人のいうことをハイハイ聞いてはいけない理由


昔、「黙って男に従う女」は美徳とされました。
学校では「教師の指示に従う生徒」を育成します。
「黙って上司に従う社員」はブラック企業の大好物です。

でも、もう黙ってお上に従っていてはいけない時勢です。
黙って忍耐し従う人は、大きな勘違いをしています。「こんなに自分を殺して我慢してるんだから、いつかは認めてもらえるだろう」と。
違う。黙って従って流されていたら、待っているのは「奴隷扱い」です。

神経質でうるさい人は、ありがたい


コミュニティの中にうるさがたがいてくれるのは、実にありがたいことです。
いちいちいちいち小さなことにツッコミを入れてギャンギャン神経質に騒いでくれる人がいると、実は楽ができます。

私はマンションの管理組合の理事をしています。そのマンションの部屋を持っている人は本州の人が圧倒的に多いので、札幌に住んでいる人間ということで頼まれたのです。
みんなマンション買っても住まねぇんだな。投資目的で買うんだな。これだから金持ちってのは……。

で、管理組合の理事というと色々と面倒くさいことが目白押し、に見えます。
だけど、私はほとんど何もせず安楽としています。年一度管理組合の総会に出てコーヒー飲んで、お金持ちの理事たちに囲まれてニコニコしてるだけでOKです。

なぜかというと、理事長が超うるさ型だから。
メチャクチャ細かく金銭の出入りをチェックをし、将来の建て替えについても考え、積み立て金もばっちりチェック、未収金は弁護士立ててガッツリ回収、仕事をしない管理人は管理会社に文句つけてクビ。

「通路の電気はな、夜は防犯のために全部つけとくけど節電のために日中は半分だけつける!」
この細かさです。もちろん修繕積立金は億単位でキッチリ確保。まんしょんオタクの廣田信子さんが「お金」のない中古マンションは買うな。これさえ守れば失敗しないとおっしゃってますが、それならウチのマンションばっちりですわよ。不動産会社から「売りませんか」ってしょっちゅう営業来るわい。ハイエナのアンタらが営業かけてくる時点で価値あるって証拠やんけ。売らん。

確かに、この理事長並みの細かい人と一緒に生活したら、ゲンナリするかもしれません。こういう人が夫だと、夫婦生活は疲れるものになるかもしれません。
だけど、こういう人が集団にいてくれると、他のメンバーは楽ができるのです。自分たちが神経を使ってチェックをしなくてもいい。うるさいこと言わないでニコニコしてていい。すごい、楽。

私がこうやって楽できるのも、マンションにお金がたまっていくのも、理事長が従順ではないからです。いちいち逆らって、細々とうるさいことを言うからです。
逆に人当たりがよくて外面いい人が身内のメンバーにいると大変です。適当ないいことばっか言いやがるから、こっちにしわ寄せが来るわけで。「また変なこと言ってないでしょうね!」と目を吊り上げてチェックせねばなりません。外面のいい社交的な人が身内だと、ニコニコ穏やかでなんていられない!

だから、うるさいことをネチネチ言い相手を不快にさせるのは、時には大切な行為なのです!(特に相手がずるい人だったら)
うるさく細かくネチネチ言う、うるさ型が周りにいてくれたら、それは非常にありがたいことなのです! だって、こっちは善人面して「まあまあ、おっしゃることはごもっともですが、そこまでいわなくても」って中庸な人格者ぶってればいいんだもの。ラクゥ~♪

従順じゃないって、素晴らしい!

あなたが薬を飲まなくてはならないわけ


イギリスのエクセター大学の研究者が、淡水魚のオスの5匹に1匹がメス化していることに気づきました。そして、その子供たちは化学的変質の影響を受けやすい、とも。

このことも十分にショックではありますが、以下も衝撃的でした。

抗うつ剤などが放流されることで、捕食者に近づかないといった魚に自然に備わっている警戒感が薄れているという報告もある。

抗うつ剤で警戒心の薄い(=チョロい)人間は作れる!
なんたることでしょう。なんでも疑わずに素直に従う奴隷を作りたいなら、ちょっと落ち込んだ時を見計らって「あなたは鬱病です!抗うつ剤を飲まねばなりません!!」って言えばイチコロなんですな!!! 排泄された残りカスですら魚が従順になるんだから、ガッツリ薬を飲んでる人間本体は何をかいわんや!

だから世間の鬱チェックは「誰にでも(状況によっては)当てはまること」ばっかずらずら並べるんですな!
みんな鬱病にしちゃえば簡単に奴隷体質に仕込めるんだもの♪

うつ病の激増をもたらした要因は、SSRIと呼ばれる新型の抗うつ薬の発売です。SSRIは従来の抗うつ薬に比べて副作用が少なく、使いやすい薬です。それゆえ、うつ病の診断を厳密にしなくても抑うつ状態一般に使うことができます。これが発売された一九九九年を境に、うつ病はさらに急激に増加したのです。

抗うつ剤でいつもポジティブ☆ネガティブにさよなら♪
抗うつ剤って優秀ですね~★社会貢献してますね~!
やったねたえちゃん!奴隷(社畜)が増えるよ!!

そして、あなたの飲んだ抗うつ剤の残りは排泄されて下水に流れ、海や川に住む魚たちに迷惑をかける。
薬を飲むのって環境破壊なんですね~!西洋医学ってトコトン地球に優しくないな。

動画 2:25~
「だけど、薬が必要な病気なんて、本当はそんなに多くない。だいたい風なんかは却って体を丈夫にしてくれる浄化作用って説だってあるくらいだし」
「浄化作用……。薬で抑えすぎたら、体に毒素がたまっていく……」

でも、従順に「お医者様のいうことを聞いて」いると、ふっつーに薬漬けにされます。そういうシステムになっているからです。それで製薬会社はもうかりまくってるんだもーん♪
【参考】薬に飲み込まれる地球 : 2016年の世界全体の製薬企業の売り上げ額は「100兆円」を突破

自分の感覚を使わないで従順に偉い人のいうこと聞いてたら、地球すら壊してしまうのです。なんたること!

どうか、内なる声を聞いてください。
従順にならないでください。
奴隷にならないでください。

今のご時世に「黙って三歩下がってついていく」だなんて、男だろうが女だろうが絶対NGですっ!なんでもかんでもポジティブに笑顔で丸くおさめようとしちゃダメ!
最低でも、面従腹背。反骨精神こそが肝要なのですっ!!

強大さに畏縮し、円滑を主として、曲げて彼の意に従順するときは、軽侮を招き、好親却って破れ、終に彼の制を受けるに至らん

西郷南洲遺訓―附・手抄言志録及遺文 (岩波文庫)
岩波書店
売り上げランキング: 70,284
2017年07月10日 | Posted in 人生:スピリチュアルブログ | タグ: , , , , Comments Closed 

関連記事