本当に人生に男って、必要??

もんのすごい残酷なことを書きます。
異性に夢を見ていたい方は、読まないでください。

woman14

世の男の多くは、すごい勢いで女が好きです。
でも、女はそこまで男が好きじゃありません。

若い時分は、実は結構女も男が好きです。
でも、年をとればとるほど、男は女を必要とし、女は男が不要になってきます。

このアシンメトリーな理不尽さは、本当に筆舌に尽くしがたいくらい残酷です。

男性は定年後妻と旅行することを夢見ていますが、妻は女友達と旅に出たいと思っています。それどころか、夫が毎日家にいる現実にうんざりしています。

妻に先立たれた男性は、早死にすることが多いです。
逆に、夫に先立たれた女性は長生きします。歳を取ると、男がいないほうが快適なのです。

だからこそ、男性は、必死なのです。
必死に、女に「男がいないとお前は困るんだぞ!」アピールをしなければならないのです。
「男のいない女は侘しく哀れな存在」というイメージをメディアを通してふりまき、「独身行き遅れ女は負け組。やっぱり女の幸せは結婚!」という固定概念を手放せずにいます。

手放すわけにはいかないのです。
「男こそが女を幸せにできる!」と夢見てもらわなきゃならない。
「男って大したことのない生き物なんだ」という事実に気づかれてはなりませんから!

男性は、本当に弱い生き物です。
弱いからこそ、虚勢を張ります。
いかに自分が立派であるかをアピールしようとします。

そんなことをしなければならないくらい、男性は必死で女性を必要としています。
男性は、女性が思っているよりも孤独に弱いのです。
逆に、女は歳を取れば取るほど一人でいることや女同士が快適になっていきます。実に残酷な構図です。

男を虜にする愛の法則―パリ高級娼婦館女主人の告白
フランスに、マダム・クロードと呼ばれた女性がいます。
花の都パリで高級娼婦を派遣する売春宿の女主人でした。
顧客にはアメリカのジョン・F・ケネディ元大統領をはじめ、王族や各国の大富豪やセレブが名を連ねていました。

彼女は、まさに「世界の超一流の男」と毎日接しながら暮らしていたのです。
そんなマダムが40歳になって達した結論はこうでした。
「男と女は、けして分かり合えない」

マダムは普通の男と結婚した平凡な女性とは違います。ありとあらゆる超一流の男の信頼を得て、数々の悩みや秘密を打ち明けられてきた方です。
そんな女性が出した結論だからこそ、重みが違います。
【参考】男を虜にする愛の法則―パリ高級娼婦館女主人の告白
【参考】Madame Claude and Her High-Profile Client List: John Kennedy, de Gaulle, and Onassis
【参考】Paris brothel owner Madame Claude reveals all about A-list clients including JFK

多くの女性が夢見るような男性と接してきた女性ですら、男と女の溝の深さを語っているのです。
でも、メディアは相変わらず恋愛や結婚の幸せを言い募るでしょう。
だって、男は弱い生き物なのだもの。(ヒント:メディアのお偉いさんは男性多し)

あなたが異性とのハッピーエンドを夢見ているなら、別にそれはそれでいいのです。
どうぞ夢見て失敗なさってください。
挫折が必要な人生だってありますから。

でも、今の時点で
「恋愛って、そこまでいいもんか?」
「別に恋愛(結婚)しなくったっていんじゃね」
と気づけている聡い方ならば、伝えたいことがあります。

あなたはよく理解しています。
実に鋭い感性をお持ちです。
正しい魂の導きの声を、どうぞ大切になさってくださいね。

「私は愛に大賛成だ。なぜなら、愛は失敗するからだ」(タントラライフ―変容のヴィジョン )

姉妹記事もどうぞ

恋愛離れはスピリチュアルな成長の証

恋愛離れは、スピリチュアルな成長の証
今「若者の恋愛離れ」が問題になっています。
でも、スピリチュアルな視点で見るなら「恋愛離れ、すばらしい!」なんです。

couple05

あなたが恋をしなくてはならない理由
質問です。
運命の人と出会ったからこそ結婚するんですよね!
多くのガールズムービーは、結婚したらハッピーエンドですよねっ!

なんか、おかしくないですか。
なんか、だまされてませんか。
なんで、あなたは「運命の恋をして幸せにならねばならない」のでしょう?

2014年10月08日 | Posted in 恋愛・結婚:スピリチュアルブログ | タグ: , , Comments Closed 

関連記事