ま、貧乏人のあなたには一生わからないでしょうけど?

↑タイトルは昼ドラ風にお読みなさい。忌々しいかんじで。そう!まるで虫けらを見るような目でッ!いいっ!?今のあなたは小沢真珠よッ!!この役立たずのブタめが( ‘д‘)彡☆))Д´) パーン!!

paris_france

エリートと結婚してはならない理由
あなたの幸せは、「内側」にある。
リア充なんて、幸せじゃない!
↑ここら辺の記事で、わたしはしつこくしつこーく「お金持ちになればHAPPY★」「お金持ちと結婚すれば勝ち組HAPPY★」ということを否定してきました。
上昇婚なんか、するもんじゃねえ。ありゃ不幸の始まりだ。

結婚したいあなたへ間違いだらけの婚活にサヨナラ!を推してるのも、著者の仁科友里さんは「(上手くやっていける現実的な)上昇婚」に誘導しているからです。

自分より社会的、経済的に格上の男性と結婚したいと願う女子に、どこまで“上”を狙っていいかと聞かれることがあります。答えは、“出会える世界の人”なら、どこまで上を狙ってもいいです。
間違いだらけの婚活にサヨナラ!より

上手い。この返しは上手い。素晴らしい。
だって金持ちって金持ちで集まるから貧乏人はまず金持ちには出会わねえもん。
そして、普通に日常を過ごしてて金持ちに出会わないならば、無理に出会おうとしないほうがいい!身の丈に合わない人と結婚するって、結婚した後が本当に、本当に大変だから!!!

ま、あなたは貧乏人でしょうから?
「お金持ちになればHAPPYになれるっ☆彡」とか「宝くじ当たれば人生勝ち組!」とか思ってるような愚か者なんでしょうから? VERY妻()に憧れてるような浅はかで世間知らずの馬鹿なんでしょうから?
わっかんないよね~。金持ちの世界がどんだけ大変か、だなんて。

house02
でも、親切に教えてさしあげるわ。
金の無い人間が金持ちの世界に入るとまず何が大変かというと
バカにされてることがわからない
ということよ。

気がついたら村八分にされちゃう。
品のよろしい奥様方がどうして自分に話しかけてくれないのか理解不能。
ふつうのお家で育ったふつうの人は、自分が「上流階級としての基本的な立ち振る舞いができていない」ということに、気がつきません。無言で「こうせねばならない」というルールが厳然とあって、それを読めないと仲間だとは認めてもらえないということに。しかも、そんなのマニュアルとしてまとめられてないし誰も教えてくれない。

メルマガ限定記事の「お前は金持ちになりたいと思っているのか。馬鹿め」にこう書きました。

このように金持ちの世界ってのは、「言葉にしないけれど当然おわかりよね」というルールが多くあります。
金持ちの家に生まれると、小さなころからそれを仕込まれるのです。
で、大人になってからその「阿吽の呼吸」がわからない人間は「成金」「貧乏人」「下賤」と無言のうちに見下されます。

金持ちのマウンティングの仕方って超洗練されてるので、知らない人にはほんっとに読めません。そんで、知らないうちに笑いものになっている。
誠にいやらしいですよ!金持ちの世界!息苦しいわ!!

確かに、お金がなくて食べるものにも着るものにも事欠くのは大変です。
だけどね、「お金持ちになれば幸せになれる」ってのは、ちょっとイノセントすぎますよ。
金持ちの世界をサバイブしていくって、実に大変っすよ!!

wedding
Aさんは青年医師と結婚した30代女性。
ね? ここで頭の悪いあなたは「キャー☆勝ち組ィー!私も医者と結婚したぁい★」とか言うんだろ?
だからお前はバカなんだよ。

Aさん自身はブルーカラーまっしぐらな板金塗装屋の父親と高卒で専業主婦の母親の元で育った、実に庶民な女性です。素直で心根が優しくて気立ての良い素敵な女性です。
そんなAさんが「金持ちマダム」集団に入っていくとこうなります。

金持ちマダム「あら?Aさんのご主人はお医者様なのねー。すごいわー」
Aさん「いや、そんなことないですよー大したことはないです」
金「またまたそんなこと言って~(笑顔)!ご専門は?」
A「内科です」
金「あら、内科なのー!それは大変ねー!(笑顔)」
A「そうなんですよー。宿直明けでも呼び出されたりして参っちゃいます!」
金「病棟勤務は大変ですものねー。どちらの大学にお勤めで?」
A「あ、近くの○○医院です」
金「あらっ!○○医院さんー!まあー!!(笑顔)」

これで、超マウンティングです。
理解できて? この会話で超見下されているのが。
わからない?やっぱり貧乏人にはわからないわよね~。じゃあ上の会話を庶民語に翻訳してさしあげるわ。

金持ちマダム「オウフwAさんのダンナは医者でござるかwまあ順当というところかww」
Aさん「いや、そんなことないですよー大したことはないです」
金「ああそれ聞かなくても知ってる^^^^専門は?」
A「内科です」
金「うわあ(ドン引き)内科ンゴw外科じゃないとかw底辺乙www」
A「そうなんですよー。宿直明けでも呼び出されたりして参っちゃいます!」
金「フーン( ´_ゝ`)で、どこの大学病院?(まさか大学病院以外だなんて、言わないよねー?プークスクス)」
A「あ、近くの○○医院です」
金「んんっwありえませんぞww○○医院とかwwwまさかの勤務医+弱小個人病院コンボwクズすぎんだろw相手する価値皆無wママ友にも周知ケテーイwww」

こんなかんじです。
わかんねえだろ?わっかんねえだろなー!
そして、わからないほうが幸せです。本気で。

Aさんは非常に性格の良い女性です。
たぶん、普通のママ友社会ではうまくやっていけるタイプです。
でも、金持ち社会では嘲笑の対象。意地悪なマダムどもの格好のエジキになります。

あー。くわばらくわばら。
貧乏人にはわからないでしょうけれどね、金があればいいってものじゃないのよ。金がある世界は金がある世界で大変だし、貧乏人の数倍は厭らしい世界なのよ。

ま? あなたはバカなんでしょうから?
それでも「お金持ちと結婚すればHAPPYなのぉ★」って、言い続けるんでしょうね。この役立たずのブタめが( ‘д‘)彡☆))Д´) パーン!! あっ、また真珠が宿ってしまったわ。恐ろしい……。

ちなみに、アメリカのセレブ妻界隈がどれだけ大変かを知りたいならパークアヴェニューの妻たちをご一読されるとよろしいわよ。

パークアヴェニューの妻たち
ウェンズデー・マーティン
講談社 (2016-04-15)
売り上げランキング: 319
2016年05月30日 | Posted in 人生:スピリチュアルブログ, 恋愛・結婚:スピリチュアルブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事