人と深い関係を築くコツ

恋愛の距離と結婚の距離

JeanElenMikasa

イラストは、進撃の巨人56話のゲスミンの暗黒の微笑に対してのジャンとエレン(+ミカサ)の反応の対比です。
これって、実に恋愛の距離感と結婚(家族)の距離感だなあと。

ジャンは、黒アルミンにドン引き。(アルミンのことをキレイな存在だと思っていた)
一方、幼馴染のエレンは「いや、昔から黒いぞ」とアルミンのブラックさに平然としている。

BLが苦手な方は、こちらのシーンで考えてください。
13巻でジャンがキレたクリスタに「どうした? お前らしくもない」といっている(51話)のに対して、エレンは作っていた良い子のクリスタは不自然で気持ち悪くて良い子をやめたクリスタのほうがいいと言っています(54話)。

ジャンの距離の取り方は、「空想の余地のある距離感」なんです。
すなわち、相手を自分の都合の良いイメージに当てはめて、幻想を見られる距離です。
ジャンの脳内では、アルミンもクリスタも「大人しい良い子」だったわけです。

逆に、エレンの距離のとり方は、家族や親友の距離感です。
きれいな所だけじゃなくて、ウラの面も知っていて、それも全部受け入れちゃってる。

エレンの距離のとり方のほうが、テンションが低い。
ジャンはクリスタを「女神だ」って思ってたし、テンション高いでしょう。アルミンに対してはNTRモブアル女装prpr……おっと誰かが来たようだ。

要するに、ときめきが介入する余地のある距離感が、ジャンの距離感なんです。
エレンの距離感は、一緒に生活していけるような安定した(深くまで受け入れている)関係の距離。
言い換えると、ジャンの距離のとり方は恋愛(ときめき)の距離感で、エレンの距離のとり方は結婚(家族)の距離感です。

ときめく恋、したいですか?

talk_1
ここで結局何が言いたいかというと
「ときめくような恋がしていたいなら、距離が必要である」
ということです。

ときめく恋には、幻想が必要です。
ジャンのように、「ありのままの相手」ではなくて「脳内で作り上げた幻想の相手」を思い描いていられる距離にいないと、恋はできません。

エレンの距離感だと、恋にはならないのです。家族に恋はできません。
だから多くの夫婦はセックスレス、もしくはセックスが「月一度のオツトメ(義務)」になるわけですね。

「夜の営みこそ愛の印♪」「刺激的なエッチがしたぁ~い☆」「セックスしてこそ女(男)でしょ!」と思っている方は、相手と生活を共にすべきではありません。
家族になっちゃうと、性の対象として見にくくなる場合も多いのです。
【参考】急増中!あなたの夫も「妻だけED」?こんなセックスレスが危ない
【参考】【妻だけED】型セックスレスの特徴
【参考】妻以外なら7割可能、「妻だけED」の悲劇

セッションでとある女性が
「今の彼のことスッゴイ好きなんです!
 こんなにときめく人、初めてなんです!
 だから私、絶対彼と結婚したいんです!!」
と言った時、ガイドがなんていったと思います?

「あなたはトキメキが必要なのね」
「そうです! 私、ときめいてたらスッゴイ幸せなんです!
 いつも恋はしてたいですネッ♪だって女ですもの★」
「じゃあ、あなたに結婚はまだ早い。
 ときめきが大切なうちは、結婚はやめておきなさい。
 今のあなたが結婚したら、トキメキ不足で不倫か離婚しちゃうから」

そう、ときめいていたい人は、他人と家族の関係は作れない。
他人と家族になるには、エレンのように「アルミン黒いだろ」「クリスタはニコニコしてるよりネガティブでも正直なほうがいい」って、相手の裏の顔も受け入れる必要があるんです。

でも、そういうところ見ちゃうと、トキメキは失せます。
自動的にテンション低い関係になります。
知ってしまったら、テンション高くトキメけない。

だからトキメキ中毒(≒恋愛依存)の人は不倫にハマるんだなー。不倫だと靴下裏返しで脱ぎっぱなしにする相手の姿なんて、見る機会無いもん。
おちゃめな老後で田村セツコさんも、恋をする秘訣は相手のことを知りすぎないことっておっしゃっています。

恋愛体質だと幸せから遠ざかる理由

couple_in_love_

相手をちゃんと見てるのはエレンで、表面にとらわれているのはジャンです。
でも、恋に落ちるのが上手いのはジャンでしょう。あんだけ他の男に夢中なミカサに惚れられるくらいだ。
対するエレンは、全く!恋愛体質ではない。

そう、ここで一つ大きな事実が浮かび上がるのです。
恋愛体質の人間って、相手に夢を見られるからこそ多くの恋ができる。
本当の相手の姿を見るのではなく、幻想を抱けるからこそ、ときめける。

すなわち、人を見る目がないってことなんですね。
現実に、恋愛体質の女って大体ダメ男ホイホイだし、恋愛体質の男は自分に酔ってる自己中だもんな……。

人と深い関係を築いていきたい方は、ジャンみたいに相手に幻想を持つんじゃなくて、エレンのように相手の裏も見る(受け入れる)ようにしてください。そして、裏を見ても人間不信にならないタフさも必要です。

トキメキが大切な夢追い人に、安定した関係は難しいのです。

おちゃめな老後
おちゃめな老後

posted with amazlet at 14.06.01
田村セツコ
WAVE出版
売り上げランキング: 134,441

イラスト募集

オタクヒーリングの記事にイラストを描いてみませんか?
採用された方には、スピリチュアルカウンセリング30分を提供いたします。

「何のジャンルでどんなキャラのイラストがほしいか」などの詳細は、無料メルマガでその都度お伝えします。
応募希望の方は、無料メルマガをご覧ください。

2014年06月02日 | Posted in オタク ヒーリング, 恋愛・結婚:スピリチュアルブログ | タグ: , , , Comments Closed 

関連記事