歳をとっても愛されたいなら「キレイ」をやめろ

skincare

若さにこだわる人がいます。
「キレイでいたい!」とシワ取りの整形を受ける20代の若者がいます(まじで)。
「いつまでも現役SEX!」と言っては若い女の尻を追いかける迷惑な老人がいます。

私はそういう人を見て思います。
「うわぁ~生きてるの辛そう~」と。

「おばあちゃんになっても愛されたい★」
そう願うなら、あなたは「内面の魅力」を養わねばなりません。
美容に金かけてたって、愛されるオバアチャンにはなりません。「年齢不相応に若作りのイタイばあさん」になるだけです。

なぜなら、いくら「キレイなおばあちゃん」だって、二十歳の若い女の子の肌の美しさにはカンペキ負けるからです。どんだけ努力したって、そういう美しさは若い子にはかなわないんです。そこ張り合おうとしちゃうと、整形疑惑の某芸能人みたいに人工的なパツンパツンのビニール肌になっちゃうだけです。

外見を愛してもらったって、そんなのは一時的なニセモノの愛にすぎません。
本当に愛されたいなら、入れ物(肉体)ではなくて中身(魂)を愛してもらわないとしょうがないのです。

「おじいちゃん・おばあちゃんになっても仲良しでいようね♪」を実現したいなら、まず肉欲で相手(の外側のみ)を追い求めない人を選ぶことが第一なのです。
「エロ!」「セックス!」言ってる人じゃダメなんです。そういうひとは愛の質が低すぎて、年を取ったらあなたを捨てて若い女に行くだけですよ。

「年をとっても美しく」と努力しても、若い子の肌には勝てません。そもそも肉体というのはそういうものです。

Pleiades

スピリチュアル好きの人ならば「肉体はかりそめの宿である」ということを知っているはずです。
そう、かりそめなんです。いつかは必ず失われるものなのです。
そんなものに執着してしまっては、苦しみが増えるだけ。

そもそも多くの人は、自分の肉体に執着しすぎです。
肉体がまるで永遠の絶対者であるかのように、「肉体=自分そのもの」であるかのように執着しています。

「高級ホテルに泊まっているからあの人は優れていて、安宿に泊まっているヤツはダメ人間だ」と思いますか? それはちょっと偏りすぎでしょう?
旅先の泊まるホテルで人間性なんて決まりません。肉体という仮の宿であなたという人間の魂の価値は決まりません。ただ、見た目がどうかが変わるので、浅はかな人がうんたらかんたら言いたがるだけです。

「俺の車はベンツだァ!」とドヤ顔するバブリー親父を醜いと思いませんか?
私は心から醜いと思います!あまりもの薄っぺらさに、見てるこちらが恥ずかしいです……(´;д;`)こんな人間が自分より年上だなんて…あゝ、情けない……(涙)
肉体に執着するのもこれと同じ。車なんていつかは壊れるもの、肉体だっていつかは離れるもの。私たちはそれをかりそめに「得ている」だけ。なのに執着すると、壊れていくときの苦しみが倍増します。

A rose on hands

あなたは今の肉体を選んで生まれてきました。
肉体は大切なあなたのパートナーであり、魂の乗り物です。
もちろん肉体を大切に扱うのは悪いことではありません。日常役立ってくれる道具をメンテナンスすることも大切なことでしょう。だけど、それ以上でもそれ以下でもありません。

気づいてください。
肉体に執着したからって、絶対的な愛が得られるわけでも、心の平安が得られるわけでもありません。
むしろ肉体に執着して若さに追いすがろうとすれば、あなたの人生は薄っぺらく愛の無いものに変質してしまいます。なぜなら、肉体は容赦なく経年劣化していくからです(ちなみにこの経年劣化は、肉体への執着を手放すための素晴らしいレッスンとなります!)。

美容業界は一生懸命「美しくなればハッピーに★」とあなたを洗脳しようとします。ですが、ならば、その美容業界にいる「キレイなお姉さん」たちの男運を見てごらんなさい。美容業界にいる女の男運って、マヂで最悪ですから!「キレイ=ハッピーなんかじゃねーよ」って自分たちで体現しちゃってますからー!!

だって考えてみーよ。
ブスで地味な女を選べる男のほうが、年取ってババアになったからってその女捨てる率少ないでしょうよ。キレイで派手な美人のお姉さん選ぶ男なんて、飽きたらポイですよ。劣化したらポイですよ。

美容業界のキレイなオネーサンたちはそういうタイプのチャラ男に食い逃げされてるわけですわ。実に見事に!!
嘘だと思うなら、BAさんと友達になって聞いてみー。あの人たち男にヤリ捨てされる率スッゲー高いぜ。シンママ率の高さも異常。「いつでもキレイ★」を目指す女は、男に愛されずむしろ捨てられるのが実に上手いんですねー!

sweetheart
ねえ、あなたは愛されたいんじゃないの?
心の奥の泉からあふれるような愛を感じたいんじゃないの?

なら、少し冷静になって肉体との距離を置きなさい。
「キレイがハッピー★」なんて薄っぺらい文句に飲まれてちゃ、いつまでたっても満たされないよ?

肉体は、あくまでも魂の一時的な乗り物です。
「あなた自身そのもの」ではありません。
いつかは離れる、かりそめの宿に過ぎないのです。

愛はそこにはありません。
愛はあなたの魂にあります。
肉体ではなく、魂に目を向けてください。

誰の奥底にも、愛の泉はこんこんとわき続けているのだから。

今がいちばんいい時よ (ターシャ・テューダーの言葉 (3))
ターシャ テューダー
メディアファクトリー
売り上げランキング: 58,016

関連記事