イタい人間こそが、成功する。

スティーブ・ジョブズ I

世の中は、メンヘラが動かしている。とも関連することですが、世の中で成功している人はもれなくイタイです。
「イタくない人だっている!」といいたいかもしれませんが、それは「イタく見せないスキルに優れている」だけであって、本質はまず十中八九イタい人です。

イタいからこそ、のしあがる。

woman05
どうしてイタい人が成功するのか?
それは、イタくない人は凡人だからです。
普通の人に成功はできません。どっか飛び抜けててオカシイから成功するのです。

行列のできるケーキ屋を経営する若きパティシエールはこう言いました。
「日本のケーキって不味すぎるから、私が作らなきゃって思ったの」

イタいですね。確実にクラスでは浮きますね。
でも、だからこそ自分の店を持てるんですよ。
これくらいのイタさがないと、経営者なんて務まりません。

最近叩かれまくっている小保方女史ですが、彼女も付き合ってない男を彼氏と思い込んでいたなどという「イタい列伝」がまことしやかに囁かれています。
それが事実かどうかはおいておいて、私は「あぁ、だから研究者になったんだな」と思いました。

研究者になれるような優れた頭脳を発達させる人は、まず頭脳回路が普通の人とは違います。
ゆえに、どっかこっか頭オカシイ、イタイ言動が出てくるのは当然です。
学者って基本、超コミュ障集団ですよ。マジ人の話きかねえー!!

アインシュタインだって、奥さんに不倫相手との関係を愚痴るようなイタい人だったんですよ。
小保方さんはどっかイタい人だからこそ、世間を騒がせるくらいの研究ができるとも言えます。
「普通のいい人」、すなわち「イタくない人」には無理な芸当です。

夢を生み出す中二病

man
イタい人の代表格に「中二病」が挙げられます。

ソフトバンクの孫正義氏は、創業当時「わが社は5年以内に100億円、10年で500億円、いずれ1兆円企業になる」と二人のバイトを前に言い放ったそうです。
そして、バイトは孫氏の中二病っぷりにウンザリして逃げてしまいました。

でも、世の中の成功した人の言葉を聞いていると、もう大概超中二です。
いい加減にしろってくらい中二です。
瞳は少年です。

中二病要素がないと、そもそも夢自体抱けない。
「ビジョンがなきゃ始まらない」ってのはスピリチュアルな法則の定石です。
「やりたいことがない」「夢なんて持てない」「何が好きかわからない」という方は、まず自分の中の中二病要素を目覚めさせましょう。

え?中二病がわからない?
とりあえず君は皆川漫画を読めばいいよ。
スプリガン (1) (小学館文庫 (みD-1))Arms 1 (少年サンデーコミックスワイド版)D-LIVE!! 1 (少年サンデーコミックススペシャル)PEACE MAKER 1 (ヤングジャンプコミックス)ADAMAS(1) (イブニングKC)

2014年04月23日 | Posted in ビジネス:スピリチュアルブログ | タグ: , , , , Comments Closed 

関連記事