あなたの適性や才能は? ジョブで知ろう!

シバムラティックバランスおいしいです
ゲームをやってて
「なぜか選択してしまうジョブ」ってありませんか?
そういうところにも「自分の本質」が隠されています。

MMORPGだと顕著にわかりますよね。
一人目のキャラを作るとき、大体こういうキャラになるって傾向がありませんか?

たとえば、私は女性で魔法系のキャラになります。男性や肉弾戦キャラはまず使いません。
ドラクエⅢで自分の名前を入れたのも、魔法使い→賢者キャラでした。FF3では白魔道士とかの魔法系キャラ。自分=勇者じゃないんです。
FEでも好きなのはトルバドールとか弓兵とか。

私が今までで一番ハマったゲームというと高機動幻想ガンパレード・マーチ。(次点でFE聖戦かな)
ガンパレでは珍しく、前線に出るパイロットが好きでした。司令や整備士だと戦闘がイマイチ面白くないし…。実戦に出て発言力稼ぎまくって会議で操れば、いくらでも司令的な役割ができたからかもしれません。
そんな中でも、やはりスカウトは好きじゃない。スカウト・ポルカは放置したまま。やっぱり純白兵戦は好きじゃないんですね。

遠距離射程とか、間接攻撃とかが好きなんです。
サモンナイト3でもアティ先生(主人公)を召喚(魔法)系に育ててたし。

私にとって、基本的に第一線に出るキャラは「自分」じゃないんです。目立つところにいたり、矢面に立つのはイヤなんです。
前線に赴かぬ参謀は自分の手を汚さなくて済む。自分的には、ここが一番オイシイと思ってます。

そういうのって、今の仕事にも通じているんですよ。
この仕事は結局、自分がメインじゃないんです。お客様の人生がメインだからね。
私はあくまでもサポートであって、影に過ぎないのです。戦士や勇者じゃなくって、僧侶や魔法使いなのです。

だから企画や開発を担当したいと思ったことは一度も!ないです。営業も絶対イヤ。
第一線に出たくないのです。組織の花形部署なんて絶対イヤ!!
私は影でコソコソしてたい。自分で先陣切るだなんてカンベンして!(どこまでも太陽12室気質)

そういった、自分のスキルや才能というのが、実は選択ジョブによって洗い出されます。
是非ゲームをやる際は、自分のひいきキャラのジョブを意識してみてください。どんなジョブのキャラを動かしているときが、自分的にはしっくり来るのか観察してみてください。

「ありのままの自分」すなわち、あなたの隠れた才能、適職も示唆しているかもしれません。

おまけ:ネットでだってジョシしたいもんッ☆(ゝω・)vキャピッ

オッス!

私は前述の通り、オンラインゲームでも好んで女性キャラを使います。
でも、どこに行ってもネカマ認定されるのです。
「お前、中身は男だろ」といわれてしまいます。

愛花のカレシとしては、髪形は変えてもらいたい」とか
「今時アズーリカテナチオで語るヤツってさー」とか
「WWEはやっぱミステリオだと思わんー?」とか
そういうこと言ってたら、男だと思われますよね…仕方ない……。服とかメイクとかマジ興味ないし。

でも、私だってれっきとした女です!!
イチモツは持ってないよ!!!
(関係ないけど、シンガポールの友達に”I can’t catch the balls because I am a woman.”「わかんないよ、女だし」といったらウケました。(I can’t catch the ballsは直訳だと”キンタマつかめねえ”。シンガポール英語のスラング(若者語)で”わかんない”という意味))

というわけで、ネカマぶるのが超得意な17歳の男子高校生に
「ネットで女に見える技」を教えてもらいました!!!!

その極意は「半角カタカナ」。
半角カタカナを乱用すれば、女っぽく見えるそうです。

「今日ゎ、ランチにパスタ食べに行ったの★」とか
「アタシ、お酒弱いからムリー(o-ω-o)゚+. ポッ」とか
「今度ギルドでイッショに行こうよー♪」とか
言えばネット上でジョシ☆に見えるそうです。

さあ、今日からアナタもネットではオンナ★(いや、元から普通にリアル女ですが)

だけど、いくら半角カタカナ使ったところで
「マナカのカレシとしてゎ、髪形ゎ変えてもらぃたい」
「今時アズーリをカテナチオで語るヤツってさー」とか
「WWEゎやっぱミステリオだと思ゎんー?」とか
言ってちゃダメだよね…。

結論:今日も「ネカマうざい」「おっさん乙」といわれて過ごしたいと思います。

2013年04月30日 | Posted in オタク ヒーリング | タグ: , , , , Comments Closed 

関連記事