数秘と時間のマジック~お客様の声

ニューヨーク(アメリカ) U様より頂いたメールをご紹介いたします。

Nozomiさん、こんにちは。

NY在住のUです。
ちょっと普通じゃないな、と思ってメール差し上げることにしました。

この1月11日号のメルマガ、私がNYで受け取って時差があるせいか、11:11に受信してるんですよ。
ここ数ヶ月11:11を見ることが多くて。
これを見始めるには意味があると、一部の人は言っていて、アメリカのGOOGLEで検索するとちゃんと11:11の意味が書いてあるんですよ。とてもいいことだそうです。秘数学とかあるくらいですものね、切っても切れない関係なんだと思います。

今の家を決めるときも、私の部屋番号が部屋番号が29Lで、家賃が2900ドルで、誕生日が2月9日。
なんだか数字って!!教えてくれてるんですねー。

他をいくら決めようとしても決まらなかったんですよね。
もう手付金まで払ったりしてても、何か事件がおきたりして駄目になったり、さまざまな理由ですが。
1つ気に入ったビルはその中で三件決めようとしたけど、どこも駄目。

今の物件は、朝審査に落ちた人がいて、ちょうど私が不動産屋と午後一にたずねていって見せてもらって決まった物件なんです。その人が、ちょうどその日の朝審査が落ちてなかったら、すぐ他の人にそこが決まってたかもしれないし、審査に受かっていたら私は入れないわけで、タイミングって。。。

そしてよくよく考えてみたら29が並んでいる。縁があるんですね。
今住んで数ヶ月になるけど、とーーーーっても気に入ってるんです。毎日ここにしてよかったって。

だから人生は一見失敗のように見えても、実はそれはもっと後でいいことが待ち受けてるというメッセージだということもあるんだなと思いました。

人間関係なんかでも最近よく思いますが、ご縁というものはクリエイトできない。
男性も条件がいいから結婚向きでお付き合いしようとか頭でごちゃごちゃ考えて好きになろうとしてもどうしても、そこには無理やごまかしがある。
そしてその無理やごまかしは、きれいごといって自分を説得しようとしてもできないことは、自分が一番よく分かっている。

縁は無理やりつくれないものですよね。
理論的考えたらおかしいのにすーっと決まってしまったり、どうしても好きになったりっていうことってあるんです。やっぱり運命ってあるんだなーって。

私はNYに来て一年半ですでに永住権がとれてしまいました。誰に聞いてもびっくりされます。こんなに早くとれた人は聞いたことがないって。理屈じゃない、こんな感じなんですよね。街とご縁がある場合は!

今回のテーマ、

男の言葉を重く受け取っても、相手を深く理解することはできません。
なぜなら、男の本音は言葉ではなく行動に出るからです。

ちょうどこのごろ、愛情表現を彼が言葉でなく、行動であらわしてくれているなー(そのほうがずっと大変)でじーんときていたところだったので、メルマガを読んで、”その通り!”と、ますますすっきりしました!
そして1がたくさん並んでいたので、ますますそれが強調されたまた応援された感じがして嬉しかったです。

長くてすいません。ありがとうございました。

NYも北海道も寒い日が続きますが、お体にお気をつけて。

一部個人情報など具体的な事柄に関しては編集してあります。

2010年01月16日 | Posted in お客様の声(体験談) | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事