ガイドは全部わかってる


私は普段自分のガイド(守護霊)のことを「上の人」と呼んでいます

わかってないのは私だけ

このとき書いていた記事はリピータールームで公開している「『自分の声』を実際に聞いてみる」です。

この記事、早く仕上げなきゃとはそれほど思っていなかったのです。
だって「カラオケいって自分の歌を録音して、その声から自分の感情エネルギーの状態をリーディングする方法」という、かなりユニークな内容でしたから。

サンプルとして自分の歌を上げて「ここをこうやって読みます」と解説しているのですが、いかんせん私のこと。
サンプルも当然アニメソングばっかり。
(私がカラオケでアニソン歌わないなんて、相手と打ち解けてないときだけです)
私のようなオタクじゃなかったら、あんまり興味もそそられなさそうだなと思ったのです。

「これは急がなくっていいよね~」
と思っていたところに、上の人からガッツリ残業命令が出たのです。。。

そして次の日、とあるお客様から「シンクロを起こしてたので、面白いので報告します!」とメールをいただきました。
「……そんなことを思ってたらまさしく次の日にあの記事ですよ!いやー、これ私に必要なのですね!」と。

そうなのです。
全てのことには、意味があるのです。
意味もなく起こることなど、ひとつもないのです。

わかってないのは私だけだったわけです。

ちなみに、このブログに書いてあることも、全部上の人の指示で書いてるんですよ。
だから、たまに「えー書きたくないー」と思うこともあったりします。ハハハ……。
そんなこと書かないで、無難な一般論でまとめりゃいいじゃないか!!って思うんです。
けど、上の人が書けって言うから書くのです。

そんな感じで今日もパシられてます。
自分へのご褒美に、またBL同人誌買って来よう……うっうっ。

2012年11月17日 | Posted in まんが「上の人」 | タグ: , Comments Closed 

関連記事