辛いなら、あなたは地球の叫びを聞いている

福島県 S様より頂いたメールをご紹介いたします。 一部個人情報など具体的な事柄は伏せております。

elmundo
nozomiさまへお忙しい中メール失礼いたします。
先日セッションを受けたSです。その節は大変お世話になりました。

この度ご連絡させていただいたのは先日のセッション後半の内容が、
メルマガ限定記事の【絶望しきったらスピに依存しろ】とシンクロしているのに驚いたためです。

ぶっちゃけ言いますと今回のセッションは「失敗だったかな~」と思っていたからです。

私はセッション前の1週間前に入院・手術してまして、なんでこんなひどい状態にまでなっちゃったんだろう。
こんな状態にこじらせないようにしたいな…と思い申し込んだのですが、
『健康に生きなくていい、長生きしてもしょうがない!ぽっくり死んだ方がいい』と言われ、『今この世に生きているのは罰ゲーム!長く生きる必要はない、太く短く一年で死んじゃうてつもりで生きなさい!今は無理でも医療から少しづつ離れて行きなさい』と説教口調で言われてしまいました。
さらに、『この世界で病気になったり、生き辛いと感じる方がマトモ!アンテナを張って地球の悲鳴を感じてる証拠なの。あなたはもっとスピリチュアルを学んだ方がいい、そっち系の本読みなさい』と進めていただきました。

セッション後にググってめぼしい本を何冊か選びましたが、後々「本当にこれで良かったのかな…」「言われたこと、ブログ記事で書かれたことと同じ内容だったな。私全然分かってなかったんだな~」「失敗したかな…」とグダグダうじうじその後丸1日以上悩みつづけてました。

book
が、いざ本を買いに本屋へ行ったところ、精神世界の本棚に人がいて「ち、近寄りにくい」と思っていたところに本棚の前の人の電話がかかり、その人はその場を離れたり、本棚には候補に選んでいた本のうちの1冊【魂の法則】がすぐ眼につくところにあったり、その本が活字苦手の私のにも読みやすいように書かれていたりと、「これって『シンクロ?』」と思っていたいたところにセッションの内容を補足するかのような記事がきて、「これは失敗じゃなかったわ」と思いなおしました。

一週間たってこの記事を読み、セッション後グダグダうじうじしていたのは、セッションの時緊張していたこと、思いがけないことを言われたこと、まだ腑に落ちていなかったからなんだな。私はこの世に絶望しているのにそれでもこの世で救われたいともがいたのかと冷静に考えられるようになりました。
この記事を読むまで自分が絶望している事にも気付けませんでした。あんなにセッションで何回も言われてたのに・・・。
記事の最後に二行『絶望を~』の言葉にはガイドさんの言葉のように聞こえてうるっときました。アフターセッションを頼んでいないの補足していただいたようで少し申し訳なく感じてしまいました。

買ってきた本も読んでる途中、自分の道もまだ見つけていません。これから色々考えていくうちに気づくこともあるでしょう。またグダグダうじうじするかもしれませんが、今回は「失敗」ではなかった。そのことを教えていただきありがとうございます。

長文なうえ読みづらいですが感謝の気持ちを込めて。Sより。

追伸
ホロスコープありがとうございました。『真面目』に『ボーっとする』とか『自分の行動にダメだし』とかほんと私だわ~。特に『ダメだし』が!となかなかおもしろく読ませていただきました。そういえば私は来年から厄年ですが、ホロスコープ上だともうその傾向が出てるのですね。面白いです。

魂の法則
魂の法則

posted with amazlet at 15.02.28
ヴィセント・ギリェム
ナチュラルスピリット
売り上げランキング: 42,855
2015年02月28日 | Posted in お客様の声(体験談) | タグ: , , , , Comments Closed 

関連記事