しております。
冬用と春秋用と夏用に分けてまで、ご用意しております。
常にスリッパを着用してもらうようにしております。

これには実は非常に深い意味があるのです。
スリッパをはいてもらえないと、困るんです!!!!

なぜなら、スピリチュアルサロンでは、その人のエネルギーを深く解放し、セッションを行います。
そのために、ヒーラーは必ずセッション後に場の浄化を行います。
誤解しないでいただきたいのですが、お客様のエネルギーが汚いというわけではありません。
でも、セッションで解き放ったマイナスエネルギーや、その方特有のエネルギーが残っていると良くありません。次のお客様にニュートラルな状態でセッションに入っていただくためにも、リセットは必須です。

そのリセットを容易にしてくれるのが、何を隠そう、スリッパ!!!!
そう、スリッパ、重要なんです!
お客様にとっちゃそこまで重要じゃないかもしれないけど、こっちにとっちゃメッチャクチャ重要なんです!!

ある種のお客様は、カーペットの上でスリッパを脱ぐ人がいます。
そうされると、私は心の中で「頼む!!脱ぐな!!そこでスリッパを脱ぐなー!!!」と絶叫しつつ、ニッコリ笑顔で「いえ、スリッパは脱がないでください」とお願いします。

スリッパをはいていると、その人のエネルギーが触れる着地点(面積)をグッと減らすことができるのです。
セッション後の浄化も、段違いでラクです。
なので、リンデンバウムサロンにおいてはカーペットの上でも常にスリッパを着用してください。お願いします。

あと、スリッパもそのお客様の状態を見て「一番合っているもの」をこちらでセレクトしてお出ししています。
目の前に出されているスリッパをはかれるお客様が大多数ではあるのですが、たまに、ひねくれて隅っこに出してあるスリッパをはかれるお客様がいます。
その時点で「あぁ、この人自分のエネルギー(魂)とズレてるんだな。自分の感覚を見失ってる人なんだ」と判断します。

素直に目の前に出されたスリッパをはいていただければ幸いです。ちゃんとあなたの状態を見てセレクトしております。
意味も無くそのスリッパが、中央に出ているわけではございません。
隅っこのスリッパは次のお客様のためのものなので、あなたが勝手にはかないでください。困ります。

アロマもあなたのためだけに調合

アロマ
サロンでは必ずアロマをたいてお客様をお迎えします。
その人その人のエネルギーに合ったエッセンシャルオイルを、オリジナルでブレンドしてご用意します。
このあたりのしくみを詳しく知りたい方は、チャクラとエッセンシャルオイルの対応を調べてみるとよろしいかと存じます。(参考:チャクラヒーリング

スピリチュアルカウンセリングでは12種類のパワーストーンの中から、そのお客様に一番合った状態の石を選びます。その石のエネルギーに外れない形で、アロマを選びます。(しつこいですが、スリッパもそうです)

サロンに入ってきた瞬間「わぁ、いい香り」とおっしゃるお客様が多いのも、こういうカラクリです。
その方のエネルギーに合ったアロマを選んでいるからです。

音楽だって、選ぶカップだって、意味がある

ヒーリングCDプレゼント

流す音楽(BGM)にも、当然意味があります。
上から「どれをかけろ」といわれるかで実はある程度、傾向が読めます。

金持ちの人はこれ。
これから出世する人はこれ。
風来坊みたいに自由な流れにある人はこれ。

もちろん教えませんが。

音量にも意味があります。
11だと「自分も生かして相手も生かす、自立したパートナーシップを営むことがテーマにある人」だったり、9や18だと「今までの執着を手放して、新しいステップに入っていく人」だし。
数秘の持つエネルギーと、プロセスがリンクするように調整します。(もちろんこれも上から指定が入ります)

これは別に聞いただけじゃわからないので、ここで言っちゃいます。わはは。

カップ

選ぶカップにだって、その人のプロセスが反映されます。人生の流れが反映されます。
一つ一つのカップには、実は意味があるのです。

もちろん教えませんが。

だって、教えたら「じゃあ私はこのカップにしよう」ってアタマで意味を考えて選ぶ人がでてきたんだもん。直感で、「これだ!」って選んでもらえなきゃ意味がない。
そこで、「あぁこの人は自分の流れがつかめてるな」「この人は自分の感覚がわかってないな」ということが読めます。
だから教えないことにしました。昔は教えてたけど。

とにかく、セッションは全てのことに意味があって行われます。
意味も無くやることは一つもないので、とりあえずスリッパははいてください。

そう!要するにそこが言いたかったんです!!
リンデンバウムサロンでは、スリッパをはいてください!!!
謹んで、心よりお願い申し上げます。

あと、サロンのエネルギーによって浄化を促進するためにも、黒い服でお越しいただくのは避けることをお勧めいたします。
黒はエネルギーを遮断する色だからです。
詳しくは黒い服じゃ、幸せは来ないをお読みください。

関連記事