【7/1追記】2016年熊本地震災害義援金 寄付のご報告

ガーベラ

4月14日から一連の熊本地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
リンデンバウムでも本日、赤十字の義援金受付を通じてセッションでいただいたお金の一部を寄付いたしました。
【7/1追記】 受領書は以下の通りです。(画像クリックで大きなファイルに飛びます)
kumamoto

こうやって寄付ができるのも、セッションを受けてくださるお客様のおかげです。
お客様に、改めて感謝の気持ちをお伝えします。貴重なご縁をありがとうございます。

ここからは、私の個人的な熊本への気持ちです。

シバムラティックバランスおいしいです

私にとって、熊本とは何より
神ゲーム・高機動幻想ガンパレードマーチの舞台です。

今回「益城町が震源」と一報を聞いたとき「何!?上益城戦区がやられたのか!?」と脊髄反射してしまうくらいの残念なガンパレ脳です。熊本の地名は大体ガンパレで覚えました。【参考】GPM 九州中部戦線 戦区図

そんな大好きなゲームの舞台が無残にも地震の被害に遭い、とても心が痛みます。

vegetables

実は時々、熊本のお野菜もいただいていました。山都町からおとりよせで。
冬場の北海道には、あんまりおいしい野菜はありません。当たり前なんですけれども。どうしてもどこか生気の無いフニャフニャした味の薄い野菜を食べることになります。

でも、山都町の野菜をお取り寄せしたときビックリしました!
朝取りしてそのまま梱包して出荷してくださるおかげか、宅急便で2~3日かかってもバツグンの鮮度!!。
キュウリなんて、切って少し置いておくと切り口から水がにじみ出てくるんです! こんなみずみずしさ、スーパーの野菜ではまず無理! 夏の北海道の田舎の直売所で買った野菜くらいの高クオリティです。
すばらしいいいい山都町のお野菜、すばらしいいいいいいい!!!

熊本のお米も時々いただいておりまして。震源の隣町の嘉島町、藤瀬さんの森のくまさん。友達におすそ分けしても「おいしい!」と喜ばれるお米です。

そんなこんなで、私は熊本の方々には色々とお世話になっております。今回寄付させていただくことで、少しでもお返しできるなら嬉しいです。そしてまた、美味しいお野菜を食べさせてくださいね。
まだまだ余震が続いておりますが、被害がより少なく済みますよう北の地よりお祈りしております。

リンデンバウム Nozomi
prayer

2016年07月01日 | Posted in 社会のために、地球のために | タグ: , , Comments Closed 

関連記事