メンタルが弱い人が幸福に生きるコツ

flower
「メンタル弱いんです」という人がいます。
そういう人が「自分は何をしたいんだかわからない」と言います。

でも、メンタル弱いなら、それでいいのです。
なぜなら、メンタル弱い人に大切なのはあきらめることだからです。
ポジティブに言い換えるなら「足るを知る」を大切にすることです。

あのー。
「メンタル弱い」って言ってる時点で、欲しいものは手に入らないと思ってください。
このご時世に、軽々しく「メンタル弱い」とか言えちゃう時点で、あなたには何もステキな展開はやってきません。あきらめてください。

あなたが何か夢を見るなんて100億年早いです。
「ひどいこと言うな!」と怒られますか?
でも、それがあなたが苦しまないために一番手っ取り早い方法なのですよ。

「メンタル弱い」とか簡単に言えちゃう人に大切なのは、今の自分のままで幸せになることです。
何も変えない。がんばらない。新しい何かをつかもうとしない。
ただ、自分の今の日常の中でちみちみと、幸せ探しをすることです。

alps_flower

空が青いことに感謝しましょう。
道端に咲いているタンポポに喜びを感じましょう。
世界には飢えている人もいるのに食事をいただけることに感謝して「いただきます」と手を合わせましょう。

「自分には大きな使命がある!」だなんて勘違いするのはやめましょう。
メンタル弱い時点で、大きなことなんかできません。
「メンタル弱い」とか言えちゃう時点で、あなたにデカイ使命なんかありません。

何かやりたいことがあって、手に入れたいものがあるなら、メンタル弱くちゃダメです。
夢を見たいなら、かなえたいことがあるなら、「メンタル弱い」と口にすることをやめてください。
メンタル弱いって言ってる時点で、あなたに夢を見る資格はありません。

「メンタル弱い」あなたの魂にとって必要なのは足るを知ることです。
小さなことで幸せを得るレッスンをしていると思ってください。
自らの分を知り、謙虚に慎ましく生きる。それだって、とても尊い学びです。

夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘 (星海社新書)
中川 淳一郎
講談社
売り上げランキング: 7,110
「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書)
森博嗣
朝日新聞出版 (2013-05-10)
売り上げランキング: 45,686
2015年03月04日 | Posted in 人生:スピリチュアルブログ | タグ: , , Comments Closed 

関連記事