上手くいく人は、性欲が薄い!

clover
先日「受容は愛ではない。無関心である。」で、性犯罪で俳優・高畑裕太氏が逮捕された件に触れました。
起訴はされず、示談での決着。異例の弁護士のコメントに「もしかしたら彼はハニートラップにはめられたのでは?」という憶測も出ました。

事実がどうかはわかりません。「真実はどうなんだ!」「なぜ起訴しなかったのだ!」なんて被害者に追求するのは、セカンドレイプになってしまうでしょう。この事件の当事者がどう考えているのかは本人にしかわかりません。
ですが、一つハッキリしたことがあります。

今の時代に「性欲が強いのは明確なるリスク」である。という事実です。

キングオブコメディの高橋健一、極楽とんぼの山本圭壱。
性犯罪で捕まってしまったばかりに、せっかく積み上げてきたものを台無しにしてしまう人は後を絶ちません。
「英雄色を好む」なんて言葉がありますが、時流には合わないでしょう。今は性欲をちゃんと制御し、余計な罠にはまらないリスクコントロールができる人間こそ生き残っていける時代です。今は「英雄色を好まず」なのです!

高畑氏のように「自分は性欲が強い!」だなんてオープンに宣言してしまうのは「俺はハニトラでハメられるよ!」と言っているようなもの。「女絡めれば社会的に失墜させることはいつだってできるからねー♪」と大々的にアピールしてしまっているのです。「おバカキャラだったのじゃなくて天然物の大馬鹿だったのかも…」と疑ってしまいます。

今の世の流れで性欲が強いとロクな目に遭いません。今の機運だと、性欲の強い人は暴走しやすくなってしまうのです。性欲が強い=破滅型と言っても差し支えないでしょう。
【参考】俳優を狙った美人局が大量発生中

以前セックスをしても幸せになれない理由(メルマガ読者限定記事)に以下のように書いた通りです。

彼らの一部(全員じゃないですよ)は、まさしくセックス至上主義で
「ヤれればいい」
「(経験)人数多ければ多いほどカッコいい」
「愛あるセックス?無理無理!そんなの重いじゃん!!」
と言っては陽気にゲラゲラ笑っている人たちです。

そう、陽気なんです。アラサーになる頃までは。
でも、そういう人が年取ると、結構な確率で自殺しちゃう。
もしくは精神病んだりヤク中になって廃人とか、悲惨な末路をたどる。

そういうのを見てると、セックスに依存しすぎるのは本当に危険だと痛感します。

「セックスできる自分にこそ価値がある」という考えは、魂を蝕みます。25過ぎてまでそんな考えで生きていたら、かなり悲惨な事態に陥る確率が高い。だって年取ってきたら、どーしてもセックスの能力なんて衰えるもの。朝立ちしなくなるし中折れするし連続でできないし。

そうなったときに、セックスにばかり価値を置いていると、死ぬしかなくなるんです。だからセックス中毒のまま歳をとった人間は自殺しちゃう。

性欲が強い人は今まで以上に自分を強く律し、「そんなそぶり」を見せないことを求められます。「性欲が強い!」「SEX大好き!」だなんてキャラクターは、いまや犯罪者予備軍扱いですから…。

加えて昨今、性病も激増しています。現在は311後の環境汚染がひどいので、免疫力が下がっている人が多いのです。その結果、梅毒なんて昔の病気が、また流行る始末。特に若い女性に急増しているとのこと。「JKJCとSEX!!!」なーんて、浮かれてる場合じゃないですよ。免疫が弱まっている状態で性行為をするのは危険です。カンジダのように普通にそこら辺にある菌にすらやられてしまいます。
【参考】女子高生まで!梅毒の感染拡大が止まらない理由|ダイヤモンド・オンライン
【参考】20代女性に梅毒が流行…合併症で失明も (読売新聞(ヨミドクター))

生まれながらに性欲の強い性質だというならば、それは仕方がありません。
でも、ちゃんと人様に頼らず自分で処理すること。きっちりと欲望をコントロールし「自分は性欲の薄い人間です!」と表向きは紳士然とふるまうこと。不用意に下ネタを言ったりしないこと。
色狂いの人間には、逆風が吹くのですから!

doll_suicide

女バージョンでいうなら「私、恋愛体質だから恋してなきゃダメなのぉ~♡」という人は、大抵人生を男で失敗しますね。【参考】「恋愛・結婚しない」はリスクマネジメント

こちらも高畑氏と同じ有名女優の二世タレント・坂口杏里も、恋愛体質でホストにはまりAV女優へと堕ちてしまいました。

坂口は、ホスト遊びに興じすぎたために借金を背負い、AVデビューを決めたといわれているが、中学時代から、男性に異常なまでに執着する片鱗が見えていたという。
坂口杏里、KAT-TUN・亀梨ファンだった!? ホスト狂いの“芽”となった中学時代

女でも男に執着が強いタイプ(=恋愛体質)は、やはりヤバイ。堕ちる。恋愛体質は不幸体質

もはや流れは変わっていることに、気づいてください。
恋愛やエロに興味が無い(ように表向きはみえる)、自分の性欲をちゃんとコントロールできる人間こそが、今の世は上手く渡っていけるのです。

きみはおそらく、君の恵まれた稀有な官能に、身を滅ぼされるよ。それが私には見える。

瀬戸内寂聴 花芯より
2016年09月19日 | Posted in ビジネス:スピリチュアルブログ, 恋愛・結婚:スピリチュアルブログ | タグ: , Comments Closed 

関連記事