凡人でもプロのヒーラーになる方法

こちらの記事は、
「プロのヒーラーとして、スピリチュアルセッションを生業として自分の身を立てていきたい」方向けです。

「ボランティアでヒーリングをしたい」
「家族や友達にセッションをして役に立ちたい」
「副業としてヒーリングをしてみたい」
という方向けではありません。

あと、この記事は凡人のヒーラー向けですので、「何もしなくてもすべてが上手く回る」天才ヒーラーの方は全く読む必要はございません。

バシャールなんて読んでてもヒーラーにはなれない

よく若い人に
「ヒーラーになるにはどうしたらいいのですか?」
と聞かれます。

そのとき私は
「バシャールなんて読んでたってプロにはなれないよ。
 ドラッカーのマネジメントを読みな」
と言います。

ここでバシャールの名を出したのは、「有名な精神世界本」の一例として出したまでです。
あなたの好きな精神世界本の名前なんでも、置き換えてくださって結構です。

私がここで言いたいのは
「『仕事』としてヒーラーをやっていきたいなら
  ビジネス(経営)の勉強をせねばならない」
ということです。

多くのヒーラー志願者が、素晴らしい霊能力を持っています。
でも、そういう人の多くが、9割くらいはプロとしてはやって行けません。やって行けたとしても、副業として、細々としかやって行けません。

そういう人が一番勘違いしているのが
「霊能力さえあればヒーラーとしてやっていける」
と考えていることです。

これはヒーラーに特化するからわかりにくくなっているだけで、実はシンプルなことです。
わかりやすい例を挙げると、「ものづくり大国日本」が失敗して没落したメカニズムと全く同じ。

ものづくり大国日本は、「いいものさえ作れば評価してもらえて売れる」と勘違いしました。
そして、大量生産が効くアジア市場へ仕事を奪われてしまいました。
ヒーラーも同じなのです。
「素晴らしい霊能力があっていいセッションさえできれば、お客はきてくれるものだ」
ほとんどの人がこう考えて失敗します。

それじゃ駄目なんです。
いくら高い霊能力があったって、ビジネスとしてそれでは成り立たないのです。

凡人には凡人のやり方がある


ここでひとつ注意を。
「素晴らしい霊能力があっていいセッションができれば、お客はきてくれる」
これで成功できるヒーラーもいます。それは天才型ヒーラーの人です。
ですから、はじめにこの記事は凡人のヒーラー向けですので、「何もしなくてもすべてが上手く回る」天才ヒーラーの方は全く読む必要はございません。とお断りさせていただいたのです。

私のような凡人がヒーラーとしてやっていこうと思うと、霊能力だけでは駄目なのです。
むしろ霊能力はあって当たり前

カフェにコーヒーがあっただけで、感動しますか?
ヒーラーにとって、セッションなんてできて当たり前なんです。そこはスタート地点に過ぎない。
それプラスアルファがなければ、プロとしてはやって行けない。

そのプラスアルファこそが、ビジネススキル。
マーケティング戦略を練り、コスト管理をして損益分岐点を計算し、サービスの質を上げるためにどうしたらいいか考え、経営の本を読む。

ちゃんとした経営基盤がないと、続きません。
1~2年ただやってみたいだけなら、行き当たりばったりでいいでしょう。
けれども、本当に続けて行きたいと思っているなら、経営の勉強なしではどんなビジネスだって立ち行かなくなります。

「そんな、経営の勉強なんてできないわ」という方は、コンサルタントなどのビジネスパートナーを持てばよいでしょう。

た・だ・し。
その分のコストがかかります。稼がなきゃならなくなります。
時には自分の美学を押し殺さねばならないことすら出てくるかもしれません。

できるだけ、自分で勉強して自力で何とかしましょう。
自分で勉強することが、一番のコスト削減なのです。

私がヒーラー志望者に「ドラッカーのマネジメントくらいは最低限読みなさい」というのは、意地悪でも何でもありません。

ヒーラーになりたいような人は、精神世界本など読み漁っているでしょう。
しかしながら、そんなことは当たり前のことで、スタート地点にしか過ぎません。(あなたが私のような凡人ならば)
そこからプラスアルファを積み上げられなければ、プロとしてはやって行けないのです。

そうなると、スピリチュアルなことばかり学んでいては上手くいかない。
だから
「バシャールなんて読んでたってプロにはなれないよ」
と言うのです。

もうそこは十分。
物事は、ちゃんとグラウンディングしなければ現実では花開きません。
この場合のグラウンディングが「経営の勉強」なのです。

プロのヒーラーとしてやっていきたいなら、ビジネス(経営)の勉強をすべきです。
それでこそ、よりたくさんの人により多くの愛を届けられるのです。

ちなみに、ヒーラーになりたいならメンタルの強さも必須です。
スピリチュアルなことに深く携わると、精神バランスが崩れやすいからです。実際多くのヒーラーが精神を病んでいます。
詳しくは瞑想の危険性 – ヒーラーは、病みやすいをご覧ください。

姉妹記事もどうぞ

天中殺や大殺界こそ幸運を呼ぶ

起業独立したいならセッション受ける前にすべきこと
こういうこと言ってるから俺は金が儲からねえんだよ。

2012年06月03日 | Posted in ビジネス:スピリチュアルブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事