心から願えば、なんでも叶う!

思うことが実現する人は、こういう幽界的な身体を持つ。思うことが実現するなんてありえない、つまり精神と物質は連絡しないと思う人は、いままでの甲冑の中に住み、鋭いエッジを持ち、鉄仮面として生きることになる。そしてここではやはり死後の世界を信じることはできない。

「幽界的な身体を持つ」死後を生きるより

この記事は、精神世界に少し詳しい方なら、至極当然の内容です。

今まで「私などがわざわざ言わなくても、皆わかっているだろう」と思っていました。
でも、意外とそうでもないことがわかりました(結構天然ですね…)。なので、ここで書かせていただきます。

現実は自分の思念によって作られている

現実は、あなたの思考がそのまま表に出たものです。
だから、今幸せじゃないなら、あなたは心の中で「私なんて、どうせ幸せになんてなれない」と思っているのです。

「そんなこと思ってない!」と言われるかもしれませんが、潜在意識レベルでは確実に思っています。
そうじゃなきゃ、現実がそうなるわけがないのです。

現実は、全てあなたの鏡。

ネガティブで愚痴ってばかりの人は、いやなことばかりが起きます。
ポジティブな思考ができる人は、幸せで楽しい人生がやってきます。

「どうせ上手くいかない」と思っている人は、何も上手くいきません。
自分を真に信じている人は、一時的に逆境に立たされても負けず、結果望むものを手に入れます。

自分を愛せていない人は、自分を裏切り傷つける人ばかりに出会います。
自分のことが大好きな人は、素敵で大好きな人ばかりに囲まれて生きていけます。

パートナーの悪口を言う人は、「自分がいかにつまらない人間であるか」を主張しています。
パートナーは自分の内面の強烈なる鏡だからです。

「死にたい」という人は、人生をまったく愛していない、生命への敬意がないことを愚かにも吐露しています。
「死にたい」なんて口にする時点で、幸せになれるはずがありません。
自らをどうしようもない闇におとしめる、不幸が大好きな理解しがたい人たちですネ(自殺はただの逃避も併せてご覧ください)

例を挙げればキリが無いです。

こういうことを詳しく書いてある精神世界の本はいくらでもあります。興味があるなら読んでください。
とりあえず取っ掛かりとして三冊ほどご紹介いたします。

もちろんこの三冊以外にも、同じことを書いてある本はあふれるほどあります。
自分に合った本を探してみてください。

願いを実現させるのは、至極簡単

あなたの現実は、あなたの心が決めているのです。

そう。だから、魂のレベルで深くコミットさえすれば、あなたは何でも願いを叶えることすらできるのです。
流れに乗ると「え?ありえないでしょ!」ってことまで、スルッとできちゃう。現実化しちゃう。

これでもまだ、
「そんなこと言ったって、日常では困ったことばかり起こるじゃないか!」
とおっしゃいますか?

それは、あなたが「困ったこと」というレッテルを貼っているだけなのです。
物事はいつだって中立です。本質的には良くもなければ悪くも無い。
それを「あれはいいことだ」「これは悪いことだ」とジャッジして、レッテル貼りをしているだけなのです。

わかりやすい例を挙げましょう。

もし船に乗っている時に、人に引っ張られて海に落ちてしまったら。
あなたならどう思いますか?

パナソニック(旧社名:松下電器産業)の創業者、故・松下幸之助氏は海に落ちたときこう言いました。
「自分は運がいい!」

仕事に行くのに築港から埋め立て地まで船で通ったんですが、あるとき、 船べりに腰をかけていたら、そばを通った船員が足をすべらして海へ落ちたんです。
そのとき、船員が抱きついたもんだから、ぼくも一緒に落ちてしまった。
ぼくは泳ぎはあんまり知らないけれど、浮くぐらいはできる。
二、三メートル 沈んで浮かびあがると、船はずいぶん先まで行ってしまっている。無我夢中に なって手足をバタバタしていたら、船がずーっと戻ってきて、二、三分後に引きあげてくれたんですわ。夏だったからよかったけれど、もし冬だったら死んでいたでしょうな。

(中略)

不思議なもんですね。だからぼくは、海で助かったときも交通事故にあったときも、『自分には運がある』と思いましたね。そして、運があるなら、ことに処して自分はある程度のことはできるぞ、というように何げなく考えたのです。
つまり、仕事をする上でいろいろむずかしい問題が出てきますね、そんなときでも、自分は運が強いのだから、何とかやり遂げられるだろう、といった信念を持つようになったのです。

これも、海に落ちたり、自動車にぶつかったりしたことを不運だと思わず、運がよかったと考えたからでしょうね。

以上 人生談義 松下幸之助 より

宇宙はシンプルにできています。

自分のことを「ツイてる人間だ」と心の底(潜在意識)から思えば、あなたは運の良い人間になります。
自分のことを「ツマラナイ人間だ」と思えば、それにふさわしいツマラナイことばかりが起こります。

いいですか、楽しく生きるのに頭がいい必要なんてひとつも無いのです。
全てはシンプルなのです。
心の底(魂・潜在意識レベル)から願えば、現実は「そうなる」のです。

願っても叶わないよ!という方は


ガイドにお願いして叶うこと、叶わないこと
を読んでください。

2012年06月09日 | Posted in 人生:スピリチュアルブログ | タグ: , , , , , Comments Closed 

関連記事