セッションをサポートするパワーストーンたち 2

<<セッションをサポートするパワーストーンたち 1へ

powerstone

セッションをスムーズに行うためにサポートしてくれるパワーストーンたち。
第2回目は心をほっとリラックス派、ヒーリングストーン編。
セッションを受けたことがあるお客様は、自分に使われた石があるかどうか探してみてくださいね。

セラフィナイト

セラフィナイト
セラフィム(天使)の名を冠する石、セラフィナイト。名前だけで癒されそうですね(笑)
今のところ当サロンで使っている石の中で「最もリラックス効果の高い石」はこのセラフィナイトです。
その深い深い緑色は、ほっと心を落ち着かせて解放してくれます。まさにヒーリングストーン、癒しの石です。

この石は「心を開いてもいいんだよ」そんなメッセージを発することが多いです。
辛い経験を重ね、トラウマや心の傷を抱えてしまうと、人間の心はかたく閉ざされます。そんな心を優しく包み込んで、息を吹き返させるエネルギーがあります。
「私は幸せにはなれない」そんな思い込みをゆっくりと、そっと溶かしていく。それは天使の羽根のような優しさで、けして無理強いはしません。
春の雪解けのように、少しずつだけれど着実に自分を癒していく。そんなプロセスに入った方の力になることが多いです。

セラフィナイトからのメッセージの一例

肩の力を抜いてください。
それだけで世界は色を変え
あなたに優しく微笑みかけます。
急がないこと。
まわり道したほうが 収穫は大きいのです。

パワーストーンメッセージは実際のスピリチュアルカウンセリングの際に降りてきたものです。

フローライト

フローライト
あかるい緑色のフローライトの丸玉です。
写真ではちょっとわかりづらいかと思いますが、このフローライトには「ファントム」という形状が含まれています。
結晶の形成過程で一度成長が止まったものが再度また成長することで現れる影のような形、すなわち「ファントム(幻)」です。

そのような特徴から、このフローライトは一度あきらめてしまったり、困難にぶつかってへこたれそうになった時に、それを乗り越えて更に成長していくことをサポートしてくれます。環境が変わっても自分は変わらず進み続けたい、変化を乗り越えて更に大きくなりたい、そんな人への支援にも適しています。
「頭で考えるのではなく、心で感じること」もサポートしてくれます。子供のような無邪気な心、自分の原点を思い出させてくれるのです。

フローライトからのメッセージの一例

困難に出会っても あきらめてはならない。
真正面から立ち向かうのではなく
柔軟にうまくやり過ごすこと。
フローライトからのメッセージ
パワーストーンメッセージは実際のスピリチュアルカウンセリングの際に降りてきたものです。

クリソプレース

クリソプレースというのは私が色々と石を見てきた中でもとても面白いもので、同じ石でも物によって持っているエネルギーが全く違ったりします。
同じ日本人でも几帳面な人がいれば大雑把な人もいるのと同じで、大抵どんな石も種類が同じでも産地や色などによってエネルギーが違うものですが、クリソプレースはその幅がものすごく広い。

このクリソプレースは鮮やかな色同様、明るいエネルギーを持っています。
「そんなに難しく考えなくても大丈夫よ、もっと生きることを楽しみましょう♪」
そう穏やかに明るく励ましてくれるお姉さんのようなイメージです。
クリソプレーズは、ものすごく激しいオテンバ妹(笑)「絶対ポジティブに行くの!心を開きなさいよ!余計なものなんかザクザク削っちゃえ!」というタイプも見たことがありますが、この石は大変優しく穏やかです。
必要以上に状況を悪く捉えがちだったり、身構えてしまっていたり、自分にできる範囲の課題が与えられているのに諦めがちだったり、そんな方がいらっしゃった時に力を貸してくれることが多いです。

クリソプレーズからのメッセージの一例

楽観しなさい。
びくびく怖れていると本当に現実にひどいことを引きよせます。
「なんとかなるさ!」
これが今のあなたの魔法の呪文です。

パワーストーンメッセージは実際のスピリチュアルカウンセリングの際に降りてきたものです。

セッションをサポートするパワーストーンたち 3へ>>

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜
リンデンバウムでは、パワーストーンの鑑定も行っております。(対面のみ)
お手持ちのパワーストーンの役目、目的を知りたい方はセッションのオプションとしてお申し込みくださいませ。
詳しくはこちらをご覧ください。

2008年09月27日 | Posted in パワーストーン | タグ: , , Comments Closed 

関連記事