あなたのガイドによって、顔は変わります。

先日プロフィール写真↓を撮りなおしました。
profile

最近、お客様から「ホームページの写真と実物が違う」と言われることが多かったからです。写真詐欺……。

実は、前の写真↓って2008年のもの。
nozomi

「そら7年も経ってりゃ違うわな…」と撮りなおすことにしました。

ですが、多分、これでもまだお客様からは「写真と違う」と言われると思います。
人によっては、同じに見えると思います。
でも、違うように見える人のほうが、多いと思います。

なぜならば、セッション時にはその方のガイドとつながるので、どうしても顔は変わるのです。
そのお客様のガイドっぽい雰囲気になります。
日によって、「目、細!」「目、デカ!」などと言われることもあれば、「写真よりも○○な雰囲気だ」と言われることもあります。

これをより分かりやすく伝えるために、実は最近メイクの技術も習いに行ってました。
すっぴんの状態のほうが伝わりやすい、言ってみれば私の素の顔の雰囲気とガイドの雰囲気が似ている場合は、メイクはしません。必ずメイクをするわけではありません。

当たり前のことですが、私の雰囲気とそのお客様のガイドの雰囲気が必ずしも合致するわけではありません。
そういう場合は、メイクをしてできうる限りその方のガイドの雰囲気に沿うようにします。
目指すはざわちんです。
ざわちん Make Magic

なので、セッション時に「えっ、写真と顔違う!」と思われても、「あぁ、ウチのガイドがそういう雰囲気なんだな」と思ってください。
↓こんな感じの顔の人が出てくるとは思わないでください。
Nozomi
これはあくまでもデフォルトの私の顔なので。

ちなみに、ガイドだけではなく過去世の自分が降りてくるときも顔は変わります。
タタール(韃靼)人だったときの自分とつながると、モンゴロイド系のお相撲さんみたいな顔になりますし、アトランティスで神官をやっていた時の自分とつながると白人女性ぽい顔になります。(詳しくはリピータールームの「私の過去世」コーナーで)

「自分の顔なのに別人」という感じになるのです。面白い現象です。

なぜそういうことが起こるのかといいますと、過去世のヒーリングが必要な場合と、その過去世の自分が現在の自分にメッセージを持ってきた場合が多いですね。

とにもかくにも、普段の自分がまとっているものとは別のものが降りてきたときには、顔は変わります。
テイルズ オブ ゼスティリアでいうところの神依化みたいなもんですね。

ミクリオたんぐうかわ。

閑話休題。
これは私に限ったことではなく、チャネラーや霊感占い師さんだったら、割とおっしゃることだと思いますよ。
そういう体質の人間にとっては、実はあんまり珍しいことではありません。

セッションで私がどんな顔をしているか、観察してみるのも面白いかと思います。
敏感な人ならセッション終了後、私の顔つきがスッと変わる(抜ける)様子もわかるようです。
面白いものですね。

ざわちん Make Magic
ざわちん Make Magic

posted with amazlet at 15.01.31
ざわちん
宝島社
売り上げランキング: 8,527
2015年01月31日 | Posted in 読むヒーリング スピリチュアルブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事